陰陽師攻略記事
更新日:03/30 17:43

数珠(じゅず)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のSR式神である『数珠(じゅず)』の解説記事です。式神名の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。式神名についてはこちらの記事を参考にしてください。

式神名の基本情報

評価点8/10点中
レア度R
声優・CV田村ゆかり

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力2251
最大HP11051
最大防御力485
最大素早さ111
会心率3%
会心ダメージ150%
効果命中0%
効果抵抗25%

ステータス解説

数珠は、防御力と素早さのステータスが高くなっています。数珠はデバフ系スキルが豊富なため、高い素早さを生かして相手にデバフを付与することができます。

また、デバフ・サポート向けの式神ながら、防御力がSランクな点も評価できます。

覚醒の効果と必要な素材

素材名必要数
風転の札・小16
風転の札・中8
天雷の鼓・小16
天雷の鼓・中8
覚醒の効果
ステータス強化:「効果抵抗+25%」

ダンジョン適正

探索×闘技
御魂×狩り戦×
覚醒×陰界の門×
石距×異聞×

数珠は味方のデバフ解除や相手の行動ゲージダウンなど、闘技において適正となるスキルを豊富に持つため、闘技における適正が高い式神と言えます。

その反面、高火力スキルなどは習得しないため、御魂ダンジョンなど火力が求められる場面での活躍は難しい式神です。

数珠の評価

強い点:味方の行動前にデバフ解除が可能

数珠は、味方の行動前にデバフを解除しつつHP回復が可能な「禅意」を習得します。

禅意はスキルレベル最大時に、75%の確率でデバフを2つまで解除し、さらに最大HPの5%の値を回復することができます。

味方の行動前にデバフ解除が可能なため、相手の挑発スキルやスキル封印効果を解除したうえで行動させることが可能になります。

強い点:相手全体の行動ゲージを下げる

数珠のスキル2「輪回」は、相手の行動が6回終了時に相手全体に攻撃を与え、確率で行動ゲージを30%下げる効果を持ちます。

スキルレベル最大時には行動ゲージを50%低下させることができるため、相手の行動を大幅に遅らせることが可能になります。

強い点:相手の効果命中を下げる

数珠は、攻撃時に相手の効果命中を減少させる「高魔之杖」を習得します。高魔之杖は数珠の通常攻撃ですが、攻撃時に効果命中を10%減少させる効果を持つため、相手のデバッファーに効果的なスキルと言えます。

効果命中低下の効果は2ターン持続するため、スキル3の禅意と組み合わせてデバフ対策を行うことが可能です。

弱い点:パッシブでのデバフ攻撃に弱い

数珠のスキル3「禅意」は、味方の行動前にデバフを解除する効果がありますが、彼岸花のようなパッシブスキルで攻撃を行う相手のスキルは、禅意の効果発動後にダメージ判定が発生します。そのため、デバフ系御魂を装着していた場合、デバフ解除後に再度デバフを付与されることになり、不利な状況から抜け出すことができなくなります。

数珠のスキル

スキル1:高魔之杖

高魔之杖は、相手単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える、数珠の通常攻撃です。

相手にダメージを与えるだけでなく、攻撃と同時に相手の効果命中を10%下げることができるため、相手のデバッファーに有効です。

消費鬼火0
効果敵単体に攻撃力100%相当のダメージを与える。同時に効果命中を10%ダウンさせる。持続2ターン。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+10%

スキル2:輪回

輪回は、相手の行動回数が6回に達すると相手に全体攻撃を行うスキルです。

相手全体に攻撃を与えつつ、30%の確率で相手の行動ゲージを30%減少させることができます。行動ゲージダウン付与の確率は固定のため、効果命中の影響を受けない点には注意が必要です。

消費鬼火0
効果毎回敵行動終了時に数珠は念術を唱え、6回に達すると高魔之杖で敵全体を攻撃する。目標に攻撃力120%相当のダメージを与える。同時に30%の確率で行動ゲージを30%後退させる。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3行動ゲージを40%後退させる
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5行動ゲージを50%後退させる

スキル3:禅意

禅意は、2ターンの間瞑想状態に入り、その間に味方の行動前にデバフを解除することができる効果を持ちます。

スキルレベル最大時には75%の確率で2つのデバフを解除することができるうえ、数珠の最大HPの5%のHPを回復することが可能です。

消費鬼火2
効果数珠は2ターンの間瞑想状態に入る。その間、味方の行動前に55%の確率で1つデバフを解除し、デバフを解除する度に数珠最大HP3%のHPを回復する。

レベルアップ時の効果

Lv265%の確率で1つデバフを解除する
Lv3最大HP5%のHPを回復する
Lv475%の確率で1つデバフを解除する
Lv575%の確率で2つデバフを解除する

スキル参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

数珠のおすすめ御魂

鏡姫

鏡姫は、ダメージを受けた際に30%の確率で受けたダメージの100%分の値を相手に反射することができる御魂です。

数珠に鏡姫を装着することで、数珠に対する攻撃を牽制することができるうえ、相手の単体高火力アタッカーを反射効果で倒すことが可能になります。

御魂名セット2

鏡姫
追加HP15%
セット4
ダメージを受けた時、30%の確率で被ダメージの100%を反射する。挑発された敵に対する発生率が60%ダウン。

地蔵の像

地蔵の像は、会心を受けた際にHP10%分のダメージを吸収するバリアを張り、30%の確率で味方をかばうことができる御魂です。

相手の針女を装着したアタッカー式神から受けるダメージが大幅に減少するため、数珠の耐久力を更に強化することができます。

御魂名セット2

地蔵の像
追加HP15%
セット4
会心を受けた時、HPの10%分のダメージを吸収(バリア)。さらに30%の確率で味方も同時にかばう。挑発された敵に対する発生率が60%ダウン。

返魂香

返魂香は、相手からダメージを受けた際に25%の確率で攻撃者にスタンを付与することができる御魂です。

特に、相手の全体攻撃スキルを持つアタッカーなどに有効で、相手のアタッカーの行動を阻害することが可能になります。

また、セット効果で元々高い数珠の効果抵抗を更に上昇させ、セット効果のみで効果抵抗を40%以上にできる点も優秀です。

御魂名セット2

返魂香
効果抵抗15%
セット4
ダメージを受けた時、1ターンの間、25%(元の確率×効果命中)の確率で攻撃者をスタンさせる。挑発された敵に対する発生率が60%ダウン。複数回の攻撃でも発動は1回のみ。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
効果抵抗・追加HP・素早さ
弐(左)追加HP
効果抵抗・追加HP・素早さ
参(左下)防御力
効果抵抗・追加HP・素早さ
肆(右下)効果抵抗
効果抵抗・追加HP・素早さ
伍(右)HP
効果抵抗・追加HP・素早さ
陸(右上)追加HP
効果抵抗・追加HP・素早さ

魅妖

魅妖は、ダメージを与えた際に25%の確率で敵に混乱を付与することができる御魂です。

魅妖を装着することで、数珠の全体攻撃時に混乱を付与しつつ行動ゲージ下げが可能になるため、相性の良い御魂と言えます。

御魂名セット2

魅妖
追加防御力30%
セット4
ダメージを与えた時、25%(+元の確率×効果命中)の確率で敵を混乱状態にさせる。

魍魎の匣

魍魎の匣は、ダメージを与えた時に25%の確率で相手にランダムのデバフを1つ付与することができる御魂です。

魍魎の匣を数珠に装着することで、数珠の「輪廻」発動時に相手全体にランダムのデバフを付与しつつ、行動ゲージダウンが可能になります。

御魂名セット2

魍魎の匣
効果抵抗15%
セット4
ダメージを与えた時、25%(+元の確率×効果命中)の確率で敵にランダムのデバフを1つかける。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
効果命中・素早さ・追加HP
弐(左)素早さ
効果命中・素早さ・追加HP
参(左下)防御力
効果命中・素早さ・追加HP
肆(右下)効果命中
効果命中・素早さ・追加HP
伍(右)HP
効果命中・素早さ・追加HP
陸(右上)追加HP
効果命中・素早さ・追加HP

数珠のおすすめパーティ

パーティの動かし方

リーダー(スキル)

安倍晴明
(言霊・守、言霊・縛)
式神(御魂)

鎌鼬
(招き猫)

数珠
(地蔵の像)

シシオ
(輪入道)

花鳥風月
(針女)

かぐや姫
(薙魂)
-

上記パーティは、数珠のスキル2による行動ゲージ下げ効果を利用しつつ、シシオで相手式神のスタンを狙うことをコンセプトにしています。

シシオのスタンは、相手の椒図一目連など相手式神を倒し切ることを阻止される式神から優先してスタンを狙いましょう。

パーティの立ち回り方

鎌鼬の立ち回り

鎌鼬は、素早さと効果抵抗を重視しつつ招き猫のセット効果を発動させ、鬼火を獲得できるようにしておきます。

初ターンでは「兄弟の絆」による行動ゲージアップと効果抵抗アップを狙い、後続の式神に繋げましょう。

数珠の立ち回り

数珠は、パーティ内で他の式神よりも早く行動できるように素早さを調整し、主に「禅意」によるデバフ解除役を担います。

また、味方式神のデバフを解除して動けるようにするため、数珠自身の効果抵抗を高くしておくと安心です。

シシオの立ち回り

シシオは、本パーティのアタッカー兼デバッファーとして運用します。

味方の数珠の「輪廻」による行動ゲージダウン効果を利用し、相手式神をスタンさせましょう。

序盤ではシシオの自己強化が3段階目になるまで我慢し、3段階まで強化されたら相手のアタッカーやデバッファーを攻撃します。また、椒図や一目連のような耐久系式神を優先的にスタンさせ、相手式神を倒しきれるように動かしましょう。

花鳥風月の立ち回り

花鳥風月は、本パーティのヒーラー兼アタッカーとして運用します。

帰鳥による連続攻撃で相手のアタッカーなど、相手パーティの主要となる式神を狙って攻撃を行い、緊急時には「花鳥共鳴」で回復を行います。

かぐや姫の立ち回り

かぐや姫は、「火鼠の裘」と「龍の頸の玉」によりパーティの鬼火を獲得していきます。

また、味方式神を薙魂で守り、味方式神のダメージを軽減できるようにしておくと安心です。

安倍晴明の立ち回り

安倍晴明は、「言霊・守」によるバリアを展開して味方式神を守りつつ、「言霊・縛」で相手の主要式神を封印して行動を阻害しましょう。

相性の良い式神

デバフ式神(敵)

兵俑の挑発などのデバフは、数珠の禅意で挑発の効果が発動する前に解除されてしまうため、デバフ付与が困難になります。そのため、相手のデバフ式神に対しては相性が良いと言えるでしょう。

シシオ(味方)


シシオ

数珠は「輪廻」で相手全体の行動ゲージを大幅に下げることができるため、味方シシオの「鹿角衝突」によるスタン付与が行いやすくなります。

相性の悪い式神

般若(敵)


般若

数珠の「禅意」はパッシブスキルではないうえに、味方の行動前にデバフ解除が可能なため、相手の般若のパッシブ封印を受けてもデバフ解除が可能です。

そのため、完全に優位とは言い切れないものの、般若のパッシブスキル封印に対抗できる数少ない式神と言えます。

デバフ型の彼岸花


彼岸花

数珠のデバフ解除スキル「禅意」は、味方の行動前にデバフ解除が可能ですが、彼岸花のパッシブスキルによるダメージは、デバフ解除後にダメージ判定が発生します。そのため、御魂に魅妖を装着した彼岸花などのデバフ付与を防ぐことができず、不利な状況が持続してしまいます。

伝記

解放条件一覧

伝記一数珠を覚醒させる
伝記ニ数珠がレベル30に達する
伝記三数珠が出陣して30回勝利する

伝承での数珠

数珠は、お寺に住む妖怪少女で、数珠の物霊とされています。お寺で僧侶に見つかって以来、お寺でお手伝いをしています。

心優しく天真爛漫で、すぐに僧侶たちと仲良くなることができる性格の持ち主だそうです。

そんな数珠のことを僧侶達も暖かく見守っているようです。

総合評価

数珠は、味方のデバフ解除とHP回復が魅力の式神です。デバフ解除のほかにも、全体攻撃を行いつつ相手の行動ゲージを下げることができるため、相手の行動を大幅に遅らせることが可能になります。

また、デバフ解除スキルは味方の行動前に発動するため、挑発や封印系のデバフを解除したうえで味方を行動させることができる点が優秀です。

特に闘技においては活躍が期待できる式神のため、上記おすすめパーティを参考に、数珠を活躍させてみてはいかがでしょうか。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

メーカー公式Twitter