マジギア攻略記事

バトルの解説とコツ:初心者編

ここではバトルの解説を中心に、初心者向けに簡単なコツなどを紹介していきます。はじめたばかりで、バトルに不安があるかたはぜひ参考にしてみてください。

バトルの前にパーティ編成

バトルをする前にパーティ編成をしましょう。バトルをうまく進めるにはパーティ編成が重要です。

基本はレアリティの高いユニットのスキルが発動するように編成しつつ、種族ボーナスなどを狙っていきましょう。

パーティの編成については以下のリンクで詳しく紹介しています。

▶おすすめのパーティ編成と配置の仕方

前衛と後衛

バトルでは前衛の3人が攻撃し、後衛の3人は体力が回復します。また後衛は敵の攻撃を受けません。

敵が弱いクエストであれば、ギアを回さず前衛に攻撃力の高いユニットを集めてガンガン撃破して進むのもありです。しかし、敵が強くなっていくと後衛もつかっていかないと勝てません。

前衛の体力が減ったら後衛にして、体力回復を図りましょう。とくにバトル開始直後は後衛の体力が満タンのため、回復の効果がかかっていない状態です。早めに出番をあげましょう。

また、相手が攻撃をしてくるタイミングで、防御に優れた(有利属性や体力、防御、回復などが高い)ユニットを前衛に出して盾とするのも有効な作戦です。

序盤は育成したレアリティの高いモンスターで攻撃しつつ、ギアを回してサポートしてあげましょう。

得意属性、苦手属性

属性は下記のような力関係があります。

  • 水→炎→木→雷→水(例:水は炎に強く、雷に弱い)
  • 光↔闇(お互いに攻撃側が得意になる)

これは上記画像のようにバトル中にも簡単に確認できるので把握した上で攻撃しましょう。

また、特定の属性しか出てこないクエストもあります。そのクエストがいつものメンバーでクリアできないようなら得意属性ユニットを入れてみましょう。

ターゲットを指定しよう

序盤は育てているユニットが限られています。そこで、そのユニットの得意属性をターゲットにして攻撃すると、確実に敵を減らせるのでおすすめです。

ターゲットは敵をタップして変更できます。ただし、このままではHPが0になっても攻撃し続けてしまいます。そこでもう一度同じモンスターをタップすることで、オーバーキルをせずに、最初に攻撃するモンスターを指定できます。

▲地面に円が出ている状態ならオーバーキルをしない

種族ボーナスでダメージアップ

前衛に出ているユニットがすべて同じ種族だと、相手に与えられるダメージが上がります。

事前に種族ボーナスを狙い、並べて配置しておかないと発動できないので、自分のパーティに同じ種族が3体以上いないか確認しておきましょう。ただし、レアリティの高いユニットの配置を無視して並べるのは逆効果です。戦力が下がってしまうので、無理に狙うのは控えましょう。

必殺技を駆使せよ

必殺技は必殺技ゲージをためると使えます。必殺技ゲージをためるのは、ターン経過やバトルマナを得ることで可能です。

必殺技はユニットによって効果が違います。バトル中でもユニットのアイコンをロングタップすると表示されるので、わからない時は確認しましょう。

必殺技はボス戦開始時に全員の必殺技ゲージがたまっていることが理想です。強力なボスに必殺技を駆使して挑みましょう。ただし、道中の敵が強い場合は、ボス戦まで温存する必要はありません。

やる気とフィーバーモード

ターン開始時に後衛でやる気が発動するユニットがあります。このやる気状態のユニットは一時的に攻撃力が上がっており、何よりも通常の2倍近くフィーバーゲージをためることができます。

フィーバーゲージをためるとフィーバーモードが発動可能。フィーバーモードは戦況をあっという間に覆すほど、強力な攻撃です。そのため、やる気が発動したユニットは出来る限り前衛に出して攻撃しましょう。

フィーバーモードで威力ゲージをMAXにするコツ

フィーバーモードを発動すると下図のように威力ゲージをぐるぐる回してためます。80,90%でも強力ですが、どうせなら100%を目指したいところです。

コツはフィーバーモードを発動させたら、すぐ回す準備をすること。フィーバーモードを発動してから、威力ゲージが出現するタイミングは思いの外早いです。フィーバーモードを発動させる前に用意しておきましょう。

また威力ゲージは指を円状に回転させるだけではなく、下図のように縦にスライドやフリックしても回せます。

どの回し方でも100%は出せるので、回す速度を楽に維持できるほうを使ってみてください。

マジギアの人気記事

リセマラ情報

リセマラのやり方と当たりユニット

初心者向け攻略

ユニット情報

みんなのマジギア攻略
メーカー公式Twitter
完全図鑑公式Twitter