テニラビ攻略記事
更新日:11/15 14:37

橘桔平の評価とステータス

テニラビ(新テニスの王子様ライジングビート)における「橘桔平」の評価とステータスです。橘桔平というキャラの詳細や必殺技、入手方法なども紹介しているので、テニラビの橘桔平についてはこちらを参考にしてください。

橘桔平とは?

橘桔平のプロフィール

学校不動峰中学校3年6組11番
誕生日8月15日
身長179cm
体重67kg
血液型O型
利き腕
足のサイズ28.5cm
視力左右2.0
委員会体育委員
愛用メーカーラケット:TOALSON(SYSTEM-PEO03)
シューズ:NIKE(エアズーム ビヨンド)
家族構成曾祖母、祖母、父、母、妹(杏)
父親の職業会社員(メーカー)
趣味料理
得意科目技術 英語
苦手科目生物
好きな色藍色
好きな食べ物飲茶系
好きな映画『七人の侍』
好きな本時代小説
好きな音楽和太鼓
座右の銘努力は人を裏切らない
出身小学校熊本第一小学校
よく訪れる学校スポット新テニスコート
好きなタイプ健康的な人
行きたいデートスポット浅草
今一番欲しいもの中華鍋
日課夕飯作り
苦手なもの(こと)パソコン 甘い物
テニス以外の特技アイロンがけ 大根のかつらむき
おこづかい使用例テニス用品代
作れる料理の数125品

テニプリ(原作)での橘桔平

不動峰の部長兼監督!

部長兼監督、ベンチコーチも務めている。後輩からの信頼も厚い。

実は九州二翼の1人!

前年は全国ベスト4の獅子楽のエースで、同じく当時獅子楽にいた千歳と並んで「九州二翼」と呼ばれた全国区選手。当時は金髪の長髪で、切原に似た攻撃的なプレイスタイルだったが、練習中のラフプレーにより千歳の右目を負傷させ再起不能に陥らせてしまった責任を取り、頭を丸めてテニス部を退部。父の転勤も重なり不動峰に転校する。千歳がテニスを再開したことを知った後は、神尾たちに対し横柄で不真面目な態度だった当時のテニス部顧問に反発して新たなテニス部を設立した。

真のプレイスタイルはまるで猛獣

都大会では準々決勝で氷帝の宍戸にストレート勝ちを収めて関東大会出場を勝ち取る。しかし転校後、クリーンなテニススタイルに変えたこと、部内にライバルがいないことなどから真の実力を解放できず、関東大会準決勝では切原に敗戦。更に千歳に「弱くなった」と言われる。全国大会前に金髪に戻し、不二周助との野試合で以前の野性味を取り戻した。本気になると熊本弁で喋り、「猛獣のオーラ」を放つと共に「あばれ獅子」とよばれる攻撃型のテニススタイルを解放する。得意技はフレームに当てた打球が絶妙なブレにより分裂する「あばれ球」。全国大会準々決勝では、千歳の「神隠し」を「超ライジング」で克服するなど熱戦を繰り広げるも惜敗した。

日本代表合宿では猛獣のような同調を見せる

『新テニスの王子様』での脱落タイブレークマッチでは門脇と対戦し、あばれ球で棄権に追い込んだ。5番コート所属時、3番コートとの総入れ替え戦D1で千歳と組み、獅子楽OBの鷲尾・鈴木ペアと対戦。終盤に「猛獣のような同調」を見せるも敗北。

橘桔平の必殺技

猛獣のオーラ

獅子楽中時代に放っていた獣のような威圧的なオーラ。全国大会を前に髪を金髪に戻し、不二との野試合の中で再び取り戻した。

あばれ獅子

パワーを活かして力の限り強打を叩き込む猛攻撃。

あばれ球

ボールをラケットの面ではなくフレームで打つことによって打球に無数のブレを生じさせる技。千歳の才気煥発の極みですら読むことができなかったが桔平が終始フェアプレイに徹し、千歳のバックサイドのみを狙っていたため返された。

橘桔平のステータス

情報判明次第追記します。

橘桔平の評価

情報判明次第追記します。

橘桔平が登場する曲

橘桔平の曲一覧

この記事を読んだ人におすすめ!

キャラ評価一覧

キャラ評価一覧はこちら
このページのコメント
    メーカー公式Twitter