サマナーズウォー攻略記事

アヌビス(アヴァリス):水属性★4モンスター


ステータス:★6Lv40時

体力攻撃力防御力攻撃速度
9555736604101
クリ率クリダメ効果抵抗効果的中
15%50%15%0%

スキル

スキル1

  • 魂魄貫き:威力200%~400%×2

対象を2回攻撃し、それぞれ30%の確率で2ターンの間体力回復を邪魔する。相手の体力状況が悪いほどダメージが上昇する。

Lv2 弱化効果発動率+5%
Lv3 弱化効果発動率+5%
Lv4 ダメージ量+5%
Lv5 弱化効果発動率+10%
Lv6 ダメージ量+15%

スキル2

  • 常世の烙印:威力(220%~440%)×3

対象を3回攻撃し、それぞれ50%の確率で2ターンの間「烙印」を刻む。対象の体力状況が悪いほどダメージが上昇する。(再使用可能まで4ターン)

Lv2 ダメージ量+10%
Lv3 弱化効果発動率+10%
Lv4 ダメージ量+10%
Lv5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

  • 魂魄砕き(パッシブ)

自分のターンで相手を倒した場合、対象をバトル中復活できなくして、自分に2ターンの間「魂の守護」を与える。(効果自動適用)

リーダースキル

ギルバトで味方モンスターの効果抵抗が40%増加する。

覚醒

スキル1にダメージ増加追加

考察

烙印を操る単体アタッカーです。
スキル2は3連撃なので徐々に威力が上がり、最初の方に烙印が入るとかなり強力な一撃となります。
さらに、自分で相手を倒すとパッシブで復活できなくするため、フェニックス(ペルナ)キラーとして活躍できます。
「魂の守護」は死んだ際に復活できるバフなので、敵を倒すことが条件ですが継続戦闘能力が高いのが特徴です。
ルーン構成は攻撃力特化の暴走クリダメ型で、攻撃速度と効果的中も伸ばすことをお勧めします。
万能ではありませんが、ピンポイントで使うと効果的なモンスターです。
レイドでも使えますが、パッシブが無意味なのでアヌビス(アヴァリス)に劣ります。

お勧め度

アリーナギルバトレイド育成引率
A/守BA/守BAC
試練のタワー巨人ドラゴン
ACCC

お勧めルーン

  • 暴走+集中
2番:攻撃力、4番:クリダメ、6番:攻撃力がお勧めです。サブでクリティカル率、攻撃速度、クリダメ、効果的中を伸ばすと良いでしょう。

対策

攻撃特化で耐久力が低いため、簡単に倒すことができます。
味方を倒されると復活バフがかかるので、最初に倒してしまいましょう。

入手方法

  • 召喚書
このページのコメント