トーラムオンライン攻略記事

スピナをためよう!


トーラムオンラインのゲーム内通貨はスピナという単位です。
このスピナを利用することによって、雑貨屋などのNPCからアイテムを購入したり、マーケットやトレード機能を利用して他のプレイヤーとアイテム・装備を売買をするときに、スピナを使用します。

まず、金策の方法をいくつか紹介する前に、装備のトレード可/不可には、ほとんどの物に当てはまる共通のルールがあるため、先にそれを理解しておいた方が良いです。

装備のトレード可/不可のルール

武器、サブ武器、体装備

モンスターから直接ドロップしたもの、鍛冶屋で作成したものについてはトレード不可です。
スミス(生産スキル)により作成したもののみトレード可となります。
サブ武器専用の盾、短剣、矢については生産により作成できないため、全てトレード不可となります。

追加装備、特殊装備

一部の例外を除いて、ほとんどのものについて、モンスターから直接ドロップしたもの、鍛冶屋で作成したものもトレードできます。
また、現在は追加装備と特殊装備に関してはスミス(生産スキル)によって作成はできません。



基本的には、この装備のトレード可・不可のルールを理解していることが、金策をする第一歩となるかと思います。
金策は基本的に、雑貨屋に素材を売ってスピナを直接得るか、他のプレイヤーに装備やアイテムを売って得ることになりますが、後者の方法で得る場合には、他のプレイヤーが欲しいであろうアイテム・装備はどんなものであろうかをチェックすることから始まります。
それぞれの分類について、細かく見ていきます。

アイテム

tec極キャラクターを準備して、アルケミースキルにより道具を作成して売るものと、使用アイテムとしても使える素材をドロップして売る方法に分かれると思います。
需要がありそうな道具は、例えば次のようなものがあります。

アルケミースキルにより作成できるもの

・リバイタⅢ・Ⅳ
・プラスバイタⅡ
・魔力の香木
・ドーピングエキス
・ギガスピードポット
・流星の魔法薬

使用できるアイテム

現在アルケミースキルでは作成できないMP回復アイテム系が、主に需要あると思います。

・キノコ(MP50回復)
・たまご(MP50回復)
・サンドモールの肉(HPを25%消費して、MP100回復)
・ヘルシーささみ(2分間、3秒ごとにMP10回復)

特に、たまごとヘルシーささみを同時にドロップする、『荘園開墾地のポージョ』は効率が良いと言えるかもしれません。

武器・体装備

まず、武器・体装備そのものを売るとなると、各ステータスに特化したスミスパラメータの用意が必要になります。
ですが、スミスパラメータを持っていない方も、『人気の装備の元になる素材』を用意することはできます。その素材を用意して売ることが金策になると言えます。

いつでも需要がありそうな素材は、

・最もATK値が高い武器の素材
・最も潜在力の高い武器・体装備の素材
・ボスのドロップの素材(特に、ボスドロップを素材にした鍛冶屋品の体装備には優秀なものもあり、鍛冶屋品は直接トレードできないため素材でのトレードが重要になります)
・属性武器の素材(同武器種の中で同じ属性のものがある場合には、最もATKの高いものの素材)

あたりになると思います。

追加装備、特殊装備

直接トレードできるものが多いため、手に入るモブを直接狙って狩ると良いです。
特に、フィールドボスのドロップする追加装備には優秀なものが多いため、それを狙うのが有効だと思います。




トレード、マーケット

最後に、アイテムを売買する方法であるトレード機能、マーケット機能について見ていきます。
ソフィアの街には、プレイヤーが沢山集まっています。
そこで、ソフィアの街でshoutして売買する方法と、マーケット機能を利用して売買する方法に分かれます。
どちらも一長一短であるため、特徴を書いておきます。

マーケット

マーケットが、トレードの基本になるのではないかと思います。
長所:設置したまま移動やログアウトが行え、その場にいなくても売れる可能性があります。これだけで十分すぎるメリットと言えます。
短所:売り上げ額の一部を、手数料として引かれてしまいます。
(国内トレードは月額なしで10%、1コースで9%、2コースで7%、3コースで4%)

トレード

ソフィアの街でshoutして、買い手を探し、トレード機能を用いて直接トレードします。
手順としては、
①『○○を○○スピナで売ります。』という旨をshoutする
②買い手から内緒がくる
③『○chのどこどこ(例:かかし前、雑貨屋前など)にいるので来て下さい』と言う
④相手のプレーヤーが来たら直接タップし、トレード機能を用いてトレードする
という段取りになります。

長所:トレード機能による売買では手数料がかからないことです。これによって、マーケットよりも少し安い売値でも高い利益を出すことが可能になると言えます。
短所:直接トレードする必要があるため、売れるまでソフィアの街から動けないことと、売れるのに時間がかかってしまう場合があることです。

長所短所を踏まえて、装備や消費アイテム、素材などを売ってスピナをためていきましょう!





このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン