ビューティフル ジョー攻略記事
トップページへ

中ボスリスト

ステージの途中でジョーの前に立ちはだかる手強い敵のまとめです。

名前特徴
キャプテンブルー ジョーに手ほどきをするために現れる暇人。全部で3回戦うことになる。
 攻撃は上下段攻撃、急降下キック、電気を帯びて真下にダイブ、ダッシュアッパーなど。戦うごとに体力が増える。
 基本はドクロマークをかわしてオーラが剥がれたら攻撃する。
ジョーカー ジョーを執拗に付け狙う中級戦闘員。シナリオ中に計6回戦うことになる。
 スロットで何かを出したり、回転してからの上下段攻撃などをしてくる。後半になると、拳銃やサーベルによる連続突きなどもやってくる。
 ドクロマークをかわしてからのスロー攻撃、またはスロー攻撃でごり押しするとあっさりと倒せる。
ブラックサンダー 外装が黒い戦闘ヘリ。防御力が高く、スロー攻撃でもあまりダメージが与えられない。機関砲やホーミングミサイルで攻撃してくる他、ビアンキーを出してくる。
 機関砲は上手くはね返すと大ダメージを与えられる。ホーミングミサイルをはね返しても、ビアンキーを吹っ飛ばして当てても大ダメージが与えられ、何かと対抗手段がある。
ハリアー(1) 第3話で登場する中ボス。ゆっくり降下(上昇)しながら機関砲を撃ってくる他、ホーミングミサイルも撃ってくる。さらに本体に触れるとダメージを受ける。
 上から爆弾を投下するのが安全な方法。また機関砲を撃っているときにハリアーの鼻先でズームキックをする戦法もある。機関砲をはね返して大ダメージを与えられ、同時に回避することができる。
タンク 迷彩柄のオーソドックスな戦車。防御力が非常に高く、ビーという音の後に見えない砲弾を放ち、砲弾を2発撃つと突進をしてくる。また接近し続けていると回転攻撃もやってくる。攻撃の際は車体が赤く光り、この時はアタリ判定が発生するので車体の上は安全ではない。
 ビアンキーや砲弾を吹っ飛ばすことで大ダメージが与えられるので、倒すのにそんなに苦戦はしない。
ハリアー(2) 第5話で登場するバージョン。ブラックサンダーの強化版といったところで、プロペラはないが、通常攻撃が弾かれるようになった。また、中から出てくるのもビアンキーではなくクロマティになっている。
 上に乗ってズームパンチを繰り返していればそんなに苦戦しない。機関砲を撃つときにハリアーの鼻先でズームキックしてはね返すのもよし。
スペースタンク 第7話で登場するスペーシーな戦車。体力バーが出て来ないが一応中ボス扱いにした。出てくるのがクロマティ以外は普通のタンクとさほど変わらない。
 ビーという音がして砲弾が発射したらしゃがんでみる。そうするとクロマティに当たってフラフラ状態になる。あとはタンクと同じように吹っ飛ばして当てればよい。
このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン