FF14攻略記事
更新日:02/19 09:57

禁断の地 エウレカ:アネモス編

(Eureka-Anemos)
内容(patch4.25)
突入条件・ファイター/ソーサラー レベル70(IL300にシンク)
解放条件・4.0のメインクエスト「紅蓮のリベレーター」までクリアしていること
制限時間180分
突入可能人数1人~8人(クガネのNPC:ロドニーより参加申請)

現在公開されている情報

システム

  • レベリングを行い「エレメンタルレベル(Lv1~Lv20)」を上げる。
  • エレメンタルレベルを上げないと強いモンスターに手も足も出ない。
  • エウレカ内でPT編成、解散が可能。フルPTでのチェーンボーナスを狙ってもいいし、ソロで地道にレベリングも可能。

マギアボード

  • 「マギアボード」という属性をスイッチするプレートを活用しながら探索。拠点にある「マギアメルダー」にて何度でも配置可能。
  • すべてのモンスターに属性があり、どの属性を上げるかで被ダメージと与ダメージが変わる。
  • 「マギアボード」は回転させることができ、モンスターに合わせて属性を変更させることが可能。
  • 「マギアボード」の回転はコスト(5回分)があり、一定時間立つとコストが回復。拠点のマギアメルダーに触れることで全回復する。

デスペナルティ

  • エレメンタルレベル6からはデスペナルティーが発生。経験値がロストする。(一定時間以内に蘇生してもらえばセーフ)
  • エレメンタルレベル11からは経験値が0を下回るとレベルも下がる。

フィールド

  • 街のようなものが存在
  • フライングマウントは使用できない。マウントも探索が終わるまで使用不可。
  • エウレカ内にエーテライトが数カ所存在。
  • 最大144人がエリアに入れる。

モンスター

  • 敵視を切る事ができない。一度目を付けられたモンスターはずっと追ってくる。
  • 72時間に1度しかわかないNM(ノートリアスモンスター)なども存在
  • 確定報酬を得られるNMと確定報酬ではないNMが存在?
  • 天候などの条件を満たさないと出現しないタイプの敵も

エウレカウェポン(武器・防具育成)

  • フィールドモンスター討伐時に稀に入手できる「乱属性クリスタル」を集めて、拠点のゲロルトに渡すことで、エウレカウエポンを段階的に強化できます。最終段階ではNMから入手できる別のアイテムが必要です。
  • アップデートで零式の次に強いILの装備を製作可能。(4.25→IL360、4.3→IL365、4.35→IL370の武器・装備が取得できると予想)
  • サブステータスの編集も可能(4.25以降)
  • アニマウエポン製作者へのアドバンテージは完全になし。
  • エウレカウェポンは染色可能なAF3デザイン

その他報酬

推察

  • マギアボードの回転コストは5分で1回復する。
  • 1人でもやれるとの事だが、序盤は他のPTに寄生しないと完全に1人ではきついと思われる。
  • 実装序盤は4人~8人PTを組まないとモンスターの取り合いなどできついと思われる。
  • DPSは適正レベルのモンスターの攻撃を約10発、タンクで約12~15発程度は耐えられそう。(プロテス無し時)
  • 複数の敵を釣ってしまった場合は蘇生が届きそうな場所でおとなしく死亡すること。ヒーラーもHPの減ったDPSを回復する際は敵を釣っていないか確認してからヒールすること。(死亡しても一定時間以内に蘇生すればデスペナは発生しない。)

解説動画

豆知識

エウレカ(Eureka)とは?

  • FF3:昔、あまりにも強大すぎて常人には扱えなかった武器・最高の称号と、かつてのサスーン国・サロニア国との戦争において両軍に壊滅的な被害を与えたフレア・ホーリーをはじめとするクラス8の白・黒魔法が封印された地。クリスタルタワー内にその入り口があり、エウレカの鍵と土のクリスタルから称号を受け取らなければ入ることができない。
  • FFT:秘境の一つ。伝説の大崩壊によって壊滅した都市。
  • Eureka(エウレカ)はギリシャ語に由来する感嘆詞で、何かを発見・発明したことを喜ぶときに使われる。古代ギリシアの数学者・発明者であるアルキメデスが叫んだとされる言葉である。

アネモス(Anemos)とは?

  • ギリシア語で「風」を意味する言葉。アネモネという花の名前の由来にもなった。

トップページへ戻る
このページのコメント