ポケモンGO攻略記事
更新日:07/23 20:56

電池消費を抑える方法!バッテリーセーバーを有効にしよう

ポケモンGOは他のアプリと比べると、バッテリーの消耗がとにかく激しくなっています。原因は常に位置情報を把握するためGPS機能をフルに活用しているため。そこでバッテリーセーバーをつかって電池の減りを抑える方法を紹介します。

バッテリーセーバーを有効にしよう

バッテリーセイバーをオンにすると、電池の消耗を抑えることできます。

まずは地図が表示されているいつもの画面の下部にあるモンスターボールのアイコンをタップしましょう。
すると下記のような画面が出てくるはずです。

その際、右上に設置されている設定アイコンをタップしましょう。
すると、設定一覧が出てきます。

バッテリーセイバーの項目をタップして、チェックを入れましょう。

また、もし振動にチェックが入っていない場合はこちらにもチェックを入れておきます。

これでスマートフォン本体をホームボタンが上に来るように傾けるとバッテリーセーバーモードが起動します。起動中は画面が暗くなって、電池の消耗が抑えられます。

もし近くにポケモンが来ても、振動をオンにしているので、安心です。
移動中はバッテリーセイバーを起動させて、電池の消耗を抑えましょう。

完全図鑑公式Twitter