テニラビ攻略記事

柳生比呂士の評価とステータス

テニラビ(新テニスの王子様ライジングビート)における「柳生比呂士」の評価とステータスです。柳生比呂士というキャラの詳細や必殺技、入手方法なども紹介しているので、テニラビの柳生比呂士についてはこちらを参考にしてください。

柳生比呂士とは?

テニプリ(原作)での柳生比呂士

紳士と呼ばれるような立ち振る舞いをする

言動と振る舞いから「紳士(ジェントルマン)」と称され、模範生として一目置かれている。一度「勝負」となると冷徹で容赦ない。常に落ち着き払った態度を貫き、平時も試合中も表情がほぼ変化しない。入れ替わり時を除き、眼鏡の上からは目や瞳の形が分らない。

得意技は「レーザービーム」

得意技はベースラインからコート上の隙間を的確に射抜く超高速パッシングショット「レーザービーム」。少々スピードは劣るが仁王も使えるため、彼のは「真のレーザー」と呼ばれる。

なぜかよく入れ替わってダブルスをする

関東大会決勝ではD1で仁王と組み、大石菊丸ペアと対戦し勝利。「入れ替わり作戦」を実施したが、策とはいえど相手を騙すことに不本意さを表していた。全国大会直前、牛田・宮瀬ペアとの野試合では海堂と組み「入れ替わり作戦」を実施、「ブーメランスネイク」を模倣したポール回しを使用した。全国大会準決勝ではクラウザーたちの言葉を訳して切原に伝える際、彼の闘争心を引き出すために髪型を揶揄して「このワカメ野郎」と付け足した。『新テニスの王子様』での脱落タイブレークマッチでは仁王をペテンにかけ、軌道の曲がるレーザービームで勝利。

柳生比呂士の必殺技

レーザービーム

コート上の隙間を的確に通す超高速のパッシングショット。イリュージョンによってか仁王も打てるが柳生のものは仁王のそれよりも僅かながら早いため真のレーザーと呼ばれる。

柳生比呂士のステータス

情報判明次第追記します。

柳生比呂士の評価

情報判明次第追記します。

柳生比呂士が登場する曲

柳生比呂士の曲一覧

LASER BEAM

この記事を読んだ人におすすめ!

キャラ評価一覧

キャラ評価一覧はこちら
このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン
    メーカー公式Twitter