トーラムオンライン攻略記事

【期間イベント】 アニバーサリーイベント!



【アニバーサリーイベント】


開催期間:2017/07/20~2017/08/24

ソフィアの街/エルスカーロ

※ソフィアの街からは第一会場、エル・スカーロからは第二会場に移動しますが、その会場から出ようとすればもう1つの会場へ移動することができます。

第一会場モンスター情報

Lv25相当


お祭りゴーレム1号
属性火属性(水属性に弱い)
お祭りゴーレム2号
属性水属性(風属性に弱い)
お祭りゴーレム3号
属性風属性(地属性に弱い)
ドロップ
2周年記念メダル・銅
リバイタⅠ
プラスバイタⅠ
アドマジクルⅠ
リジェールⅠ


Lv50相当


格闘家モケロー
属性風属性(地属性に弱い)
戦士ミノタウロス
属性地属性(火属性に弱い)
僧侶ウォーモンガー
属性光属性(闇属性に弱い)
ドロップ
2周年記念メダル・銀
リバイタⅡ
プラスバイタⅡ
アドマジクルⅡ
リジェールⅡ


Lv75相当


異界よりの兵卒
(※ゴブローガの色違い)
属性地属性(火属性に弱い)
忠義の随身
(※ボスローガの色違い)
属性火属性(水属性に弱い)
神を名乗る漂泊者
(※ヌーレトースの色違い)
属性光属性(闇属性に弱い)
ドロップ
2周年記念メダル・金
リバイタⅢ
プラスバイタⅢ
アドマジクルⅢ
リジェールⅢ


第二会場モンスター情報

Lv100相当


※Lv90から挑戦可能

炎獄のガラクタ
(※スクルーダの色違い)
属性火属性(水属性に弱い)
氷河の白銀騎士
(※虚妄の黒騎士の色違い)
属性水属性(風属性に弱い)
魔翠晶の獣
(※魔晶の獣の色違い)
属性風属性(地属性に弱い)
ドロップ
2周年記念メダル・ポム銀
リバイタⅣ
プラスバイタⅣ
アドマジクルⅣ
リジェールⅣ


Lv125相当


※Lv115から挑戦可能

勇の神グリーシア
属性光属性(闇属性に弱い)
闇の将ヴェーテンデス
属性闇属性(光属性に弱い)
風の魔兵長ゾルバン
属性風属性(地属性に弱い)
ドロップ
2周年記念メダル・ポム金
リバイタⅤ
プラスバイタⅤ
アドマジクルⅤ
リジェールⅤ
アニバーサリークロス


Lv150相当


※Lv130から挑戦可能

ゼーガ
属性水属性(風属性に弱い)
属性属性(属性に弱い)
ドロップ
2周年記念ゼーガホルダー
2周年記念メダル・ポム金
リバイタⅤ
金属の箱詰め(大)
獣品の箱詰め(大)
木材の箱詰め(大)
薬品の箱詰め(大)
布地の箱詰め(大)
剣闘士の兜(追加装備
キリングコート【色情報/□白1□白2□白3】(体装備
◇ゼーガⅡ
◇ゼーガ
◇メギストン

※箱詰め(大)は加工で20pt


EX


※Lv110から挑戦可能

【ルール】

ボスからクリスタルを5分間守り切るか、ボスを3体とも討伐するとクリア

・ボスが出現してから1分後に次のボスが登場
・ただし、1分以内にボスを倒した場合は、すぐに次のボスが登場する

這い寄る死神
(ゲシュペンストの色違い)
属性光属性(闇属性に弱い)
天翔る鳥
(アストルの色違い)
属性闇属性(光属性に弱い)
析出せし邪晶群
(ベクシズの色違い)
属性無属性
報酬
※失敗、とはクリスタルを破壊されてしまった状態を指します。
『0体討伐成功』など、3体を討伐せずに成功したことになるのは、モンスターからクリスタルを破壊されずに5分間しのいだ状態をさします。

【0体討伐失敗】
リバイタ(粗品)×1

【1体討伐失敗】
2周年記念メダル・ポム金×1
EXP:10000

【2体討伐失敗】
2周年記念メダル・ポム金×5
EXP:20000

【0体討伐クリア】
2周年メダルホルダー×1
EXP:30000

【1体討伐クリア】
2周年メダルホルダー×1
2周年記念メダル・ポム金×1
EXP:40000

【2体討伐クリア】
2周年メダルホルダー×1
2周年記念メダル・ポム金×5
EXP:60000

【3体討伐クリア】
2周年メダルホルダー×1
2周年記念メダル・ポム金×10
EXP:100000


※2周年記念メダルホルダーとは
宝箱アイテムに分類され、開けると

・2周年記念メダル・ポム金×6~15
・アニバーサリークロス×1
・2周年記念ボックス×1(※低確率)

のいずれかが手に入ります。


3体討伐を目指すには?


前2体は物理慣れ・魔慣れが起こりにくく、魔法でダメージが通るようになるまでに時間が掛かります。
コンボを多用してもそこまでダメージは減少しませんが、あまりにコンボを連打すると物理慣れ倍率が下がりすぎるため、ほどほどに通常攻撃を挟みつつ攻撃していきましょう。

【2017/8/13追記】

転倒により『防御慣れが固定される』という仕様は修正されています!
(恐らく、8/9のメンテナンスにより修正されたのではないかと推測されます)
そのため、析出せし邪晶群(ベクシズの色違い)に対しても転倒を行って良くなりました!
防御慣れを活かすために通常攻撃を沢山入れた方が良いという部分は変わっていないため、通常攻撃を多く入れつつ討伐しましょう!

3体目がポイントで、まず下記の狩り方を行う場合は、PTメンバー全員『転倒』を与えないようにしましょう。
転倒を与えると、防御慣れ倍率が100%に固定されてしまい、以下に載せる方法で高速討伐ができなくなります。
(PTの火力が高い場合は、転倒を入れない場合よりは時間が掛かりますが、転倒を入れながらゴリ押ししても倒すことは可能です。)
インパクトを使用する方は『鳶職のお守り』を装備すると、転倒を与えてしまう危険が無くなるためオススメです。
鳶職のお守りを着けずにインパクトを使用したい場合は、必ず4m以上離れた場所から使用しましょう。

転倒を入れずに立ち回る場合、PTメンバーは通常攻撃を多めに入れながら戦い、コンボを連打せずに防御慣れによるダメージ倍率が最大の状態で火力スキルを使用すると大ダメージを与えることができます。

クリスタルを破壊されないコツ


ヘイトがおよそMP消費1300相当分のコンボを使うと、クリスタルからターゲットを奪うことができます。
後は、クリスタルからモンスターを引き離して、マップの端まで引き寄せるとクリスタルから完全にターゲットを奪うことが出来るため、その状態で戦うなり、マップを外周して逃げ回るなりすると良いです。

また、すぐにクリスタルがやられてしまうのは、主に次の2つの攻撃が要因です。
また、プレイヤーがやられてしまう攻撃も、同じ攻撃が原因の場合が多いため青床攻撃のパターンはしっかりと把握しておいた方が良いです。

【天翔る鳥の青床(トゲ)】
この攻撃がクリスタルに当たってしまった場合はクリスタルの破壊は確定してしまいます。
この青床はプレイヤーのいる場所にしか発動しないため、全員クリスタルの近くにいなければ大丈夫です。

【析出せし邪晶群の青床】
円形の青床で、設置してから約5秒後に爆発するタイプの攻撃です。
精錬無しの状態で5000ダメージほどのダメージ量になります。
3連コンボの行動パターンで、次のように攻撃を行ってきます。

①その場でプレイヤー全体への青床
②移動して、ターゲット以外のプレイヤーへの青床
③更に移動して、ターゲットへの青床

特に、③は『ターゲットがクリスタル』である場合、クリスタルに対して青床攻撃を行ってくるため、例えば最初の2体に苦戦している間に析出せし邪晶群が湧いてしまい、そのまま放置しているとクリスタルがすぐに破壊されてしまいます。
どうしても火力が足りないPTである場合、クリスタルの体力が残り50%を切ったあたりで、析出せし邪晶群のターゲットをクリスタルから奪う役目の人が必要になります。

【サマーイベント】


開催期間:2016/07/27~2016/09/07

期間中、水属性の通常モンスターから「サマーシェル」をドロップするようになります。
サマーシェルは期間限定装備の素材になる他、加工することで魔素単価10ptになるため、夏イベントは魔素を収集するイベントとしても知られています。

サマーシェルのドロップ率はモンスターのLv値に依存しており、およそモンスターのLvの1.5~2倍ほどのドロップ率であると推測されます。

そのため、次のモンスターを討伐してサマーシェルを収集することを特におすすめします。

①ヴァダーロア(ルタロス穿孔)
正直、このモンスターが狩れるなら、圧倒的に集まるのが速いです。
現状ではLUK極でもインスト連撃で十分狩れるため、特におすすめのモンスターとなります。

②ブルーゼリー(ソフィア地下水路)
③キジムー(エイテマ遺構街)
水属性のモンスターの中で狩りやすいモンスターの1つです。
モンスターのLvがやや低めであるため、サマーシェルそのもののドロップ率がやや低いです。

また、これ以外にも、最新マップ付近のモンスターは、水属性であればサマーシェル自体は確定ドロップとなるため、他のドロップと併せて狙いながら狩るという方法もあります。

サマーシェル集めは、魔素が最も良く集まるイベントとなります。
この機会に魔素を沢山集めておきましょう!!

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン