サマナーズウォー攻略記事

【異界レイド】攻略&お勧めモンスター

異界レイドは3人がパーティーを組みリアルタイムで1体のレイドボスと戦うコンテンツです。
ルーンを強化できる「ジェム」や「錬磨石」を獲得することができるので、最終的に周回することになります。
逆に言えば、強化すべきルーンを十分手に入れていない場合は、カイロスダンジョンを周回したほうが良いでしょう。
報酬はレイドに与えたダメージ量やデバフによる貢献度のパーティー内の割合で決定されます。

異界レイドのモンスターと注意点


異界レイドはボス1体との戦いです。
味方のモンスターは6体を前衛後衛に分かれて配置することができ、前衛には防御力が必須です。
また、リーダースキルは3人共通で全員に効果を発揮しますが、同じ系統のリーダースキル(攻撃力増加「+33%」と「+25%」等)は複数適用されません。

ボスは3つの頭を持ち、それぞれ頭が1パーティーずつを相手に攻撃してきます。
そして、強力な攻撃力と回復力を持つので、デバフが重要になります。
※デバフ重要度:回復阻害>>攻撃速度低下>>攻撃力低下>ミス増加>防御力低下>烙印

異界レイドスキル一覧


  • 「ルイナスエッジ」について
前列のモンスター全員を攻撃するスキルです。
効果効果(防御力増加や無敵)の効果を受けず、防御力が低いとダメージが増加します。
威力が非常に高いので、前列のモンスターには防御力が求められます。
前列モンスターの目安(安全圏)
難易度4段階:防御力1500、体力17000
難易度5段階:防御力2000、体力25000
  • 「ハウリングレイジ」について
味方全体のバフを全解除する上、回復する凶悪なスキルです。
レイドは時間をかけるとドンドン攻撃力が上昇していくので、短期決戦が望ましいです。
そのため、回復阻害のデバフを入れ続けることが重要になります。
  • 「カタストロフィ」について
レイドの体力を25%削るごとに使用するスキルで、全てのデバフが解除される上にステータスと攻撃ヒット数が増加します。
残り、75%、50%、25%の3回発動するので、3回目が発動した後に速やかにレイドを倒せる火力が求められます。
この際、反撃ルーンをつけているとカタストロフィに反撃して、デバフを付けることができるので、スキル1のデバフが重要になります。

貢献度

レイドでは与えたダメージとアシスト(デバフ)による貢献度が表示されます。
パーティ内の貢献度の割合によってレイド報酬が決定されるので、常に30%以上を目指しましょう。

攻略のオススメモンスター

攻略の基本は、攻撃役(1~2名)+回復役(2名)+デバフ解除(0~1名)+デバフ役(4~6名兼任)です。
この構成を維持しつつ、必要なデバフ要員を各役割に割り振っていきましょう。
必要なデバフは回復阻害、攻撃速度低下、攻撃力低下、ミス増加、防御力低下です。
可能な限り全てのデバフを持つモンスターをPTに入れることをお勧めします。
リーダースキルは、防御力、効果抵抗、体力を優先的にすると良いでしょう。
超上級者の場合、クリティカル率や攻撃力、攻撃速度のリーダースキルで一気に倒すパーティーもあるようです。

前衛向け

理想は2体ですが、3体の方が安定しやすくなります。
「ルイナスエッジ」に耐える防御力が必要です。
※目標ステータス:4段階(防御力1500)、5段階(防御力2000)
お勧め意外でも防御力を満たしたうえで、何かの役割ができればOKです。

  • 攻撃役

火熊猫武士(雄飛):硬くて複数のデバフを持つアタッカー。リーダースキルも優秀。

水ヴァルキリー(カミラ):パッシブでしぶとく、攻撃速度低下を持つ。防御力型にする必要有り。

風リビングアーマー(コッパー):防御無視の一撃を持つアタッカー。

光リビングアーマー(シルバー):多彩なデバフを持つアタッカー。
  • 回復役

風天舞姫(銀屏):スキル1にミス発生率増加を持つヒーラー。

光イヌガミ(ベラディオン):防御力低下を持つヒーラー。
  • デバフ解除役

火アークエンジェル(ヴェラジュエル):防御力が高いデバフ解除役。その為だけの投入も有り。

水デスナイト(フェドラ):免疫とデバフ解除ができ、スキル1が回復阻害を持つ優秀なサポーター。

風ウンディーネ(デルフォイ):条件付きながら、スキル1に攻撃速度低下を持つデバフ解除役。

風ハッグ(ラビッチ):味方の攻撃ゲージを増加させる。デバフ解除役。

火ハッグ(ラキュニ):味方の攻撃ゲージを増加させる。デバフ解除役。
  • デバフ役

闇デスナイト(ディアス):パッシブのダメージ軽減が優秀で、スキル1に回復阻害を持つデバフ役。

風アヌビス(イウヌウ):回復阻害と烙印を持つデバフ役。

光サラマンダー(シャルマン):気絶にかからないデバフ役。

後衛向け

後衛でもある程度の防御力がある方が安定します。
耐久力の低いアタッカーの場合は、吸血ルーンの採用をお勧めします。
  • 攻撃役

火イフリート(テサリオン):効果抵抗のリーダースキルが優秀なアタッカー。

火フェニックス(ペルナ):回復ができる高火力のアタッカー。

風オラクル(セアラ):回転が速く高火力な爆弾を持つアタッカー。

火守護羅刹(ファー):スキル1に攻撃速度低下を持つアタッカー。

火カンフーガール(ホンファ):高火力で、デバフ延長を持つアタッカー。

水カンフーガール(シャオウィン):デバフの個数でダメージが上昇するレイド最強のアタッカー。10万↑ダメージも期待できます。

水暗殺者(ステラ):烙印を持つアタッカー。

風九尾の狐(アラン):デバフが優秀なアタッカー。

闇ジョーカー(リプリ):確定反撃で回復阻害ができる爆弾アタッカー。

闇カンフーガール(フェイ):防御無視の攻撃を持つアタッカー。

闇イヌガミ(クロー):デバフの数でダメージが増えるアタッカー。5万↑ダメージも期待できます。
  • 回復役

水オカルト(アナベル):3ターン防御力低下とデバフ解除を持つヒーラー。

火ハルピュイア(カリン):攻撃力アップと各種デバフを持つヒーラー。
  • デバフ解除役

火ネオストーンエージェント(リサ):デバフも優秀なデバフ解除役。
  • デバフ役

水砂神后(バステト:優秀なデバフ役。

闇砂神后(ネフティス):気絶しない抵抗されない最強のデバフ役。


このページのコメント