陰陽師攻略記事
更新日:01/19 14:47

【陰陽師】蛍草(ほたるぐさ)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のR式神である『蛍草(ほたるぐさ)』の解説記事です。蛍草の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。蛍草についてはこちらの記事を参考にしてください。

蛍草の基本情報

評価点6.5/10点中
レア度 R
声優・CV諏訪 彩花

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力2673
最大HP11559
最大防御力439
最大素早さ103
会心率10%
会心ダメージ150%

Lv1ステータス

覚醒前覚醒後
攻撃力114127
HP9601067
防御力6875
素早さ93103
会心率10%10%
会心ダメージ150%150%

ステータス解説

素早さ以外のステータスはS〜Aと比較的高い水準でまとまっています。蛍草の回復スキルの回復量は蛍草自身の攻撃力に比例するため、重要なチェック項目となりますがAランクのため問題ないと言えるでしょう。HPと防御力もAランクのため、一般的なアタッカーより高い耐久力を誇ります。

課題となるのは素早さで、103は最低クラスのステータスとなりま。基本的に行動順が遅くなる点には注意しましょう。

覚醒の効果と必要な素材

覚醒に必要な素材は「業火の輪」と「天雷の鼓」です。覚醒することで全体回復スキル使用後に蛍草自身のHPが回復する効果が付与されます。蛍草が倒されにくくなりヒーラーとしてより活躍しやすくなるので、早めに覚醒させましょう。

素材名必要数
業火の輪・小16
業火の輪・中8
天雷の鼓・小16
天雷の鼓・中8
覚醒効果
スキル「癒しの光」の内容が強化され、スキル使用後2ターンの間味方のHPを蛍草の攻撃力の22%分回復させる。

ダンジョン適正

蛍草は味方全体の回復役を担うとともに、攻撃力の高さを活かしたアタッカーとしての運用が可能です。そのため、闘技では回復できるアタッカーとして使っていけます。

ただし、回復兼アタッカーとしては花鳥風月のような優秀な式神がいるため、現在の環境では最適までとはいきません。

探索闘技
御魂狩り戦
覚醒陰界の門
石距異聞

蛍草の評価

強い点:味方全体回復スキル持ち

蛍草はスキル3「癒やしの光」を使用することで、味方全体のHPを回復できます。さらに覚醒後は2ターンの間、蛍草自身のHPが回復し、ヒーラーとして粘り強く戦えます。

強い点:アタッカー兼回復役として動ける

蛍草の回復スキルの回復効果は、蛍草の攻撃力に比例して高くなります。回復効果を高めるために、御魂効果で必然的に攻撃力を高めることになるため、結果的にアタッカーとして火力を出せる能力になります。

強力な攻撃スキルは持っていませんが、アタッカー兼ヒーラーのような立ち回りが可能です。

強い点:自身の回復手段が豊富

蛍草は通常攻撃を含めた全てのスキルで何かしらのHP回復があります。発動条件はそれぞれ異なりますが、各種回復効果を活用することでHPを維持しつ戦うことが可能です。

弱い点:単体高火力スキルに弱い

蛍草の回復スキルは味方全体を回復でき、対象範囲はとても広いものの、回復量そのものは単体回復スキルより低くなります。そのため、相手のパーティに単体高火力系の式神がいる場合、受けたダメージぶんを回復しきれなくなってしまう危険があります。

弱い点:素早さが遅い

蛍草は素早さのステータスが低く、行動順が遅くなりがちです。回復が必要なとき行動順が回ってこずピンチになることもあるため、鈍足であることを前提とした立ち回りが必要です。

蛍草のスキル

スキル1:吸収

鬼火消費なしで使用できる通常攻撃です。蛍草の場合、与えたダメージを自分のHPに転化して回復できる付加効果があり、攻撃兼回復手段として使用できます。鬼火を消費せず付加効果があるため、一般的な通常攻撃と比較して高性能です。

消費鬼火0
効果敵単体に攻撃力100%相当のダメージを与える。さらに、そのダメージの30%を自分のHPに転化する。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+10%

スキル2:薬草

蛍草自身が攻撃を受けた場合、自身の攻撃力の15%相当のHP回復ができるパッシブスキルです。スキル効果により結果的に被ダメージを抑えることができるようになり、粘り強く戦えるようになります。鬼火消費がないとう点を考えると強力なスキルだと言えるでしょう。

のような反撃御魂と椒図のライフリンクを組み合わせた場合は、反撃とこのパッシブ効果で回復効果を得やすくなるため効果的です。

鬼火0
効果【パッシブスキル】。蛍草が攻撃を受けた時、自身の攻撃力の15%相当のHPを回復する。ただし、複数回攻撃でも1回しか回復できない。

レベルアップ時の効果

Lv2追加HP回復量+5%
Lv3追加HP回復量+5%
Lv4追加HP回復量+5%
Lv5追加HP回復量+5%

スキル3:癒やしの光

味方全体のHPを回復できる回復スキルです。HP回復量は蛍草の攻撃力に比例し、スキルレベルを上げることで回復量が増えるので、早めにスキルマにしましょう。また、覚醒後はスキル発動後に2ターンの間、自身のHPを回復する効果が付与されます。

蛍草の場合、味方への回復効果はこのスキルの使用時のみとなります。蛍草は鈍足なので、次の行動順までを計算して計画的に回復を行ないましょう。

消費鬼火2
効果蛍草は味方全体のHPを蛍草の攻撃力の87%分回復する。
【覚醒後】その後の2ターンの間、毎ターン自身の攻撃力の22%分のHPを回復する。

レベルアップ時の効果

Lv2追加HP回復量+5%
Lv3追加HP回復量+5%
Lv4追加HP回復量+5%
Lv5追加HP回復量+5%

スキル参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

蛍草のおすすめ御魂

おすすめ御魂1:狰

蛍草は回復量増加のために攻撃力を高めるため、攻撃の機会が増えれば敵式神に効率よくダメージを与えられます。

攻撃を受けたときに一定の確率で反撃する「狰」を装着することで、攻撃回数が増え、サブアタッカーとしてより活躍できるようになります。さらに、椒図のライフリンクも併用しダメージを分散化することで、反撃機会を増やせるため、この御魂を装着して戦うときは、パーティに椒図を編成することで効果を最大限に活かせます。

オプション効果ですが、攻撃力を高めるため、2番と4番は追加攻撃力、6番は会心率か会心DMGにするのがおすすめです。サブオプション効果は会心率、会心DMG、追加攻撃力を選ぶといいでしょう。

御魂名セット2

追加攻撃力15%
セット4
ダメージを受けたとき、35%の確率で通常攻撃で反撃。挑発された目標に対する発生率が60%ダウン。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
参(左下)防御力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
伍(右)HP
会心率・会心DMG・追加攻撃力
陸(右上)会心率 or 会心DMG
会心率・会心DMG・追加攻撃力

おすすめ御魂2:破勢

蛍草の攻撃力を増やす御魂としては、狰のほかに敵のHPが70%以上のときに40%の追加ダメージを与える「破勢」もおすすめです。オプション効果は狰と同じように攻撃力、会心率、会心DMGを高めましょう。

御魂名セット2

破勢
会心率15%
セット4
敵のHPが70%以上のとき、40%の追加ダメージを与える。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
参(左下)防御力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
伍(右)HP
会心率・会心DMG・追加攻撃力
陸(右上)会心率 or 会心DMG
会心率・会心DMG・追加攻撃力

おすすめ御魂3:樹妖

ヒーラーとしての回復能力を高めるなら、HP回復量が20%上昇する「樹妖」がおすすめです。オプション効果は回復効果を高めるため、狰や破勢と同じく攻撃面に優れる御魂を選びましょう。

御魂名セット2

樹妖
追加HP15%
セット4
味方全体のHP回復量が20%アップする。

蛍草のおすすめパーティ

リーダー(スキル)

安倍晴明(言霊・縛、言霊・守)
式神(御魂)

鎌鼬(招き猫)

椒図(地蔵の像)

大天狗(魅妖)

蛍草()

かぐや姫(返魂香)

パーティの動かし方

蛍草を使ったパーティの編成例です。

鎌鼬の立ち回り

スキル3「兄弟の絆」で味方行動ゲージをアップし、椒図のライフリンクにつなげます。相手よりも先に行動するため、御魂は素早さを再重要し、最速になるように構築しましょう。

椒図の立ち回り

ライフリンクを展開し、狰を装着した蛍草が反撃しやすい環境を作ります。御魂は敵の全体攻撃に対応するために地蔵の像を装着します。

大天狗の立ち回り

御魂は魅妖を装着し、全体攻撃で敵にダメージを与えつつ混乱状態にします。ダメージソースとしてのアタッカーの役割も持たせるため、御魂の6番は会心率にしましょう。

蛍草

御魂は狰を装着し、ライフリンクでダメージを受けた際に反撃することで、攻撃の手数を増やし、敵の式神を削っていきます。味方のHPが減ってきたら、スキル3「癒やしの光」で味方を回復し、状況に応じて回復と攻撃を使い分けましょう。

かぐや姫

幻境を活用し、味方へのバフと鬼火獲得で貢献します。御魂は返魂香を装着し、敵が全体攻撃を行なってきた場合に敵式神をスタンさせることを狙います。

安倍晴明

「言霊・守」でバリアを展開しつつ、「言霊・縛」で敵パーティの中核となる式神の行動を妨害します。

相性の良い味方式神

椒図

ライフリンクを展開することでダメージを受ける機会を増やせるため、御魂にを装着することで反撃回数を増やすことが可能です。蛍草の攻撃能力を活かせるようになるため、相性のよい式神だと言えます。

相性の悪い敵式神

高火力の式神

高火力の式神の攻撃を連発されると、蛍草の回復量だけでは回復しきれないことが多くなります。味方にバリア能力のある式神や、地蔵の像の御魂を活用して対策するといいでしょう。

伝記

解放条件一覧

伝記一結界育成で蛍草が経験値を50,000獲得する
伝記ニ蛍草を覚醒させる
伝記三陰陽寮で蛍草の欠片を15回寄付する

伝承での蛍草

p:蛍草はツユクサの特徴的な花の形から付けられた別名のひとつです。朝に咲いた花が昼にしぼみ朝露を連想させることから「露草(つゆくさ)と名付けられたという説があります。

本作では蛍草を手にする可憐な少女として登場。お荷物にならないように、仲間を支えようと努力している健気で魅力的なキャラとして描かれています。

総合評価

蛍草は自己回復付きの味方全体回復スキルが持ち味のヒーラーで、回復量が攻撃力依存であることから必然的に攻撃力を強化するため、御魂で攻撃力を十分に高めればサブアタッカーとしても活躍できる式神です。

サブアタッカー兼回復役としての能力としては、最近の環境では花鳥風月のようなライバルの登場により、使用頻度は下がってきているものの、レアリティが低く入手と育成が容易であるというメリットは健在です。

闘技など各種コンテンツを戦い抜くための編成要員の候補として、最低でもヒーラーは1体育成しておきたいところです。序盤では間違いなく強力なので、育成しておいて損はありません。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

このページのコメント
    メーカー公式Twitter