バリナイ攻略記事
更新日:03/07 15:52

声優のたまご! 田島伊織さんインタビュー

『ヴァリアントナイツ』の新キャラクター、ガラドリエルのCVを担当した田島伊織さんにインタビューを敢行!

ベラ=グレゴリーCV担当、石橋桃さんと同じアミューズメントメディア総合学院を今年度卒業する、デビューほやほや声優のたまごさんなのだ!

変わり者のキャラクターが可愛くて好きです

―――好きなアニメやゲームのキャラクターを教えてください。

田島伊織:「家庭教師REBORN」(リボーン)の六道骸(りくどうむくろ)ですね。ちょっと変わり者じゃないですか。そこが可愛くて、そこから一気にリボーンにハマってしまいました。

―――キャラから入るタイプですね。現実でも変わり者が好きだったりしますか?

田島:現実ではそんなことはないんですけど(笑い)、アニメでは好きです、はい。

入浴剤を集めるのが趣味なんです

―――特技や変わった趣味などはおありですか?

田島:入浴剤を集めることが好きなんです。もともとすごくめんどくさがりで、お風呂に入るまでの時間がすごくいやなんです。入っちゃうといいんですけど、それを治そうと思ったときに入浴剤が思いついて。日々の気分によって入浴剤って変えられるじゃないですか。そこからハマってしまって、入浴剤を集めるのが趣味になってしまいました。

―――それは面白い趣味ですねえ。

田島:実家にいるときは湯めぐりなんとかとか、バス○○○とか、安いので手を出しやすいので。

―――入浴剤って、使った時の感じに違いはあるんですか?

田島:入ってるときの感じはそんなに違わないですけど、やっぱり匂いとかが違うので、気分が変わりますね。

―――いい趣味になりましたね(笑い)。

声優を目指すきっかけは大谷育江さんでした

田島:私はもともとアニメが好きだったというのもあるんですけれど、中学生のときにリボーンにどっぷりハマってしまって、そこから声優さんという存在をもっと知るようになりまして。いろんな活動をされているじゃないですか。ライブだったりイベントだったりとか、そういうこともされているんだってことにびっくりしまして、そこからあこがれを持つようになりました。

―――その頃に好きだったり興味を持った声優さんっていらっしゃいますか?

田島:リボーンの声優さんは全員好きなんですけど、リボーン以外では大谷育江さんがとても好きで、声優さんになろうと思ったきっかけでした。

活発で元気なキャラクターが似合うようになりたいです

―――目標とする声優さんがいらっしゃったら、教えていただけますか?

田島:伊藤かな恵さんです。少女役を多くやられているかたで、私も少女役をやりたいと思っているので、そういった面でもあこがれとしている声優さんです。

―――伊藤さんのどういったところがいいですか?

田島:やっぱり元気で活発っていうキャラクターがすごく似合うじゃないですか。そういうところに惹かれてしまって、私もそういう風になりたいなぁって思ってました。

ガラドリエルはただ可愛いだけじゃなくて、りりしさを出すのを意識しました

―――田島さんは森国のエルフ、ガラドリエルを演じられています。第一印象はいかがでしたか?

田島:ただ可愛いというのが印象的でした。女の子らしいふわふわっとした髪の毛だとか、でもセリフは反対でりりしいとか。

―――ガラドリエルを演じるにあたり、意識したことはありますか?

田島:ただ可愛いだけなんじゃなくて、りりしさというか「私についてこい!」ていうのを出せるようにがんばりました。私も可愛い役をやることが多くて、自分なりに挑戦ではありました。

―――挑戦はうまく行きました?

田島:がんばりました(笑い)

―――いいですね、模範解答な感じで(一同笑い)

第三者視点で俯瞰すると何やってるんだろうと思ってました

―――ガラドリエルを演じることが決まった時の感想を教えていただけますか。

田島:まさか私を選んでいただけるとは思ってもいなかったので、うれしかったです。

―――ゲームから聴こえてくる声はどうでした?

田島:新鮮ですよね、やっぱり。はじめてのことばっかりなので、「あっ、自分の声が聴こえてる」みたいに、何回もキャラクターをタップしちゃうんですよ。それを第三者視点で俯瞰してみると、何やってるんだろうと思ったりしたんですけど(笑い)、私もうれしかったです。

―――実際に聞いてみて、ガラドリエルらしさは出ていましたか?

田島:私もがんばっては見たのですが、まだまだ未熟だなーって痛感しました。

―――でもそれは本人だけが思っていることだと思うので(笑い)、聞く側からはかっこいいなぁとかかわいいなぁとか思ったりしますし、大丈夫だと思いますよ。

めちゃめちゃ可愛い女の子を演じたいです

―――バリナイの魅力は何だと思いますか?

田島:ゲーム初心者でも楽しめるゲームだなって思っています。あと、グラフィックがとにかくかっこいいですよね。奥行きのある背景ですし、絵もきれいってのが魅力だと思います。

―――今後どのような声優を目指していくのか、お教えください。

田島:私はアニメや芸をやっていきたいなと思っていて、見ている人とかやっている人が楽しくなるような、楽しませることのできる声優さんになりたいなって思います。

―――今後やってみたい役柄はありますか?

田島:私もヒロインをやりたいです(一同笑い) めちゃめちゃ可愛い女の子がやりたいです。あとは動物というか人外キャラクターをやってみたいと思います。非現実的じゃないですか、そういうのを自分で表現できたらいいなーと。現実にありえないキャラクターがやりたいですね、語尾がクポーとかクルーとかの(笑い)

▲左からのぶPさん(プロデューサー)、田島さん、石橋さん、ドラゴンさん(ディレクター)

―――最後に、ゲーム攻略完全図鑑を見ているユーザーのかたへメッセージをどうぞ!

田島:私自身はまだまだ未熟者なので暖かい目で見守ってほしいというのと、ガラドリエルとともにどうかよろしくお願いいたします。

田島伊織さんプロフィール

生年月日1996年2月27日
血液型A
出身地愛知県
趣味入浴剤集め、写真撮影、音楽鑑賞、イラスト
代表的なCV『ヴァリアントナイツ』ガラドリエル役

あわせて読みたい

ベラ=グレゴリーCV担当、石橋桃さんインタビュー