モンスト攻略記事

ポルトス<獣神化>の最新評価と適正クエスト

モンストのポルトス<獣神化>についてまとめたページです。強い点・弱い点などの評価や適正のクエストを解説しているので参考にしてください。

ポルトスの評価点まとめ

モンスター最新評価
猛き覚醒の聖咆 ポルトス(獣神化)S
逆様の蹴技 ポルトス(神化)A
豪胆の銃士 ポルトス(進化)B
その他のガチャ限モンスター評価はこちら

ポルトスの性能比較

獣神化・神化・進化のステータス比較

猛き覚醒の聖咆 ポルトスの評価
反射/聖騎士
ポルトス(獣神化)
アビ:アンチワープ / 魔封じM
ゲージ:回復M
SS:ふれた敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ
友情:超強ホーミング12【闇属性】 / 超強ホーミング8【水属性】
逆様の蹴技 ポルトスの評価
反射/聖騎士
ポルトス(神化)
アビ:アンチワープ
ゲージ:回復M
SS:貫通タイプになり、敵を貫く
友情:ホーミング18 / バーティカルレーザーM
豪胆の銃士 ポルトスの評価
反射/聖騎士
ポルトス(進化)
アビ:魔封じL
SS:ふれた最初の敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ
友情:ホーミング18

獣神化・神化・進化どれがおすすめ?

獣神化一択

獣神化は、神化と進化を合体させたような性能となっているので、進化先は獣神化一択。

神化と進化ならどっちがおすすめ?

神化と進化ならどっちがおすすめ?

神化がおすすめ

【魔封じL】のみの進化に比べ、神化は【アンチワープ】と【回復M】を持っているので、ギミック対応できるサポートキャラとして活躍できる。SSも貫通変化なので、アイテム獲得や、味方の【友情コンボ】を発動しやすい。

適正クエスト

ポルトス獣神化の適正クエスト

超絶/爆絶のギミック適正
ヤマトタケル廻攻略と適正
ヤマトタケル廻
【超絶】
阿修羅廻攻略と適正
阿修羅廻
【超絶】
カイン攻略と適正
カイン
【超絶】
イザナギ零攻略と適正
イザナギ零
【超絶】
覇者の塔のギミック適正
23階
激究極/究極のギミック適正
光源氏
【激究極】
アーチェラ
【激究極】
司馬懿
【激究極】
ヘカトンケイル
【激究極】
フカヒレ皇帝
【激究極】
おちせ
【激究極】
ユミル
【激究極】
ジョヤベルン
【激究極】
サーティワンオラゴン
お花見オラゴン闇サガヒソカ
光サガビゼラードルチェ
徳川慶喜ゴモラオリジナル
シュモクマンキャプテンサラザールネカリ
仙水ミノルルイ13世オラゴンテレビ
アップリケ一方通行ハクア
グリード牛魔王ジュラザウラー
ヴァニラ宝船デュラハン
法海戸愚呂ヴェノム
石川五ェ門一寸法師バルタン星人
ズーマーミスターテルテルカイ
オリガオリガミテュポーン
孟獲丙申デイジースルト
チタン元帥井伊直政雲母大佐
スカーマツリギルサンダー
フィグゼルケフカ
ビオランテダースベイダー
進化と神化の適正クエスト

進化の適正クエスト

超絶/爆絶のギミック適正
阿修羅廻攻略と適正
阿修羅廻
【超絶】
カイン攻略と適正
カイン
【超絶】
激究極/究極のギミック適正
ヘカトンケイル
【激究極】
フカヒレ皇帝
【激究極】
おちせ
【激究極】
お花見オラゴンヒソカゴモラ
オリジナルキャプテンサラザールオラゴンテレビ
ハクアグリードジュラザウラー
宝船デュラハン法海
石川五ェ門一寸法師ズーマー
カイオリガ丙申デイジー
スルトチタン元帥マツリ
ギルサンダーケフカダースベイダー

神化の適正クエスト

超絶/爆絶のギミック適正
ヤマトタケル廻攻略と適正
ヤマトタケル廻
【超絶】
阿修羅廻攻略と適正
阿修羅廻
【超絶】
カイン攻略と適正
カイン
【超絶】
イザナギ零攻略と適正
イザナギ零
【超絶】
覇者の塔のギミック適正
23階
激究極/究極のギミック適正
光源氏
【激究極】
アーチェラ
【激究極】
司馬懿
【激究極】
ヘカトンケイル
【激究極】
フカヒレ皇帝
【激究極】
おちせ
【激究極】
ユミル
【激究極】
ジョヤベルン
【激究極】
サーティワンオラゴン
お花見オラゴン闇サガヒソカ
光サガビゼラードルチェ
徳川慶喜ゴモラオリジナル
シュモクマンキャプテンサラザールネカリ
仙水ミノルルイ13世オラゴンテレビ
アップリケ一方通行ハクア
グリード牛魔王ジュラザウラー
ヴァニラ宝船デュラハン
法海戸愚呂ヴェノム
石川五ェ門一寸法師バルタン星人
ズーマーミスターテルテルカイ
オリガオリガミテュポーン
孟獲丙申デイジースルト
チタン元帥井伊直政雲母大佐
スカーマツリギルサンダー
フィグゼルケフカ
ビオランテダースベイダー

適正神殿

神殿クエスト種類獣神化神化進化
常闇の神殿修羅場×××
時の間×××
獄炎の神殿修羅場×××
時の間×××
秘泉の神殿修羅場×××
時の間
樹縛の神殿修羅場
時の間×
光明の神殿修羅場×××
時の間×××

神殿クエストの攻略とギミックまとめ

わくわくの実

ポルトスに付けたいわくわくの実

獣神化に最適おすすめポイント
同族加撃自分を含む同種族の攻撃力があがる
熱き友撃の力友情コンボの威力がアップする
おすすめなわくわくの実ランキングはこちら

獣神化におすすめ

  • 同族加撃

アビリティに「魔封じM」を持ち、SSは火力が出やすい爆発SSなので、加撃系の実はおすすめ。

加えて「聖騎士族」には、強力なキャラが多いので、タイプは同族がいいだろう。

  • 熱き友撃の力

友情に「魔封じM」が乗るので、友情の火力が上がる「熱き友撃」はおすすめ。

魂の紋章

魂の紋章をつけるべきか

現状はつけなくてよい

ポルトスは現状使い道がそこまで多くなく、アンチワープ系にはさらに強力なキャラが多いので、紋章付与の優先度は低い。

「魂の紋章」まとめ

ポルトス(獣神化)の評価

キャラ名評価点
猛き覚醒の聖砲 ポルトスS
猛き覚醒の聖咆 ポルトスの評価
反射/聖騎士
ポルトス(獣神化)
アビ:アンチワープ / 魔封じM
ゲージ:回復M
SS:ふれた敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ
友情:超強ホーミング12【闇属性】 / 超強ホーミング8【水属性】

ポルトス(獣神化)はどういうキャラ?

20発の超強ホーミング

獣神化は、メイン友情に「超強ホーミング12」サブ友情に「超強ホーミング8」を持つ。1発の威力が高いホーミングを20発も放つため、ザコ処理やボスへのダメージ源としては活躍できる友情だ。

友情に魔封じMが乗る

獣神化は、ゲージ無しで「魔封じM」が使える。魔封じは魔族と魔人族に対してキラーが乗るアビリティだ。

素アビに魔封じMがついているため、キラーが友情にも乗る。キラー発動時は、「超強ホーミング12」「超強ホーミング8」ともに威力が21962に跳ね上がるぞ。

魔族と魔人族に対してはアタッカー役と砲台役の両立が期待できる。

回復MによるHP管理ができる

ポルトスが持つアビリティ「回復M」は、3体の仲間に触れれば最大で28%のHPを回復できる。

これにより被ダメージの多いクエストや、ハート無しクエストなどで活躍ができる。

▼回復MのHP回復量についてはこちら

ポルトス(獣神化)の使い道

現状使いにくい

ポルトスはのアンチアビリティは「アンチワープ」のみなので、汎用性がかなり低め。

さらに、闇属性でワープに対応できるキャラは強豪が多く、ポルトス獣神化の性能では若干埋もれてしまう感はいなめない。

神化と進化の評価はこちら

神化の強い点

希少な回復Mのアビリティ

味方に1体以上触れるとHPが回復する、【回復M】のアビリティを持つ。通常の回復アビリティよりも多く回復することができるので、サポートに向いている。

神化の弱い点

友情とSSが火力不足

ホーミング友情と貫通変化SSは、敵に致命的なダメージを与えるのが難しく、アタッカーとして活躍することは難しい。

進化の強い点

魔封じLでキラー攻撃

アビリティの【魔封じL】は、「魔族」と「魔人族」に対して、「2.5倍」のダメージを与えることができるので、キラー対象には非常に強力。爆発SSで、さらに大ダメージを出すことができるぞ!

進化の弱い点

ギミックに対応できない

アンチギミックを持たないので、ギミック対応ができず、汎用性は非常に低い。

ポルトスの入手方法

対象ガチャおすすめ度
プレミアムガチャで入手★★★★

>> 最新のガチャ当たりランキングはこちら

管理人(ヌピオ)のポルトス使い道解説

現状は優先して使われることは無し

ポルトス獣神化は、アタッカーとしてはそれなりに強いが、そもそも闇属性のアンチワープ勢は強キャラぞろいとなっており、獣神化したとはいえその中に食い込めず埋もれてしまうのが現状では目に見えてしまっている。

ポルトスを狙うくらいなら他にもっと良いキャラがいるので、狙って引きに行く必要はない。

ポルトスの関連情報

FFコラボのケフカで最強クラスの強さ!

ポルトス獣神化がFFコラボ2のケフカのクエストで最適クラスの強さだと話題になっている。

【激究極】フカヒレ皇帝で強力!

ポルトス獣神化が、激究極クエストであるフカヒレ皇帝で最適クラスの強さを持つと、密かに話題になっている。

イザナギ零で強い?

超絶クエストのイザナギ、零でポルトス獣神化強いと話題になっている。

使ってみた動画が公開!

モンスト公式Youtubeチャンネルより、使ってみた動画が公開されたぞ!

獣神化が決定!

ポルトスの獣神化が1月11日(木)のモンストニュースで発表された!

モンスト他の攻略記事

おすすめクエスト攻略

おすすめランキング

最新情報

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン
    メーカー公式Twitter