サマナーズウォー攻略記事
更新日:02/11 21:07

神獣僧(ラフール):闇属性★5モンスター


ステータス:★6Lv40時

体力攻撃力防御力攻撃速度
1284056962696
クリ率クリダメ効果抵抗効果的中
15%50%15%0%

スキル

スキル1

  • 破砕脚:威力110%+体力18%

対象を叩きつけ、1ターンの間「烙印」を与える。自分の最大体力によってダメージが上昇し、クリティカル発生時2ターンの間攻撃速度が上がる。

Lv2 ダメージ量+5%
Lv3 ダメージ量+5%
Lv4 ダメージ量+10%
Lv5 ダメージ量+10%

スキル2

  • 護衛

3ターンの間、味方対象に護衛効果を与え、即自分のターンを回復する。護衛対象がダメージを受けるとそのダメージを0にして、本来のダメージの50%を自分が代わりに受け、攻撃してきた相手に反撃する。(再使用可能まで5ターン)

Lv2 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

  • 闇術:威力体力29%

闇の秘術で相手全員を攻撃し、75%の確率で2ターンの間、相手の強化効果を邪魔する。ダメージは自分の最大体力に比例する。(再使用可能まで5ターン)

Lv2 ダメージ量+10%
Lv3 弱化効果発動率+10%
Lv4 ダメージ量+10%
Lv5 弱化効果発動率+15%
Lv6 ダメージ量+10%
Lv7 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

ダンジョンで味方のモンスターの攻撃力が44%増加する。

覚醒

スキル1に烙印と最大体力でダメージ上昇追加

考察

高い体力と体力依存の攻撃を持つアタッカーです。
スキル2で味方を守りつつ、烙印や強化阻害で敵を妨害することがメインの役割になります。
全体的に純★5らしい高性能ですが、スキル1の烙印は1ターンなこともあり決定力に欠けています。
そのため、他の神獣僧と比べて対人戦の防衛には向いていないと思います。
弱くはないのですが、光闇の純★5の中では、残念ながらハズレと言える1体です。
ルーン構成は体力特化で、暴走ルーンをお勧めします。
パーティ構成によって、攻撃速度を上げるか、クリダメ型にするかを選択すると良いでしょう。

お勧め度

アリーナ/ワールドギルバトレイド/魔獣育成引率
A/守A/ワAS/守AB/CB
試練のタワー巨人ドラゴン
ABBC

お勧めルーン

  • 防御型:暴走+破壊
2番:攻撃速度、4番:体力、6番:体力がお勧めです。サブで攻撃速度、クリティカル率、体力を伸ばすと良いでしょう。
  • 攻撃型:暴走+果報
2番:体力、4番:クリダメ、6番:体力がお勧めです。サブでクリティカル率、攻撃速度、体力を伸ばすと良いでしょう。

対策

確実に体力が高いので、倒すのには苦労するかもしれません。
ただし、決定力はそれほどなく回復もないので、先にアタッカーやヒーラーを倒してしましましょう。

入手方法

  • 光闇の召喚書
このページのコメント