マジギア攻略記事
更新日:02/28 18:52

初心者が「夢幻の迷宮」を攻略するまでの道のり

マジギア初心者が「夢幻の迷宮」を攻略するまでの道のりです。最高難易度のクエストである「夢幻の迷宮」を攻略するためにやるべきことをまとめています。

「夢幻の迷宮」とは?

マジギア最高難易度のクエスト

「夢幻の迷宮」は、マジギア最高難易度のクエスト。どれも非常に難易度が高いクエストになっています。レア召喚やイベントクエストで入手したユニット、さらにアクセサリやアイテムなども駆使して、クリアしましょう。

イベントクエストとの違い

通常のイベントクエストではユニットやアクセサリ、アイテムなどを入手するために、何度も周回する必要があります。それに対し、「夢幻の迷宮」は『チャレンジ達成』による限定ユニットの進化素材やアクセサリ素材の入手が目標です。

何度も周回する必要がないため、アイテムを惜しみなく使えます。ただし、クリアするだけでは、『チャレンジ達成』による報酬がもらえないので、注意しましょう。

ミッドガルド「王の間」をクリアする

「1.ミッドガルド」の「3.メクローマ地方」最後のクエストである「7.王の間」をクリアすると、フィーバーアタックが強化されます。

フィーバーゲージを2段階目までためることができ、威力も大きく上昇したフィーバーアタックが発動可能です。難易度が高いクエストでは重宝するので、「夢幻の迷宮」挑戦前に解放しておきましょう。

村の設備レベルを上げる

調合屋レベル12を目指そう

周回しなくていい「夢幻の迷宮」では、普段は使用をひかえている強力なアイテムを惜しみなく使いたいクエストです。

必殺技ゲージを満タンにする「戦マナ薬」、「夢幻の迷宮 B5F」攻略に役立つ「歯車薬」はぜひ確保しておきたいところ。調合屋はそれらが作れる「レベル12」を目指しましょう。

アクセサリ屋は最低レベル17

「夢幻の迷宮」攻略には、優秀なアクセサリがほしいところ。状態異常を連発してくるなど、厄介な敵が出現するクエストもあります。状態異常への完全耐性を持つアクセサリが作れる「レベル17」が最低限必要なレベルです。

最終的には、強力ステータス上昇系アクセサリである「ルミナスチョーカー」や「暁光のアンクレット」、「闘神の小手」などが作れるように、「レベル30」を目指しましょう。

イベントクエスト攻略でユニット入手

先に開催中のイベントクエストを攻略できるようになって、ユニットの種類を増やしていきましょう。イベントクエストは「夢幻の迷宮」よりも攻略難易度が低いものが多いです。

イベントクエストの攻略難易度は、およそですが「討伐->属性->超級->超絶級」となっています。まずはクリアできるクエストからはじめ、どんどんユニットを増やして、パーティを強くしていきましょう。

回復系ユニットを確保

どのクエストでも、必殺技に回復を持つスミリツララは非常に重宝します。できれば、戦友ではなく自前で用意したいユニット。どちらも持っていない場合は、ジュエルをためて、レア召喚を積極的に引いていきましょう。

攻略に必要なユニットを育成する

フィーバーの2段階目を解放、村の設備レベルも上げ、超絶級クエストに挑むようになれば、「夢幻の迷宮」のクリアを目指していいタイミングです。攻略に適したパーティを考え、必要なユニットを育成していきましょう。

例として、下表に各階層の攻略に必要な、おすすめパーティをまとめたので、ユニット育成の参考にしてみてください。また、次の項目でおすすめパーティの簡単な解説をしています。

階層 おすすめのパーティ編成
B1F 「高回復力」ユニット中心のパーティ
B2F 「炎属性」中心のパーティ
B3F 「木属性」中心のパーティ
B4F 「全体ダメージ系」中心のパーティ
B5F 「防御無視の必殺技」+「炎属性」中心のパーティ
B6F さまざまな属性が活躍
B7F 「水属性」中心のパーティ

おすすめパーティ解説

「B1F」のパーティ編成

「B1F」は人間族・炎属性のボスが登場。また、最大の特徴として、「HPを1にする全体攻撃」を連発してくることです。

そのため、パーティ編成は回復力が高いユニットを中心に組みましょう。とくにボスが苦手とする水属性のユニットがおすすめです。また、人間族へ特攻を持つユニットも活躍するクエストです。

「B2F」のパーティ編成

「B2F」は人間族・木属性のボスが登場。シンプルにHPと攻撃力が高い強敵です。

パーティ編成は炎属性を中心で攻略することになります。とくに、人間族への特攻を持つ炎属性のユニットがいれば、採用したいクエストです。

「B3F」のパーティ編成

「B3F」は天使族・雷属性のボスが登場。「封印」の状態異常を連発してくるのが特徴です。

この階層は、木属性中心で戦うことになります。所持していれば、天使族への特攻を持つユニット、「封印」を防ぐスキルを持つユニットもパーティ候補です。

「B4F」のパーティ編成

「B4F」は複数体のボスが登場します。また、その中に、「マヒ」の状態異常を連発してくる敵がいるのが特徴です。

ボスが複数のため、全体ダメージの必殺技をもったユニットをパーティに入れたいクエストです。また、「マヒ」を防ぐスキルを持つユニットもパーティ候補。持っていなければ、アクセサリで補いましょう。

「B5F」のパーティ編成

「B5F」は、必殺技に防御無視効果を持つユニットがいないと、チャレンジ達成が運に左右されるクエストです。

できるかぎり、防御無視効果の必殺技を持つユニットを1体入れるようにしましょう。それ以外のユニットは炎属性が中心のパーティになります。

「B6F」のパーティ編成

「B6F」は光属性・天使族のボスが登場します。

強力な闇属性アタッカーがいればクリアしやすいですが、必須でありません。もっとも強力なパーティで挑みましょう。

「B7F」のパーティ編成

「B7F」はすべての敵が機械族のクエストです。ボスは炎属性。

そこで、パーティは水属性を中心に組みましょう。また、機械族への特効スキルを持つユニットがいれば、優先的に入れることになります。

マジギアの人気記事

リセマラ情報

リセマラのやり方と当たりユニット

初心者向け攻略

ユニット情報

みんなのマジギア攻略
メーカー公式Twitter
完全図鑑公式Twitter