最終更新日:16/02/08 18:28

天限封解<天限>

発動後5分間は自軍全員の
解離の発動上限が2から4に変更になる奥義です。

随分特殊な奥義が出てきましたね。

そもそも解離の発動上限が2ということは
公式発表されていないので
知らなかった人は???といった感じかもしれませんが
慣れたプレイヤーであれば
上限が2までであることは常識的に知られている事実でした。

そもそも解離の自動スキルですが
消費SPを1/2に抑えるスキルですが
2つ同時に発動すると1/4になります。
端数は切り上げなので
SP15消費のスキルの場合
1個発動でSP8に
2個発動でSP4になります。

とすると3個発動で1/8に
4個発動で1/16になることになります。

しかし、解離の発動率はもともとかなり低いので
デッキ内に5枚以上入っていないと恩恵はほぼ受けられないように思えます。

この時点である程度解離の枚数が揃ったプレイヤー向けの奥義であり
上位の軍団でないとあまり意味がない奥義になると思います。

何回か試してみたのですが
実感としては通常の奥義と合わせて使っても
ほぼ効果は実感しませんでした。
解離の枚数は5〜6枚です。

5分間の中でも解離が3枚発動したのが3回程度とか
そんなものです。
4回にいたっては0回。

とすると、通常の奥義ではなく、心力との組み合わせが
良さそうです。

しかし、心力は発動時間2:30なので
もともと発動時間が短い奥義です。
天限をしなくてもそれ程
合戦上に滞在するのには困らないかと思います。

これらのことを考えると
天限を使うよりも熱狂でSPの上限をあげた方が
効果は高いと思われます。

このページのコメント