FF14攻略記事
広告

パッチ4.5「英雄への鎮魂歌」情報

(Final Fantasy XIV Patch4.5)
<< パッチ4.4の情報はこちら    パッチ5.0の情報はこちら >>
実装時期
・4.50:2019/1/8(火)
・4.55:2月12日(火)
・4.56:3/19か26(予想)
・4.57:4月下旬~5月中旬(予想)
(パッチ導入時期一覧)
【NEW】=最近更新した項目

メインストーリー

英雄への鎮魂歌

 苦難の時代を経て、ようやく自由を手にしたはずのアラミゴに、ふたたびガレマール帝国の軍勢が迫る。
 そんな中、「暁の血盟」に属す賢人たちが、次々と原因不明の昏睡状態に陥ってしまう。
 大切な仲間を欠いた状態で、崩れ行く平和を支えようとする光の戦士が聞く、不吉なる旋律とは――。


パッチ4.5のメインストーリーは1/8の「パート1」と3月下旬の「パート2」の2回に分けて実装と思われる。

サブストーリー

クロニクルクエスト:四聖獣奇譚 完結編

四聖獣奇譚の完結編が実装予定です。

ヒルディブランドストーリー(4.56)

ヒルディブランド(紅蓮編)の続編が追加されます。

新たなお得意様「アドキラー編」

新たなお得意様が追加されます。

蛮族クエスト エクストラストーリー紅蓮編(4.56)

4.0~の全蛮族を最高ランクまで上げると受注できるクエストが発生します。

4.Xマウントコンプリートストーリー

4.0~4.5で実装されたすべての極蛮神のマウントを揃えると報酬が手に入ります。

報酬マウント:九尾

新たなジョブ追加「青魔道士」

青魔道士はパッチ4.5の1週間後に先行追加!残りのジョブはパッチ5.0で追加予定。

詳細

・モンスターからラーニング(学習)した技を、青魔法として放つジョブです。
・Lv1からレベリングがスタート(パッチ4.5ではLv50まで上げられます)
・装備は遠隔魔法DPSになります。
・ファイター/ソーサラーLv50以上で青魔道士を開放出来ます。
・PTを組んでいる場合は全員が一緒にラーニングできます。ただし、戦闘に参加していない、技を見ていないなどの場合はそのプレイヤーだけラーニングできません。
・パッチ2.0のメインクエストをクリアすることで青魔道士を開放出来ます。
・権利は2.0「新生エオルゼア」のパッケージのみで青魔道士を開放出来ます。
・コツコツとソロで楽しむ育成型ジョブです。パーティーコンテンツ向きではありません。

レベリングについて

・CFのマッチング機能は使えません。(コンテンツルーレット/PvPも申請できません)(PTを組んでダンジョン、討伐討滅戦へ行く事は可能です。)
・フィールドモンスターが最も経験値が入るようになっています。
・PTを組んでコンテンツに突入する事は出来ます。
・技はラーニングするか、ジョブクエストのみで習得します。

青魔道士専用「マスクカーニバル」

・出てくる敵を倒していくコンテンツです。
・敵は火に弱い敵、水に弱い敵などが出てくるので、ラーニングした技を駆使して倒していくコンテンツです。
・空に飛んでいる敵は「雷属性」が弱点など昔のFFの設定があります。
・3ラウンド存在しており勝ち進むコンテンツです。
・各ラウンドは25種存在しています。

ラーニング出来る技

モンスターの技は、対象モンスターが青魔法をして習得が可能なアクションを確認することで、”まれに”習得することが出来ます。(攻撃に当たる必要は無い)
技はどこで習得するものか探す必要があります。(おおよその場所のヒントはあります。)

・カクター:ハリセンボン
・モルボル:くさい息
・シヴァ:???
・ガルーダ:???
・イフリート:???
その他、パッチ4.5時点では49種類の技をラーニングし、戦闘中使える技は24種類まで使用出来ます。

新たなインスタンスダンジョン

新たなインスタンスダンジョンが1種追加されます。

境界戦線 ギムリトダーク

パッチ5.0「漆黒のヴィランズ」のトレイラーで出てきた場所です。
メインクエストダンジョンになります。

ID報酬装備

新たなアライアンスレイド

楽欲の僧院 オーボンヌ

(ぎょうよくのそういん おーぼんぬ)

「リターントゥイヴァリース」の続編が実装されます。
このコンテンツを受注するにはパッチ4.1で実装された「失われた都 ラバナスタ」とパッチ4.3で実装された「封じられた聖塔:リドルアナ」に関する一連のクエストをクリアしておく必要があります。

↓報酬:バルフレア装備

新たな蛮神戦

新たな蛮神討滅戦が追加されます。

"絶"は無し

今回、絶の実装はありません。次の実装予定はパッチ5.1です。

吉P「1拡張に2回くらいでいいのかなと考えています。なので次回は一旦お休みかなと。」

禁断の地 エウレカ:ヒュダトス編(4.55)

ヒュダトスとは、ギリシャ語で「水」を表す意味です。

・シナリオをクリアした後に、多人数コンテンツが用意されています。難易度高めのコンテンツです。

禁断の地エウレカ・ピューロス編に続き、エウレカ完結編が実装されます。
ピューロス編で実装された「ロゴスアクション」を駆使し、パブリックダンジョンのような場所を攻略していくようです。

ライバルウィングズアップデート(4.55)

新フィールド:ヒドゥンゴージ(機工戦)

ゴールドソーサーアップデート

4.5では2つコンテンツが追加されます。

G.A.T.E. 「出撃! エアフォースパイロット」

・イメージとしてはジェットコースターに乗りながら的を撃ってもらうゲームです。

・最高5000点を目指して進むGATEです。

・ボムのマークを打つと-20点。撃たないように気をつけてその他の的を撃ちます。

新コンテンツ「ドマ式麻雀」

・CFのマッチング中もプレイ可能。

・初心者向けサポート機能もあり。

・NPC対戦:1人用対戦モード
 ↳ 初級・中級・上級の3段階。

・プレイヤー対戦:マッチング対戦
 ↳ レートや段位が変動する。

・プレイヤー対戦:固定4人PT対戦
 ↳ レートや段位には影響しない。

・レートは一定毎にアチーブメントが存在。

景品なども追加

(以前、100万MGPを超える景品が追加されると吉Pが言っていた。)

ジョブ調整

モンク・機工士・白魔道士のアッパー調整が入ります。

新たな髪型/装備

新たなミニオン【NEW】

(4.55~)【NEW】

禁断の地 エウレカ:ヒュダトス編にてドロップと予想

新たなマウント【NEW】

(4.55~)【NEW】

禁断の地 エウレカ:ヒュダトス編にてドロップと予想

新たなエモート

新たなハウジングアイテム【NEW】

(4.55~)【NEW】

禁断の地 エウレカ:ヒュダトス編にてドロップと予想

システム関連

・家具の配置が厳密化します。(アップデート後、配置がズレる場合があります。)

・グループポーズ中にエモートの変更ができるようになります。

ワールド間テレポ(4.57)

時期:4月下旬~5月上旬頃

ウルダハ・リムサ・グリダニアのエーテライトから他のワールドへ遊びにいけるようになります。

出来ること

・混んでなけれな同じDC内の別のワールドへ移動できます。
・時間制限などはありません。
・ログアウトしても、ログアウトした時のワールドにログインできます。
・出張先のワールドから更に別のワールドへ遊びに行く事も可能です。

出来ないこと

・リテイナーの雇用、呼び出し
・マーケットへの出品(閲覧、購入は可能)
・ハウジング、アパルトメントの購入(エリアに入ることは可能)
・FC関連機能(ホームワールドのFCとチャットは可能)
・LSチャット(クロスワールドリンクシェルは利用可能)
 →今後できるようにする予定。
・エターナルセレモニーの実施、予約、出席
 →出席は今後できるようにする予定。
・モグレターの操作
・未知/伝説の採集場所での採集
・ジャンボくじテンダーの購入
・LoVM/トリプルトライアドの大会対戦

EU/NAデータセンターの拡張

・NAに「Crystal」DC追加
・EUに「Light」DC追加
・EUは5.0のタイミングで各DC内で1ワールドずつ追加
・これによりワールドのリグループがおこなわれます。
・救済処置:DC拡張より2週間、ワールド移転無料で開放(何度移転しても可能。ただし、移転後3週間の制限ロックが付いてしまう(?))
・救済処置:移転時所有ギルが所持上限まで開放
・救済処置:個人ハウスを所有している場合購入額100%をギルで変換。家具の補填代として300万ギルを付与。
・救済処置:アパルトメントを所有している場合購入額の50万ギルと家具の補填代として50万ギルを付与。

告知

からあげクンコラボ

2019/1/22(火)より販売開始。
からあげクン愛好家「祖堅正慶」氏監修。

ウエディングプラン誕生

2019/2/14(木)に発表会 兼 模擬挙式
花嫁役に「最上もが」さん

光の回顧録

2019/3/9(土)発売
公式サイトで公開された回顧録に加え書き下ろしを加えた全25編。

Piano Collections

2019年3月6日(水)発売
FF14楽曲のピアノアレンジアルバム


トップページへ戻る

このページのコメント
    メーカー公式Twitter