攻略記事

[ ジャストガード編 ] 勝つための技術/思考

ジャストガード(ジャスガ)』とは、相手キャラの攻撃を
受ける直前に一定のタイミングでRボタン(ガード)を押す
と発動する回避アクションのことです。
Jスターズにおいて最も重要なテクニックですので、必ず
練習して身に付けておく必要があります。

本ページでは内容を読み易くするために敬語を
省略しています。

初級

・まずは基本をおさえる

ジャスガの精度を高めるなら、まずは基本的な操作から
見直す必要がある。どんな時でもとっさに対応がきく
操作を心掛けよう。


①Rボタン(ガード)には常に人差し指をそえておく。
(出来れば半押し状態)
これだけでジャスガ対応がしやすくなる。

②ステップ、R□、R△、R○などの技を出した後はすぐに
Rボタン(ガード)から指を離す。(押しっぱだとジャスガ対応出来ない為)
炎戒、言葉の重み、ロープマジック、悟空のカウンターなど長押しで持続する技は○ボタンさえ押していれば持続する。

③空中にいる時でも攻撃中or攻撃後ならジャスガ出来る。
着地点に敵がいるなら何かしらの攻撃アクションを取って
ジャスガに備えよう。

④掴み技を受けている最中でも他の攻撃ならジャスガ出来る。掴み技を食らっている時はとりあえずRボタン(ガード)
連打しよう。

ジャスガが成功しやすくなるポイントは、
ジャスガする直前までの動き(操作)にある!

中級

・ワンランク上の技術を身に付ける

  • 仕込みジャスガ

相手との対面で□や△等の攻撃ボタンを押した直後にRボタン(ガード)を押すと出合い頭の敵の攻撃をジャスガ出来る。
これを「ジャスガを仕込む」という。


  • サポートジャスガ(サポケンジャスガ)

コンボ中、相手がサポートを使える状態の時はコンボを
受けている相手の頭上に注目する。
サポート発動のマーク(または音)が出たタイミングで
Rボタン(ガード)を押せばサポケンをジャスガ出来る。


  • 死角(Blind spot)ジャスガ

死角(画面に映っていない方向)からの攻撃をジャスガする
テクニックのこと。
特に相手のコンボカットへの対抗手段としては必須レベルの
技術である。


・死角からの攻撃をどうやってジャスガするのか?
そのポイントは…音(SE)矢印MAPの3つ。

音(SE)はゲーム音のこと。
相手キャラが攻撃する時のキャラボイスと効果音、アラート
音(こちらをロックしている相手が攻撃した時に鳴る音)に
意識を向ける。

矢印は自分がロックされていると画面の上下左右で(ロック
されている方向から)表示される矢印のこと。
しかし、気付かれない様にあえてロックしないで攻撃する
こともあるので注意。

MAPは画面右下に表示されているMAP(マップ)のこと。
MAPの中心には、自分の操作しているキャラが小さい赤矢印で表示される。
近くに相手がいれば小さい青矢印でMAP内に位置付けされる。
つまり、画面に映っていない相手であってもMAPを見れば
大体の距離感と位置関係は把握できるということ。
そこで得た情報をもとに、相手がどんな攻撃を仕掛けて来る
のかも何となく推測できるだろう。

大雑把な例だが…
相手の位置がすぐ真後ろあたりなら近距離技。
MAP内の離れた位置ならリーチの長い技。
MAP外(MAPに映っていない)なら遠距離技。
速いスピードでこっちに接近してるならダッシュ攻撃。
といった感じだ。

これに上述の音(SE)を組み合わせればタイミングも掴みやすい。

攻めの行動と守りの行動は表裏一体。
こちらが攻撃を仕掛ける瞬間においても
ジャスガから意識を離さないようにしよう!

上級

・ジャストガードを極める

極端な話、どれだけリスクある行動をとってもジャスガを
100%決めることが出来れば負けない(一部例外あり)。
つまり、ジャスガが上手ければ、あらゆる場面で
リスクをゼロに出来るということ。
そして、リスクが減れば多くの行動をとれる様になって、
戦略の幅が広がる。ここからは難易度がグッと跳ね上がる
が、どうか付いて来てほしい。


  • SJ(Special Just-guard)ジャスガ

特殊ジャスガに対してのジャスガ。本作屈指の難しさを
有するテクニックだが、習得すれば相当強くなる。

特殊ジャスガの当たり判定の出の速さは、キャラによって
違う。その為、特殊ジャスガはキャラごとにジャスガの
タイミングも違ってくる。ジャスガのタイミング、つまり
Rボタン(ガード)を押すタイミングは大まかに4パターン。
具体的には、自キャラの攻撃が相手に当たる直前瞬間
直後。それと目視(キルア)。
ここで言う「目視」の定義は、目で見て確認しながらタイミングを計ること。キルアの特殊ジャスガは、当たり判定の
タイミングが他と比べてかなり遅いのだ。

タイミング特殊ジャスガを持つキャラ
直前ボーボボ
瞬間ラオウ、太郎
直後トリコ、ゼブラ、男鹿、エース、
太郎 (ムキー!状態)
目視キルア

  • 超必ジャスガ

敵キャラの超必殺技もジャスガすることが出来る。
もちろんタイミングはそれぞれ違っていて、めだかなら
至近距離の場合カットインムービーに入ってからガード
押しっぱ。銀時やトリコは最初のカットインムービーが
終わった直後。ベジータやツナは、それよりもワンテンポ
遅れたタイミングになっている。
また、距離によっても変わってくるので上手く感覚を掴む
までには時間が掛かるだろう。


  • 連続ジャスガ

その名の通り、連続でジャスガを成功させるテクニック
のこと。厳密に言えば、ジャスガをした後に間髪入れずに
もう一度ジャスガすること。

通常ジャスガの場合、当たり判定が広くて発生時間が長い技に対しては一度ジャスガしただけでは回避しきれないケースがある。
例:ベジータの『爆発波』
  藍染の『崩玉従属』(超必殺技) etc.

そういった技を完全に避けきるために『連続ジャスガ』を
成功させる必要がある。

連続ジャスガのやり方

R(ガード)ボタンをとにかく素早く連打する。

たったこれだけだが、成功させるのは恐ろしいほど難しい…

ジャスガは上達すればするほど可能性が広がり、
Jスターズがより楽しくなるテクニック!

[ジャストガード編]は以上となります。
[立ち回り編]
[小技/連携編]


トップページに戻る


このページのコメント