サムキン攻略記事
更新日:02/07 22:58

鎮神祈祷・焔縛陣、鎮神祈祷・風縛陣、鎮神祈祷・水縛陣<火縛り、風縛り、水縛り>

縛り3種と呼んでいます。
発動後は
自軍、相手軍共に該当の属性の効果を
ダウンするというものです。

おおよそ30%程度減と言われています。
正確に検証したことはないので
誰か知っていたら教えてください。
効果時間が合戦終了までというところがネックです。
また、異なる種類の縛り奥義をすることで、
効果を上書きできます。


使い方が難しい奥義なので
無理に使う必要はないです。


1.自軍が使用した憑依の属性を縛る

例えば序盤に自軍が紅蓮を使用したとします。
また、相手が紅蓮をまだ出していないとします。
このような状況では
今後相手が紅蓮を出してくる
可能性が高いの火縛りを使って
今後の紅蓮を対策する
という使い方です。

縛られたら縛り上書き

例えば、自軍無奥義状態で
相手が火縛りを使ってきた

相手の発動を待ってからか、
そのまま即で風縛りか水縛り。


相手:火縛りをする(風水デッキになると予想)
自軍:風縛りか水縛りを使って縛られる属性を変更
どっちで縛るかは、
今後使う自軍の憑依によって変えるといいです。

相手は属性効果ダウンの上
自軍にはあまり影響ないため有効です。

このページのコメント