最終更新日:16/02/06 18:53

回復デッキ作成講座



このページでは回復デッキの作成方法についてを解説します。
※個人の考えなのであくまで参考程度に。

回復の役割

自軍前衛のHPを回復する役割となります。
ヒーラーとも呼ばれています

一番の役割は前衛全員を気絶状態にしないこと
つまり、蘇生モードに行かせないことです。

第二の役割は前衛をなるべく気絶させないこと
気絶状態の前衛はスキルの使用ができないため、
前衛の手数が落ちてしまいます。
また、全体合わせ(一斉攻撃)のタイミングで気絶していると
失敗の原因となります。
前衛を立たせ続けることが大事です。

※全体合わせ(一斉攻撃)とは前衛のメンバー全員が
 全体攻撃スキルや複数攻撃の強力なスキルを
 同時に発動して一瞬で攻城にもっていく作戦。
 バフ、デバフ、回復もそれに合わせて支援をすることを言います。

簡単に言うと常に回復を途切れさせないで
回復をし続けることが重要となります。

デッキ構築に重要なポイントとしては
手数を多く回せるように、
合戦での滞在時間を長くできるようにする
ことだと思います。

ただし、回復についてはその軍団での
立ち回りがありますので、
回復の中でも自分のポジションを守れることが最重要かと思います。

回復量が多いと合戦リザルトでスコアが上位に行きますが
回復はスコアじゃないと思いますので
スコアよりもノーモア蘇生を念頭にしましょう。

100億回復の手数300よりも
60億回復の手数400の方が回復としては優秀だということです。

もちろんスコアが上がるとやっぱり嬉しいので
ある程度は自分のモチベーションとしても
追い求めていいかと思いますが、
スコアのみを見ないようにしてください。

基本的な考え方

自動スキルは雫と解離をできるだけたくさん積むことです。
一番理想的なのは
雫15〜19枚、解離7〜3枚
など(一例)自動スキルを雫と解離のみで埋める
となりますが、いきなりそこまでは出来ないと思いますので
徐々に武将を集めていきましょう。

後衛スキルは
神秘、浄化、結晶化
などがオススメです。

ただし、結晶化のスキルはSP消費が25と多いため、自動スキルが解離ではない場合はなるべくデッキに入れないほうが良いです。
手数の面から考えると空き枠の方がまだマシかと思います。

回復育てルート

■初心者

神秘/雫、結晶化/解離をひたすら集める
単体回復は入れないようにしてください。
SPの無駄遣いになってしまいます。
光/雫なし、加護/雫なしもあったら入れてもいいかと思います。
決壊/解離などの回復系ではない解離の武将を引いてしまった場合は
入れるのに迷いどころですが、デッキに1枚程度であれば入れてもいいかと思います。
それ以上は回復に穴が開くため、私個人としては非推奨です。

スキルレベルの上げ順は解離があれば解離優先で
なければ神秘/雫の武将を全体的に満遍なくあげるといいと言われています。


■中級者

初心者とやることはほぼ変わりません。
ひたすら武将集めと、スキルレベル上げです。
自動スキルが雫/解離以外のものを
できるだけデッキから外せるようにしましょう。
決壊/解離や先導/解離を引いても我慢我慢。。。
デッキにはなるべく入れないように。


■上級者

スキルマックスになったらやることは
・浄化/雫などの特定時間でSP消費が少ない武将の獲得と育成
・神秘/解離を課金してゲットすべきか悩む(笑)
です。

浄化/雫の武将は後半活躍するので
前半デッキ、後半デッキと分けて作れると良いかと思います。


神秘/解離は現在課金のみでしかゲットできないので
リアルマネーと相談してください。

おすすめ回復武将


■結晶/解離
石川数正 女
北条氏康 女
小早川隆景 男

■光/解離
龍造寺隆信 男

■神秘/解離
下記3体はいずれもSR武将です。
現在の入手方法は11蓮ガチャの10回目におまけとしてもらえます。
前田まつ 女
柴田勝家 女
石田三成 女
以下はコラボのため現在は入手不可
詠(SSR)

その他のデッキ作成についてはこちら

 前衛デッキ
 バフデッキ
 デバフデッキ
 バフデバフ混合デッキ

このページのコメント