KOF’98 UM OL攻略記事
更新日:09/15 11:14

必殺技・スキルの効果詳細

このページでは、麻痺やめまい、沈黙といったスキル効果の継続期間、スキルの効果が重複した際の扱い、行動制限率の解説や状態異常回復の%、復活やパッシブスキルの扱いについてくわしくまとめています。

必殺技とは

格闘家の怒りゲージが100%に到達した時に使用可能となります。武器の覚醒後、超必殺になり、ダメージや効果などが強化されます。

スキルとは

戦闘中にランダムで使用可能となる特殊な技。

パッシブスキルとは

格闘家の状態にかかわらず、戦闘中にずっと効果が持続して発動するスキル。

効果が重複した時の扱い

条件結果
同種スキル・必殺技の効果あとに使われた効果で上書き
パッシブスキルの効果重複
スキル・必殺技とパッシブスキルの効果重複
異なる効果のスキルが重複重複
例外として、火傷の効果は重複します。

スキル、必殺技と効果のQ&A

貫通って何?

敵格闘家のガードを打ち破る効果です。貫通に成功すると、ダメージ量がアップします。

▲貫通型盾役といえば彼、真吾ちゃんです

復活は何回?

復活は1回まで、ゲーニッツがいる場合には2回まで復活します。

▲チャンの「無限回復」は、実はキャッチフレーズでした……

ゲーニッツとシェルミーの状態異常解除は何%?

武器覚醒後、100%になります。

▲大暴走神父ですが、癒やしの能力も持っています

効果の持続時間は?

沈黙は2ターン(シェルミーは1ターン)、残りの効果はすべて1ターンです。

▲沈黙のスペシャリスト。スティーブン・セガールと親交があるかは不明

行動制限率とは?

表に出ていない数値。麻痺や沈黙などの異常系効果に対する耐性を表しています。

行動制限率は全格闘家で同一になっており、この数値と麻痺などに記載された%の兼ね合いによって、状態異常になるかどうかが決まります。

▲ルガールは、自身の行動制限率を上昇可能です

アリーナで格闘家が倒れたあと、その格闘家のパッシブスキル効果は残る?

残ります。

▲倒れてもなお鉄壁の守りを見せてくれるマリー

効果が重複した場合、上限はある?

スキルで同種のものが重複した時のみ、あとから上書きされます。その他の効果は上限なく重複します。

攻撃バフ時に攻撃力デバフした場合、戦闘力の計算は?

攻撃バフがかかっている戦闘力に対して、デバフの計算を行ないます。

▲自身を上げつつ相手を下げる庵。強力です

対象が異なる同種の効果の扱いは?

たとえば、「男性格闘家の攻撃力アップ」「攻撃型格闘家が技型格闘家に与える攻撃力アップ」の場合、対象が異なるだけで、同種の効果として判定されます。

▲必殺技の効果が上書きされてしまう組み合わせ

格闘家ステータスランキング

KOF'98UMOL人気記事

初心者向け攻略

ダイヤ、各種コイン、アイテムの稼ぎ方

格闘家と装備の効率的な強化方法

チームと挑戦

イベントクエスト攻略

各種データ

クエスト攻略

最新記事
メーカー公式Twitter
完全図鑑公式Twitter