トーラムオンライン攻略記事

【生産】 武器の属性覚醒について



今回は、武器に属性を付与する方法を見ていきます。
推奨ステータスは、tec極です。

tec極ステータスについてはこちらを参照して下さい。

武器の属性を覚醒させるにあたって必要なスキルは、

・装備強化Lv10(スミススキル)

です。装備強化はtec極パラメータの重要な役割の1つですので、優先的に習得することをおすすめします。

さて、今回はスミスのスキル『装備作成』によって、『潜在力』があらかじめ付与されている武器に属性を付与する話です。

なお、tec極パラメータは『装備作成』に向いたパラメータとは言えません。(成功率だけは高いですが、潜在力の低い装備が出来てしまいます)
装備作成については、こちら(※まだ準備中です)を参照して下さい。

『装備作成』によって作られた武器は、元々その武器に備えられた『追加効果(プロパティ)』を全て失った状態となっています。代わりに『潜在力』という数値が与えられ、その『潜在力』という数値を消費して『ATK+4%』など、様々な能力を自分で選んで着けることができるようになります。

今回はその中でも、『属性覚醒』の付与に絞って話をします。

属性覚醒だけは、『武器に元から備えられた属性』を付与するか、そうでない属性を付与するかで、明らかに難易度が変わります。

元から備えられた属性を付与する場合、潜在力の消費量はたったの10です。
他の能力も同時に付与できるため、その武器の得意な属性を作ると、その分優れた武器が作れると言えます。

さて、問題は『その武器の本来の属性でない属性』を付与する場合です。
こちらは、潜在力の消費量は、なんと100です。
現状、潜在力は多くても50届くか届かないかくらいです。
ですので一見付与できないように見えますが、実はちゃんと付与する方法があります。

マイナス効果を2つ付与して属性覚醒


Lv90まで育てたtec極パラメータであれば、元の潜在力が22以上の武器であれば、マイナス効果を2つ付与することにより、成功率こそあるものの属性覚醒にチャレンジすることができます。もちろん、元の潜在力が多ければ多いほど成功率は高くなっていきます。

やり方は、次の2つのステップを踏むだけです。

①『回避-2%、回避-4』のいずれか1つと、『HP自然回復-8、HP自然回復-4%、MP自然回復-4、MP自然回復-2%』のいずれか1つ、合わせて2種類のマイナス効果を先に付与しておきます。
(素材ptが最も少なくて済むのは、『回避-2%とMP自然回復-2%』の組み合わせです。)
戻り値こそ少なくなりますが、他のマイナス効果を付与しても、戻り値を合わせた潜在力が『68以上』であれば属性覚醒に挑戦することができます。

②その後、潜在力の残り値が68以上になった状態で、属性覚醒の項目から付与したい属性を指定して強化します。

③その時、確率で属性が残りますので、覚醒させたい属性が残っていれば成功です。
失敗した場合は、新たに武器を用意して再挑戦する必要があります。


画像を使った手順説明(悪い例)


まずは、悪い例から紹介します。



元の潜在力が24のショートソードがあります。潜在力が22以上の武器ですので、正しい手順を踏めば属性を付与することができます。


▲悪い例というのは、このように3つとも同時に付与しようとすることです。これだと、元の潜在力が24のままという扱いになり、



このように成功率が0%と表示され、挑戦することすらできません。

正しい例


これが正しい例です。まず、マイナス効果を先につけて、潜在力を多い状態にして一回確定させます。






次に、付与したい属性を着けて確定させます。



▲今度は成功率が現れ、挑戦する権利を得ました!
成功率はとても低いですが、失敗した場合にも、火属性が残る確率があります
この後、筆者も試しに挑戦してみましたが、



このように、失敗したにも関わらず火属性が残りました!
それどころか、むしろMP自然回復-2%が消えていますね!
実は、このように失敗したときにマイナス効果のみが消えるということもあります。
成功率が低くても、チャレンジしてみる価値はありますね!


マイナス効果を1つ付与して属性覚醒


Lv90まで育てたtec極パラメータであれば、元の潜在力が45以上であれば、マイナス効果が1つの状態でも属性覚醒に挑戦できます。

①『回避-2%、回避-4、HP自然回復-8、HP自然回復-4%、MP自然回復-4、MP自然回復-2%』のいずれか1つを先に付与しておく

②属性覚醒の項目から、付与したい属性を選んで付与する

以上です。元の潜在力が45よりも多い場合であれば、その数値分だけ『クリティカル率+』などの潜在力消費の少ない効果を持たせてチャレンジすることも可能となります。


属性覚醒については以上です。
敵モンスターの弱点属性を持たせた武器は明らかにダメージが上がりますので、是非とも属性武器を作ってみましょう!!



このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン