最終更新日:15/12/10 18:37

前衛デッキ作成講座

このページでは前衛デッキの作成方法についてを解説します。
※個人の考えなのであくまで参考程度に。

前衛の役割

武功を稼いで相手を落城させるアタッカーとなります。

早い話、どれだけ多くのダメージを相手に与えられるか、ということにつきます。

単純に与えるダメージが多ければ多いほど武功が稼げるため良いですが、合戦では相手軍を落城させないといけません。
攻城モードにもっていってこそナンボです。

基本的な考え方

自動スキルは檄と解離と魂系のスキルをできるだけたくさん積むことです。
魂系と書いているのは魂や〜〜魂や〜〜怒号や、〜〜の威のスキルのことで
自己ステータスアップの自動スキルです。
一番理想的なのは
解離5〜7枚檄8〜12枚魂系6〜8枚など(一例)自動スキルを解離と檄と魂系のみで埋める
となりますが、いきなりそこまでは出来ないと思いますので
徐々に武将を集めていきましょう。

前衛スキルは
特大ダメージ、または極大ダメージの単体攻撃
大ダメージの複数攻撃
大ダメージの全体攻撃
がメインとなります。
基本的にはSSR武将が複数や全体攻撃のスキルを持った武将にすることです。

単純に武功を稼ぐだけであれば上記でいいですが、
勝つためとなると少し変わってきます。

具体的には、
自身が気絶しないようにする合子形の守護(通称:踏ん張り)の
自動スキルを持った黒田官兵衛(男)の武将
自身が気絶時に相手も気絶させる毘沙門天の加護(通称:反クリ)の
自動スキルを持った上杉謙信(女)の武将
この二つが重要です。
前者は蘇生モードに行く確率を減らすことと、
気絶時にスキルが打てない状態を減らすことで
手数をアップする効果があり、非常に重要です。
後者は相手を問答無用に気絶させることができるので
武功稼ぎと相手の手数減らしに有効です。
ただし、こちらは自軍のデバフが強い場合には
自身が気絶する確率が減るので不要です。

前衛育てルート


なんとなく、所感ですが、前衛で活躍しようとすると課金まっしぐらです。。
なぜかというと、単純に良い武将を獲得するためでもありますが、
高ステータスにすることも重要なため
同じ武将を何枚も集めたり限界突破用の初芽&ミカが必要なためです。
上位軍団で前衛で活躍されているかたで課金をほぼしていないという人は稀でしょう。。。

■初心者

檄、魂系、解離をひたすら集める
魂系に関してはSSRの武将が良いでしょう。
上記自動スキルでデッキが埋まらない場合は高ステータスの武将をデッキに入れるとよいでしょう。

烈波や時雨などのSRやRの全体攻撃スキルは与えるダメージが少ないため入れないほうがよいです。

スキルレベルの上げ順は檄持ち武将からあげましょう。
魂や解離も重要なため満遍なく上げることが大事です。

■中級者

引き続き檄、魂系、解離をひたすら集める
また、暴風・全・即滅などの全体攻撃を持ったSSR武将があればデッキに入れましょう。
ただし、消費SPが多い為2枚程度が良いかと思います。

スキルマックスを目指して頑張ってください。

■上級者

スキルマックスになったらやることは
・高ステータスかつ前衛スキル、自動スキルが良い武将の獲得と育成
・属性や状況に合わせたデッキ構築をする
・ステータス上昇
の3点です。

檄持ちのSSRや、解離持ちの武将は積極的にデッキに入れましょう

「属性や状況に合わせたデッキ構築をする」とは
自軍奥義に合わせたデッキを作ること
例えば風雷用のデッキ、姫用のデッキ、紅蓮用のデッキ
などの奥義に影響がある武将を多く入れたデッキを作ること、

また、
格下用の武功を稼ぐデッキ(単体の特大ダメージのみの武将で固める)、
檄多めのデッキ(魂を少なくして檄を多くする、自軍のバフが好調な時用)
など状況に合わせたデッキを作ることです。

あとはひたすらSSRを限界突破していき、
兵種でステータスアップの振り分けをするようにしてください。

おすすめ前衛武将


黒田官兵衛 男:単体特ダメ/踏ん張り
上杉謙信 女:全体攻撃/反クリ
北条氏康 女:全体攻撃/解離
井伊直政 男:複数攻撃(2〜4体)/檄
初芽:限界突破で特大複数攻撃/魂+解離

解離持ち武将全般
低コスト檄持ちSR武将全般


その他のデッキ作成についてはこちら

 バフデッキ
 デバフデッキ
 バフデバフ混合デッキ
 回復デッキ

このページのコメント