サマナーズウォー攻略記事

雷帝(ゲンドリル):光属性★5モンスター


ステータス:★6Lv40時

体力攻撃力防御力攻撃速度
11700692670102
クリ率クリダメ効果抵抗効果的中
15%50%40%0%

スキル

スキル1

  • 落雷:威力370%

相手を攻撃して50%の確率で強化効果1つを奪う。

Lv2 ダメージ量+5%
Lv3 ダメージ量+5%
Lv4 弱化効果発動率+10%
Lv5 弱化効果発動率+10%
Lv6 ダメージ量+10%
Lv7 ダメージ量+10%
Lv8 弱化効果発動率+15%
Lv9 弱化効果発動率+15%

スキル2

  • 知識の探求(パッシブ)

自分または相手に強化効果が付与されると、付与された強化効果数の分、「知識」を獲得する。「知識」は最大5つまで獲得可能。(効果自動適用)

スキル3

  • 先駆者の目(パッシブ)

味方が相手から攻撃を受けると、「知識」1つを消費して受けたダメージ量の35%分の体力を回復させる。「知識」5つの状態では受けたダメージの70%分の体力を回復させる。

リーダースキル

ギルドコンテンツで味方モンスターの攻撃速度が33%増加する。

覚醒

効果抵抗+25%

考察

受けたダメージを回復させるヒーラーです。
パッシブで受けたダメージの一部を回復させるので、味方の耐久力が高まります。
ただし、死んだ場合は回復できない為、一撃で大ダメージを与えてくる相手とは相性が良くありません。
スキル3は全ての攻撃に反応するので、全体攻撃で味方人数分の知識を消費してしまうなど知識はすぐなくなってしまうのが弱点と言えます。
スキル2のパッシブは敵味方のバフでスタックが増える上に、全体バフで人数分増えるため直ぐに5つ貯まります。
水ユニコーン(アメリア)のように毎ターン全体に強化効果を配れるサポーターと相性抜群です。
意志ルーンや保護ルーンでも効果を発揮するので、付けることをお勧めします。
攻撃もスキル1しかなく、回復も限定的なので、決定力に欠けるモンスターと言えます。
ルーン構成は攻撃速度特化の耐久型で、暴走ルーンをお勧めします。

お勧め度

アリーナ/ワールドギルバトレイド/魔獣育成引率
A/守A/ワBA/守AC/CC
試練のタワー巨人ドラゴン
CCCC

お勧めルーン

  • 暴走+保護
2番:攻撃速度、4番:体力、6番:体力がお勧めです。サブで攻撃速度、体力、防御力を伸ばすと良いでしょう。

対策

回復力は限定的なので、防御力低下から大ダメージを与える攻撃が有効です。
もしくは、知識を削るために全体攻撃を多く持つ編成で挑めばパッシブをほぼ潰すことができます。
相手は免疫を使用してくると思うので、強力なバフ解除役も連れていくと良いでしょう。

入手方法

  • 光闇の召喚書
このページのコメント