サマナーズウォー攻略記事

リザードマン(ヴェルピノードン):風属性★3モンスター


ステータス:★6Lv40時

体力攻撃力防御力攻撃速度
8895560659103
クリ率クリダメ効果抵抗効果的中
15%50%15%25%

スキル

スキル1

  • 毒牙斬り:威力(80%+防御力130%)×2

敵を2回攻撃してそれぞれ15%の確率で2ターンの間、防御力を弱らせて2ターンの間、持続ダメージを与える。防御力によって威力が増す。

Lv2 ダメージ量+5%
Lv3 ダメージ量+5%
Lv4 弱化効果発動率+5%
Lv5 ダメージ量+5%
Lv6 弱化効果発動率+5%
Lv7 ダメージ量+10%

スキル2

  • 猛毒渦巻き:威力防御力270%

相手全員を攻撃して自分の防御力に比例したダメージを与え、50%の確率で3ターンの間持続ダメージを与える。相手にかかっている弱化効果1つ毎にダメージが30%ずつ増加する。(再使用可能まで4ターン)

Lv2 ダメージ量+10%
Lv3 弱化効果発動率+10%
Lv4 ダメージ量+10%
Lv5 弱化効果発動率+10%
Lv6 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

  • 骨鱗(パッシブ)

攻撃を受けた時、ダメージの10%を攻撃者に返して、30%の確率で1ターンの間、攻撃者を挑発する。(効果自動適用)

リーダースキル

なし

覚醒

効果的中+25%

考察

持続ダメージをばら撒けるアタッカーです。
防御力がそこそこあり、スキルも防御力依存ですが、ダメージ自体はあまり出ません。
メインのダメージ源は持続ダメージになるので、耐久力を高めつつ持久戦で敵を倒すことを得意としています。
硬く風属性で持続ダメージが得意と言うことで、巨人ダンジョンに適性が高いのでお勧めできるアタッカーです。
秘密ダンジョンで入手できるので、入手難易度が低めなのも良いところと言えます。
ルーン構成は防御力特化の耐久型で、絶望ルーンをお勧めします。
巨人ダンジョン特化の場合、反撃×3も選択肢としてあります。
持続ダメージが主力なので、効果的中も多少上げておきましょう。

お勧め度

アリーナギルバトレイド/魔獣育成引率
攻C/守C攻B/守CB/CA(アイデンの森)
試練のタワー巨人ドラゴン
ASCC

お勧めルーン

  • 絶望+反撃
2番:防御力、4番:防御力、6番:体力がお勧めです。サブで攻撃速度、効果的中、体力、防御力を伸ばすと良いでしょう。

対策

攻撃力は高くありませんが、耐久力が高く攻撃すると挑発されるので、後回しにすると良いでしょう。

入手方法

  • 召喚書
  • 秘密ダンジョン
このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン