ビューティフル ジョー攻略記事
トップページへ

[ADULTS] 第6話 5人の用心棒[The Magnificent 5]

 第1話から第4話のボスの強化版+このステージのボス、計5体のボスを次々と戦うだけのステージとなっている。
 以前はVFXゲージが満タン近くまである状態で相手をしたが、今回はまともにゲージが確保されていない状態で戦うことになるので、調子に乗って攻撃していると変身が解けた瞬間に大ダメージを受けるという事態が発生するのでこれは特に注意である。自信がなければライフ、テイク2、残機を増やしてから挑戦しよう。

レイジングストーンズ・ダイアモンドチャールズ

 奥に進むと戦闘になる。戦闘が始まったら先制してブーメランを投げつけ、地面に落としたらマックスピードで画面奥のピンクの箱から赤いV-フィルムを手に入れる。


 最初のボスチャールズの強化版で、体力は4倍にはね上がっており、攻撃パターンは変わっていないがその代わりカッターの数と落ちてくるツララの数が増加している。ツララ落としはツララの間が狭いのでスローで上手く見切ればよし。
 あとは以前と同じく、ツララかブーメランで地面に落としたところをフルボッコにすればよい。何故かこいつはズームダイブの衝撃波で大ダメージが与えられる。敵と密着せず、少し距離を取り、着地の瞬間にスローを発動する感じでやるといい。慣れない内はズームパンチでも構わない。

 最後にステージの中央上のジャンプで届かないところにあるV-フィルムはツララを打ち上げてとるように。ここでは全部で60個分回収できればOK。

レイジングストーンズ・ダイアモンドハルク

 オリジナルとの違いは攻撃速度がかなり速くなっていることと、攻撃力が上昇していること。斧攻撃と突進は4ダメージ食らうので攻撃パターンを思い出し、VFXゲージを切らさないように心掛けよう。
 まずはV-フィルムの回収。ステージ真ん中の棺の裏に赤いV-フィルムの入った隠し箱があるので下段のハルクアクスを避けたらマックスピードで取る。


 あとは下図の位置で下段ハルクアクスを避けてズームパンチを2,3発入れるを繰り返し、タックルが来そうになったらジャンプで避けてフラフラ状態のところにズームパンチを5,6発入れるを繰り返せば、厄介な攻撃もされないで安全に倒すことができるだろう。ズームパンチを入れているときにハルクが大きくのけぞったら中断しよう。そうすれば安定すると思います。

 ちなみにV-フィルムは40個分配置されているので、VFXゲージが丁度2マス解放される。

レイジングストーンズ・ダイアモンドグラン

 オリジナルとの違いはただ体力が高くなっただけ(だとおもう)。まずステージ左上、黄色い箱のある上に赤いV-フィルムの入った隠し箱がある。これはズームドリルで取ることができる。ちなみに真ん中の画面奥のピンクの箱にはV-コインが入っている。高評価を狙う場合は必ず取るように。評価が2,3段階は変わる。


 基本は前と同じで、機雷をくわえさせる、噛みつき終わったあとの疲労状態を叩く、の繰り返しでよい。なのでここではグランバイトの避け方を書いておこう。
 管理人は下図の足場を軸にして、グランの動きに合わせてぐるぐる回るというもの。ステージ内を過剰に動き回る必要がなく、グランの動きもよく分かるのでオススメです。でもグランの場所によってはこれが使えないこともあるのでそこは気合いで避け続けよう。(ハメ技に手を出す不届きものはこちらを参照)

 V-フィルムは60個分配置されているので、3マス解放されておまけがついている状態になっているはず。

レイジングストーンズ・ダイアモンドジョー

 こいつも基本的には体力以外に変わっているところはないが、パターンにはめられないので強敵ということに変わりないだろう。
 まず部屋に来て、右側の電流地帯を越えた場所にいくとアナザージョーが目の前に現れて戦闘になる。始まったらドラゴンレッドホットキックをかまして、さらに右へ。下図の印に赤いV-フィルムの入った隠し箱があるので、横からパンチで壊して取れる。

 そのあとは右回りにV-フィルムを回収していく。途中で奴も分身攻撃をしてくるだろうから避けと回収を判断するのが重要だ。
 さらに右に行くと下図のように黄色い箱で円ができているところで待機する。しばらくすればアナザージョーは目の前にワープして上下段攻撃を繰り出してくるので、避けてマックスピードで黄色い箱の中身をいただく。黄色いV-フィルムが2個入っており、漏れがなければVFXゲージは5マス解放されるはず。


 フィルムを回収したらあとは以前と同じように対処すればよい。攻撃はズームパンチ、防御はブーメランとズームキックで。もちろん体力が少なくなると分身が増えたりするので最後まで油断しないように。

 高評価を取るときはV-ポイントで引っかかることが多いので、アナザージョーのズームキックを受けて、ビューティフルフォーエバーで何回か稼ぐと良い。ただし、変身が解けてしまい、ダメージを受けるリスクが高くなるので、そこは自分の腕と相談で。

ステージ6 ボス ファイアー・レオ

 このボス戦はドーナツ型のステージになっており、その狭い外周をを走り回ることになる。
 だがボスのファイアー・レオはそんなことを気にせずこれでもかというぐらいに火の玉を吐き出してくる。正直避けきるのはほぼ不可能。だが炎には炎を、マックスピードで炎をまとえば火の玉は無効にできる。まずはこれをおさえてほしい。

 さらにレオはこちらのダメージを無効にするファイアーオーラをまとっている。だがこれはマックスピードで炎をまとって攻撃すれば消し飛ばすことができる。

ここから本格的にこいつを対処していくことになる。このあたりで技を挙げていこう。

  • メテオボール
     レオが走りながらリズムよく溶岩ボールを落としてくる。落ちてきた溶岩ボールをマックスピードで叩いて炎をまとうようにしよう。
  • ファイアーラン
     戦闘開始直後やさんざん火の玉を吐き出したあとにやってくる。目の前に立っているとダメージ。V-ダッヂでも避けられない。ジャンプでかわすしかないが、溶岩ボールも噴き出すのでジャンプの際はスローをかけよう。
  • レオファイアー
     ファイアーランが終わったあとにやってくる。ステージの外周に沿って3つ連続あるいは縦に3つ並んで飛んでくる。またはステージの反対側からジョーに向かって輪になった火の玉を飛ばしてくる。連続でやってきたらとても避けられるものではない。
  • バーサクアタック
     オーラをはがしたあとに使用してくる上下段攻撃。ドクロマークを避けてもフラフラ状態にならない。しばらく繰り返すと炎に身を隠し、ファイアーランが始まる。
  • トルネードアタック
     バーサクアタックの最中に盾を破壊すると繰り出す。回転しながら上下段攻撃を5回連続で繰り出す。5回全て避けるとフラフラ状態になり、大ダメージのチャンスとなる。

 ファイアー・レオの攻略法を順に説明していきます。まず落ちてきた溶岩ボールをマックスピードで叩いて炎をまとう。まとっているうちに炎を吐きだしているレオに攻撃してオーラをはがす。その後のバーサクアタックを避けながらズームパンチを叩き込み盾を破壊する。盾を破壊するとトルネードアタックをやってくるので、スローを上手く使ってドクロマークを5回全て避ける。フラフラ状態になったら攻撃のチャンス!ズームパンチを5発ほど入れられるが、その前に反対側にブーメランを投げておくと、ものすごいダメージを叩き出すことができる。


 あとはこれを繰り返していくのだが、ここでアドバイス。レオはファイアーランをすると一度ジョーの前を通らないと止まらないみたいなので、走り始めたら下図のように穴のあいているところまで誘導してジャンプで飛び越えよう。

 何故そんなことするかと言うと、変なところでジャンプすると穴のすぐ近くでファイアーランをストップして、盾を壊す最中に後ろに逃げて再びオーラをまとう恐れがあるからだ。だからこうやって穴の近くでジャンプすれば穴から離れたところで止まってくれるのでそんな恐れはなくなるわけだ。

 レオの体力が1ゲージ半を切ると発狂モードになり、ファイアーランのスピードが急激にアップする。早めにジャンプしてスローで上手く乗り切るのが無難。ちなみにこの状態ではいつもよりも長く走り、ジョーの前を2回通ることもあるので、1回避けても決して油断しないこと。ストップしたのを確認したらマックスピードで炎をまとうように。それ以外の変更点はないのでオーラを消し飛ばしたら同じようにやればよい。

 高評価を取る際の注意としては、毎回ブーメランの追加攻撃を行うとV-ポイントが足りなくなってしまいまうので、追加攻撃を封印または減らすか、わざとV-ダッヂやビューティフルフォーエバーを発動させて稼ぐなどをしないといけません。まあ管理人は断然後者がオススメです。こちらの動画を参考にどうぞ。

第5話へ

第7話へ

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン