サマナーズウォー攻略記事

ハープ演奏者(ヴィヴァーチェ):闇属性★5モンスター


ステータス:★6Lv40時

体力攻撃力防御力攻撃速度
12015615725113
クリ率クリダメ効果抵抗効果的中
15%50%25%0%

スキル

スキル1

  • 誘惑するノクターン:威力((攻撃速度+60)/0.5)%

相手対象を攻撃して30%の確率で攻撃ゲージを15%吸収し、10%の確率で1ターンの間眠らせる。自分の攻撃速度によってダメージが上昇する。

Lv2 ダメージ量+5%
Lv3 弱化効果発動率+5%
Lv4 ダメージ量+5%
Lv5 弱化効果発動率+5%
Lv6 ダメージ量+10%
Lv7 弱化効果発動率+10%

スキル2

  • 癒しのセレナーデ

味方対象の弱化効果を解除した後、味方全員の体力を20%ずつ回復させ、1ターンの間免疫効果を与える。(再使用可能まで4ターン)

Lv2 治癒量+5%
Lv3 治癒量+5%
Lv4 治癒量+10%
Lv5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

  • 交差する運命のレクイエム

ボスを除いた相手または自分以外の味方対象の現在の攻撃ゲージと体力比率を入れ替える。この効果は免疫効果を無視し、抵抗できない。(再使用可能まで7ターン)

Lv2 スキル再使用時間-1ターン
Lv3 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

アリーナで味方モンスターの体力が38%増加する

覚醒

攻撃速度+15

考察

体力比率を操作できるヒーラーです。
スキル3は対象の体力と攻撃ゲージの比率を入れ替える特殊で使用タイミングを選ぶスキルです。
基本的には行動直後の敵に使用して体力をほぼ0にしますが、攻撃ゲージも満タン近くになってしまうので注意が必要です。
回復を挟まれないで味方が即行動できるタイミングを狙って使用しましょう。
抵抗できず、ほぼ確実に体力を瀕死にできるので、耐久型のモンスターに対してとても有効なスキルと言えます。
ヴィヴァーチェ自体が暴走すれば、割り込まれることなく対象を倒すことも可能です。
そのため、対人戦の攻めに強く、ワールドアリーナなどでも活躍することができます。
スキル2は便利ですが、器用貧乏なスキルなので、メインの免疫役が別にいると隙間を埋めれて良いでしょう。
ルーン構成は攻撃速度特化の耐久型で、暴走ルーンをお勧めします。
基礎ステータスの耐久力がトップクラスに硬いのも魅力の一つと言えます。

お勧め度

アリーナ/ワールドギルバトレイド/魔獣育成引率
S/守B/ワSS/守BC/CC
試練のタワー巨人ドラゴン
ACCC

お勧めルーン

  • 暴走+反撃or果報
2番:攻撃速度、4番:体力、6番:体力がお勧めです。サブで攻撃速度、防御力、体力を伸ばすと良いでしょう。

対策

スキル3で瀕死にされるので、事故に注意が必要です。
耐久力は非常に高いので、防御力低下を入れつつ倒しましょう。
耐久パーティに対して強いモンスターなので、アタッカーを含めた編成がお勧めです。

入手方法

  • 光闇の召喚書
このページのコメント