FF14攻略記事

FF14 パッチ3.2

>>パッチ3.3情報はこちら

>>3.2コンテンツ攻略情報はこちら
>>電撃・ファミ通・4Gamer パッチ3.2情報抜粋(2/18追加)

2/23(火)予定のPatch3.2の情報紹介

前情報
・FFXIVゆるゆる生放送『吉P散歩』にて3.2よりヴォイドアークでマテリジャが出るとコメントが吉田P/Dよりありました。(2/15)



メインストーリの追加

The GEARS of CHANGE -運命の歯車-


イシュガルド教皇代理として、アイメリク卿は千年の長きに渡る「竜詩戦争」を真に終結させんと変革の道を歩み始めた。だが、竜との融和を目指す過程で生じた急速な変化は、守旧派の反発を招き、皇都にて数々の騒乱が巻き起こることになる。
騒乱を受け、新たに決意を固める者、不確かな未来に迷う者、そして、未だに行方の知れぬ者たち……。彼らを待ち構える「運命」は、いかなるものだろうか。

一つの歯車が動き出す事で周りの歯車が一斉に動き出す。
様々な組織・人の転換点となるストーリー

公式UPDATE:パッチ3.2新たなメインクエストについて(2/4)

サブストーリーの追加

ヒルディブランド復活!

天高く舞い上がり、北方の空へと消えた事件屋ヒルディブランド。
彼の姿を追い求め、事件屋の助手ナシュ・マカラッカが皇都イシュガルドに降り立つ。
果たしてヒルディブランドは生きているのか……。
今度は凍える北の地で、事件屋劇場の幕が上がる!


アラガントームストーン:伝承

>>パッチ3.2 戦闘系トークン入手量一覧
公式UPDATE:アラガントームストーンについて(2/1)

ダンジョン2種追加

「星海観測 逆さの塔」
「神聖遺跡 古アムダプール市街(Hard)」
UPDETE(2/4):新たなインスタンスダンジョンについて


ギャザクラ調整


ディアデム諸島調整





ジョブ調整

タンクの攻撃力がVIT>STRに


星占術カード周り調整

機工士スキル周り調整


マテリアシステム変更

クラフター製作品の新式装備はメインステータスの禁断が不可に

・メインステータス→STR/DEX/VIT/INT/MND/PIE
・通常穴には付けられます

トークン/ダンジョン装備にもマテリア装着可能に

・ただし、禁断は出来ない

マテリア排出量調整

・マテリガ/マテリジャが今より出やすくなる

(禁断とは、最初から開いている穴よりも多くマテリアを装着することです。)


新たな討滅戦

魔神セフィロト討滅戦
極魔神セフィロト討滅戦
(三闘神シリーズ第一弾)

公式UPDATE:新たな蛮神「セフィロト」について(2/5)




ウルヴズジェイル・ザ フェースト追加

獰猛なる狼たちの饗宴、「ザ・フィースト」の幕が上がる。
メインディッシュは、もちろん相対する敵の肉! 
グランドカンパニー向けの軍用キットをスパイス代わりに、向かい来る敵を喰らい尽くせ! 
しかし、敵もただの肉ではない。
狼に相応しい敵は、同格の獣性を秘めた狼だけ……。
さあ、饗宴に招かれた狼たちよ、牙を剥き、爪を研げ! 
敵の肉を噛みちぎり、その骨の欠片を積み上げて、己の玉座を築き上げるのだ!



(攻略情報は作成しません)
公式UPDATE:「ザ・フィースト」について(2/18)

蛮族デイリークエスト・グーナス族

一種の精神感応によって、種族全体が同じ意思の下で行動するグナース族。
しかし、何らかの原因により精神の連結から切り離され、個性を獲得した者たちがいた。
彼らはみ出し者のグナース族「分かたれし者たち」は、主流派「繋がれし者たち」から独立した生活を送ろうとするが、様々な課題が山積みで……。
・マウント/ミニオン追加?


レイドダンジョン アレキサンダー/律動編

「機工城アレキサンダー:律動編」も「起動編」と同じように、「ノーマル」と「零式」の難易度を用意しています。3.0実装当初は「ノーマル」が先に実装され、そのあと「零式」が実装されましたが、今回はパッチ3.2で同時実装なので、「ノーマル」をクリアすると「零式」に挑戦できるようになっています。
UPDATE:機工城アレキサンダー:律動編




木人討滅戦(仮)

強敵に挑む冒険者が増えたことを受けて、冒険者ギルドが開設した、自己研鑽のための場所「ストーンスカイシー」。
そこでは「敵を倒す力」を試すことができる。
職人の手によって、様々な強敵を想定した強度に仕上げられた木人に挑み、
実戦前の強さの指針にしよう。



初心者の館

初心者の館は、ロールに関わらないトレーニングと、ロールごとのトレーニングができます。ロールに関わらないトレーニング(範囲攻撃を避けるなど)は「天然要害 サスタシャ浸食洞」に行く直前に行えるようになり、その次にロールごとに7問程度のトレーニングができるようになります。トレーニングをすべてクリアするとレベル15の装備がもらえるようになっています。専用の「初心者の館」の建物も用意していて、その中の本を読むと「DoT」などの用語の解説も覚えることができるようになっています。

オーケストリオン

・ハウジング内で好きな音楽を再生できるものです
・実装時47曲
・各パッチで20~30曲追加予定
・曲数を増やすには、各コンテンツで取得するものや、アチーブメント、ショップで売られているものもあります。
・中には、「音の鳴る石」のようなアイテムを取ってきて、クラフターが製作すると譜面になるものもあったりします。


メンターシステム

メンターシステムは、特定のアチーブメントを取得している、バトルやギャザラー/クラフターにおいて、ベテランのプレイヤーが「メンター」を名乗れるようになる仕組みで、「メンター」になると若葉マークのついている初心者の冒険者を支援できるシステムを使うことができます。「メンタールーレット」というルーレットを使用できるようになったりするので、ボランティアに近いですが、初心者を応援したい人たちにとってのモチベーションになればと思っています。




<<FF11のメンターシステム>>

ナビマップへの高低差情報追加(Z)

3.0時点では、フライングマウントで、上に行ったり下にいったりを楽しんでほしいという理由から対応していませんでしたが、フィードバックをいただいていた部分でもあるので、ナビマップを見ることで、パーティメンバーが自分より上にいるのか、下にいるのかが数値でわかるようになります。テキストコマンドで<pos>を使用した場合でも、高低差を「Z軸」とし、数値で表示されるようになります。


その他







動画

FF14 / 第26回 FFXIVプロデューサーレターLIVE


FF14 / 第27回 FFXIVプロデューサーレターLIVE (Unofficial)

投稿者:cellnoiz様



トップページへ戻る

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン
    メーカー公式Twitter