トーラムオンライン攻略記事

【初心者講座②】トーラムオンライン独自のシステムを把握しよう!



前書き

トーラムオンラインを始めたばかりの方、あるいはトーラムオンラインをこれから始める方に向けて、トーラムオンラインの基本となるシステムをいくつかチュートリアル形式で紹介していこうと思います。

今回は、その2としてトーラムオンラインの面白さの核となる、独特なシステムを紹介していきます。

コンボシステム

トーラムオンラインは、最大MPやMPの回復量に対して非常に消費MPの大きいゲームと言えます。
そこで重要となるのが、コンボシステムです。
コンボシステムをうまく利用すると、スキル1つ分の消費MPだけで、スキルを3個、4個と沢山使うことができるようになったりします。コンボを知っている人と知らない人では本当に雲泥の差ができてしまいますので、コンボシステムを理解するのはトーラムオンラインにおいて最重要と言えます。
このページでは、コンボの最も基本となる連撃システムを紹介しますが、更に詳しくはコンボシステムについてにて紹介しております。


コンボが使えるようになる条件

トーラムオンラインを始めた段階では、まだコンボを使うことができません。
コンボが使えるようになる条件は、勲章『スキルを好きに連結してみよう!:1つのパラメータで10種類のスキルを取得する』を取得することです!

サブパラメータで達成した後にそのパラメータを削除したとしても、全てのパラメータでコンボが使えるようになるため、何でも良いから10種類スキルを覚えさせたサブパラメータを作って削除する、という方法でコンボを取得する人がほとんどです!
10種類のスキルを覚えさせるなら、図書館でサバイバルスキルと他にもう1つ何でも良いのでスキルツリーを購入しておけば、スキルポイントが9以上あればコンボを取得できます。
スミススキルとアルケミースキルを両方買った場合には、「素材加工」というスキルが共通で入っているため、それを間違って2種類と数えてしまったために10種類達成したのに勲章がもらえない、と困っている方もいたので注意して下さい(その状態はまだ9種類ということになるので、もう1種類スキルを覚えれば達成できます)。

なお、サブパラメータは、通算プレイ時間2時間経過後から、勲章『違うこともしてみてね!:蓄積プレイ時間2時間』の獲得によって使用することができるようになります。


コンボスキル『連撃』を使ってみよう!!

まず、消費MPが100のスキルを2種類覚えてみましょう!
序盤から取得することができるスキルのうち、消費MPが100のスキルは、次のようなものがあります。
スキル書スキル名武器指定取得可能Lv
ブレードスキルハードヒット片手剣
両手剣
10
アステュート
(※両手剣は消費200)
片手剣
両手剣
10
シュートスキルパワーシュート
自動弓
10
メーバショット
自動弓
10
マジックスキル術式/アロー全武器可能10
マーシャルスキルスマッシュ全武器可能10
ソニックウェーブ全武器可能10
アースバインド全武器可能30
デュアルソードスキルパリングソード双剣30
ステップリアクター双剣30
エアスライド双剣50
シールドスキルシールドバッシュサブ盾5
ナイフスキルスローイングサブ短剣5
スパイクダートサブ短剣20
ナイトスキルアサルトアタック全武器可能15
プリーストスキルブレス全武器可能15
ホーリーフィスト全武器可能15
グロリア全武器可能35


沢山ありますが、この中から2つ覚えてみましょう!
後々にも必要となる物、と考えてスキルを取得すると、

片手剣の場合はハードヒットLv5~とアステュートLv10、
弓の場合はパワーシュートLv5~とメーバショットLv1~、
杖の場合は術式/アローLv10とスローイングLv1~、
手甲の場合はスマッシュLv5~とソニックウェーブLv10

のように取得しておくと無難です。

さて、2種類取得できたら、

メニュー→キャラクター→スキル→コンボ

の順に押していき、コンボの設定画面を開き、その中のうち一番上の部分に入り、次の画像のように連撃コンボを設定します。


①まず、起点のスキルを設定します。




②次に、コンボの2段目の設定に移動します。


③2番目のスキルを設定し、更にコンボスキルの『連撃』をセットします。


▼コンボスキルの設定は、この部分から行います。




これでセット完了です。

次に、ショートカットに起点にした方のスキルをセットして(画像の例の場合はハードヒット)、モンスターに向かってそのスキルを使ってみましょう!!
そうすると、起点にしたスキルの消費MPのみで、2つスキルを使うことができるようになっています。

コンボを使えば使うほどコンボ練度が上がっていき、コンボポイントが増えていきます。
コンボポイントが増えれば増えるほど、コンボを長く組めるようになり、少ない消費MPで沢山のスキルが使えるようになります。
どんどんコンボを使い、コンボポイントをためていきましょう!!

サバイバルスキルの『HPブースト』を覚えよう!!

Lvが20以上になっていれば、図書館に行き、サバイバルスキルをLv2まで買いましょう!!そして、安全な休憩をLv5にした後、HPブーストを振っていきましょう!!
スキルレベル10で、HPが1000ちょっと上がります。
HPブーストが無い状態ですと、Lvが100になったとしてもHPが1000を超えないため、HPブーストはほぼ必須と言っても良いスキルと言えます。
実は、現状はほとんどの敵が、ステータスのVITに振らずとも、HPブーストやアイテム、装備などでHPを補っていけば十分戦えるように設定されています。
HPブーストを覚えて、進みやすい状態を作りましょう!!

防御慣れシステムを覚えよう!!


メニュー→マップ→世界地図

の順に押していき、世界地図を開きましょう!
これを知っているだけで、攻略サイトのデータベースがだいぶ見やすくなります♪

世界地図の上下は、画面右下にいつも現れるマップの上下と対応しているため、世界地図を見ながら進む癖がつけば、目的のマップに行けるようになっていくと思います。

さて、世界地図から『ストラム街道』を探し、ストラム街道まで歩いて行ってみましょう!!
(世界地図によって直接ストラム街道へワープする機能もありますが、課金システムの機能であるため、歩いて行くことをおすすめします)

目的は、『防御慣れ』というシステムを理解するためです。

防御慣れのシステムが理解できていないと苦戦しそうなフィールドボス、『コロンコマンド』を倒すことを目的に話を進めていきます。

まずは、何も考えずにコロンコマンドに対してスキルを連打してみて下さい。
恐らく、あまりダメージが効かないと思います。
これは、防御慣れというシステムによるものです。

全てのスキルは、『通常攻撃』『物理スキル』『魔法スキル』の3つのいずれかに分類されており、魔法スキルを使うと、魔法スキルのダメージが通る倍率が下がっていき、通常攻撃・物理スキルのダメージが通る倍率が上がっていきます。
つまり、[color:red{物理スキルでダメージを沢山与えたい場合には、通常攻撃と魔法スキルを沢山使うほどダメージが良く効くようになります。}]
逆に、[color:blue{魔法スキルでダメージを沢山与えたい場合には、通常攻撃と魔法スキルを沢山使うほどダメージが良く効くようになります。}]

つまり、いずれにしても、最初に通常攻撃を沢山しておく方がダメージが沢山効くようになる、ということです。例えば、コロンコマンド相手に通常攻撃を10回行ってからスキルを使ってみると、そのままスキルを使った時よりもかなり大きなダメージが与えられるようになっています。

これを利用することで、MPが尽きる前にコロンコマンドを倒すことができるようになっているはずです!!

なお、防御慣れシステムについては、詳しくは防御慣れについてを参照してください。


さて、ここまで踏まえると、通常攻撃を沢山行うことが前提となっている装備を揃える必要が出てくるのが分かると思います。



次回は、装備の追加効果の説明と、序盤はどのような装備を揃えれば良いのかの話です。


初心者講座①:まずは基本的なことを覚えよう!!へ戻る

初心者講座③:序盤の装備の選び方



このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン