テニラビ攻略記事

白石蔵ノ介の評価とステータス

テニラビ(新テニスの王子様ライジングビート)における「白石蔵ノ介」の評価とステータスです。白石蔵ノ介というキャラの詳細や必殺技、入手方法なども紹介しているので、テニラビの白石蔵ノ介についてはこちらを参考にしてください。

白石蔵ノ介とは?

テニプリ(原作)での白石蔵ノ介

四天宝寺の部長。左手に毒手?をもつ

努力に裏付けされた試合巧者であり、恐るべき冷静さと集中力、部長としての責任感と勝利への執念を内に秘める。2年生の夏大会時には既にS1で部長だった実力の持ち主。包帯を巻いた左腕を「毒手」と称して我侭でやんちゃな金太郎を諌めているが、実際は中学1年の時に渡邊から授けられた純金製のガントレットが仕込まれている。口癖は「んんーっ、絶頂(エクスタシー)!」。

基本に忠実なプレイ。通称「聖書(バイブル)」

プレイスタイルは基本に忠実な「パーフェクトテニス」で、通称「聖書(バイブル)」。チームの勝利の為に完璧を求めるため一切の私情を切り捨てている。その代償として自分らしく楽しむ試合が出来ない事を憂いているが、表に出す事は無い。得意技は、猛烈な横回転を与え、ボールが12個に分身し円運動を行うスマッシュ「円卓ショット」。

全国大会では不二と対戦

全国大会準決勝ではS3で不二と対戦。序盤は「第4の返し球」までを軽々と破り、また基礎技術の差で圧倒した。マッチポイントまで追い込んだ後、「進化した三種の返し球」と土壇場で編み出した「百腕巨人の門番」に苦戦を強いられタイブレークまで持ち込まれるが、最後には完全攻略し勝利。

中学生日本代表へ選抜される

『新テニスの王子様』での脱落タイブレークマッチでは謙也に勝利。5番コート所属時、3番コートとの総入れ替え戦D2では、序盤は松平の「フラワー」に圧倒され、更に切原の悪魔化による内側からの崩壊を狙われるが、柳に悪魔化を止めるように約束されていたため体を張って阻止。その後、ガントレットを外すことで本領を発揮した。W杯中学生日本代表に選ばれる。

ゼウスのオーラにやられ新たなテニスを目指す

W杯グループ予選ではギリシャ戦の「チーム松」に選出され、S3に出場すると思われたが、ゼウスのオーラに圧倒され自身のテニスに自信を持てなくなったが、種ヶ島にS3出場を譲り、型にはまらない種ヶ島のテニスを目指すことを誓った。

白石蔵ノ介の必殺技

円卓ショット

強烈な横回転を与えることでボールを12個に分裂させたうえブーメランのように円運動させるスマッシュ。

白石蔵ノ介のステータス

情報判明次第追記します。

白石蔵ノ介の評価

情報判明次第追記します。

白石蔵ノ介が登場する曲

白石蔵ノ介の曲一覧

prayer

この記事を読んだ人におすすめ!

キャラ評価一覧

キャラ評価一覧はこちら
このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン
    メーカー公式Twitter