ポケモンGO攻略記事
更新日:07/24 12:36

子どもが事故を起こさないための注意点

大人気ゲーム『ポケモンGo』で、子どもが事故を起こさないための注意点を紹介。歩きスマホならぬ歩きポケモンGoを防ぐ方法や、画面撮影を行なった時に、その位置情報が流出しない方法について、くわしく紹介しています。

ポケモンGoは歩きながら遊ぶゲームではない

ポケモンGoは、スマホの画面を見ながら歩くゲームでない。実在する公園や建物が、ゲーム内でポケストップと呼ばれるものに紐づけされており、その場所に自分が移動することでゲームを進めることができるのだ。繰り返しになるが、画面を見ながら歩き回るゲームではない。まず、それをしっかりお子さんに教えよう。

画面を見なくてもポケモン出現を把握する方法

もし、お子さんが「画面を見ていないとポケモンが出てきたのかわからない」というようなこと言う場合には、以下の方法を試すといい。

  • 1.ホーム画面のモンスターボールを押す
  • 2.右上の「設定」ボタンを押す
  • 3.バッテリーセーバー」にチェックマークをいれる

この状態にすると、スマホが下向きになったときに画面が消え、ポケモンが出現した時に端末がバイブレーションしてくれるのだ。これで、歩きスマホの

※バイブレーションが対応していない端末もあります。

画面スクリーンショットでの位置情報について注意

ポケモンGoを遊んでいるだけで位置情報が特定されることはないが、スクリーンショットをツイッターやLINEなどのSNSにアップする時は注意! 位置情報が画像内に含まれていることがあるのだ。

以下の記事で、位置情報をオフにすることができるので、確認してほしい。

位置情報が他人にバレなくする方法

その他よくある質問はこちら

ポケモンとは?初プレイの方に簡単解説

完全図鑑公式Twitter