サマナーズウォー攻略記事

アヌビス(クムヌ):火属性★4モンスター


ステータス:★6Lv40時

体力攻撃力防御力攻撃速度
10710615648101
クリ率クリダメ効果抵抗効果的中
15%50%15%0%

スキル

スキル1

  • 魂魄貫き:威力(攻撃速度+120)/1.1%×2

対象を2回攻撃し、それぞれ30%の確率で2ターンの間体力回復を邪魔する。自分の攻撃速度が高いほどダメージが上昇する。

Lv2 弱化効果発動率+5%
Lv3 弱化効果発動率+5%
Lv4 ダメージ量+5%
Lv5 弱化効果発動率+10%
Lv6 ダメージ量+15%

スキル2

  • 魂魄呑み:威力体力40%~70%

対象に自分の最大体力に比例したダメージを与え、その50%分を体力として回復する。対象の体力状況が悪いほどダメージが上昇する。(再使用可能まで3ターン)

Lv2 ダメージ量+5%
Lv3 ダメージ量+10%
Lv4 ダメージ量+10%
Lv5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

  • 魂魄守り(パッシブ):威力体力20%

毎ターン体力比率が一番低い味方に2ターンの間、自分の体力の20%分のシールドを与える。(効果自動適用)

Lv2 シールド量+10%
Lv3 シールド量+10%
Lv4 シールド量+10%

リーダースキル

ギルバトで味方モンスターの攻撃速度が24%増加する。

覚醒

スキル1に攻撃速度でダメージ上昇追加

考察

毎ターンシールドを張るサポーターです。
体力を上げるだけでシールド量と攻撃力が上がるため、体力上げが基本となります。
体力クリダメ型にすると、スキル2でそこそこダメージも期待できますが、攻撃力増加バフなどが乗らない為、あまりお勧めではありません。
クムヌのシールドは対象を選択できませんが、効果量が優秀でエピキオン司祭(リナ)と同等の効果があります。
このシールドをいかに効率良く回すかが強さの基準になるでしょう。
ルーン構成は攻撃速度体力型の暴走で回転率を高めることがお勧めです。
クヌムは特に人数の少ないギルバトの防衛で活躍が期待できます。
体力は建物リーダースキル込みで30000以上を目指しましょう。毎ターン7500↑のシールドはかなり脅威になります。
リーダーにはアークエンジェル(ヴェラジュエル)をお勧めします。

お勧め度

アリーナ/ワールドギルバトレイド/魔獣育成引率
A/守A/ワAS/守SA/BC
試練のタワー巨人ドラゴン
CCCC

お勧めルーン

  • 迅速+反撃
2番:攻撃速度、4番:体力、6番:体力がお勧めです。サブで攻撃速度、体力、防御力を伸ばすと良いでしょう。

対策

シールドが固く厄介な相手です。
中途半端な攻撃ではシールドを破れない為、専用の対策をする必要があります。
イフリート(テサリオン)は最も有効なカウンターの1体です。
しかし、入手難易度は高いので、ミスティックウィッチ(メイガン)がお手軽に対抗できて良いでしょう。

入手方法

  • 召喚書
このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン