サマナーズウォー攻略記事

魔剣士(ラネット):闇属性★4モンスター


ステータス:★6Lv40時

体力攻撃力防御力攻撃速度
1005061569290
クリ率クリダメ効果抵抗効果的中
15%50%15%0%

スキル

スキル1

  • 殺到する鉄刃:威力100%×2+200%

対象を2回攻撃した後、3回目にはさらに強く相手全体を攻撃する。毎打50%の確率で1ターンの間、持続ダメージを与える。

Lv2 ダメージ量+5%
Lv3 ダメージ量+5%
Lv4 ダメージ量+5%
Lv5 ダメージ量+15%

スキル2

  • 解き放つ魔弾:威力190%×4

4つの魔弾を放ち、体力比率の低い敵を自動に攻撃する。それぞれ50%の確率で2ターンの間、防御力を下げる。(再使用可能まで4ターン)

Lv2 ダメージ量+10%
Lv3 弱化効果発動率+10%
Lv4 ダメージ量+10%
Lv5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

  • 奪い取る重力弾:威力700%+体力16%

特大の魔力弾で、相手の最大体力に比例したダメージを与える。与えたダメージの30%分、味方全員を回復させる。(再使用可能まで5ターン)

Lv2 ダメージ量+10%
Lv3 ダメージ量+10%
Lv4 ダメージ量+10%
Lv5 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

味方モンスターの攻撃速度が19%増加する。

覚醒

スキル1に持続ダメージ追加

考察

敵全体に持続ダメージをばら撒けるアタッカーです。
スキル1は毎ターン最大3個の持続ダメージを付けることができるので、タワーで非常に有効です。
基礎ステータスの攻撃力が低いですが、スキルの威力倍率は高めなので、クリダメ型なら防御力低下込みのスキル3で耐久型も十分倒せます。
スキル3で大ダメージを与えた際の回復量も大きく魅力と言えます。
多段攻撃を多く持つので、死のダンジョンでも有効で、対人戦よりも対モンスター戦を得意としています。
ルーン構成は攻撃速度特化の耐久型で、絶望ルーンをお勧めします。
死のダンジョンで使う場合は、反撃×3のクリダメ型の方が良いと思います。

お勧め度

アリーナ/ワールドギルバトレイド/魔獣育成引率
攻B/守C/ワCA/守BB/BB
試練のタワー巨人ドラゴン
SACS

お勧めルーン

  • タワー用:絶望+反撃
2番:攻撃速度、4番:体力、6番:体力or防御力がお勧めです。サブで攻撃速度、効果的中、防御力、体力を伸ばすと良いでしょう。
  • 死ダン用:反撃×3
2番:攻撃力、4番:クリダメ、6番:攻撃力がお勧めです。サブでクリティカル率、攻撃力、クリダメを伸ばすと良いでしょう。

対策

アタッカーですが、攻撃力が高くないのでらネット自体はそれほど怖い相手ではありません。
しかし、スキル2の防御力低下が危険なので、先に倒してしまいましょう。

入手方法

  • 召喚書
  • ヒーローダンジョン
このページのコメント