陰陽師攻略記事
更新日:12/13 18:59

【陰陽師】鎌鼬(かまいたち)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のSR式神である『鎌鼬(かまいたち)』の解説記事です。鎌鼬の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。鎌鼬についてはこちらの記事を参考にしてください。

鎌鼬の基本情報

評価点10/10点中
レア度 SR
声優・CV間宮 康弘

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力2680
最大HP11621
最大防御力432
最大素早さ117
会心率5%
会心ダメージ150%

Lv1ステータス

覚醒前覚醒後
攻撃力114127
HP9821088
防御力6674
素早さ107117
会心率5%5%
会心ダメージ150%150%

ステータス解説

素早さに優れており、続いて攻撃力とHPが比較的高い値でまとまっています。素早さ117は全式神の中でも上位20位以内に入るほどで、一目連や椒図などと同じ数値となり、行動ゲージを上げるスキル持ちとしては、幼琴師の120の次に速い数値となります。

攻撃力と会心率はアタッカーとして見た場合、やや力不足な数値となりますが、鎌鼬は味方のサポートを得意する式神のため、大きな問題にはなりません。

覚醒の効果と必要な素材

覚醒に必要な素材は水霊の鯉と天雷の鼓です。覚醒することでパッシブスキル「三位一体」を習得します。パッシブの有無で戦闘能力が大きく変わるので、なるべく早く覚醒させましょう。

素材名必要数
水霊の鯉・中8
水霊の鯉・大16
天雷の鼓・中8
天雷の鼓・大16
覚醒効果
スキル2「三位一体」習得

ダンジョン適正

闘技では行動ゲージを上げるサポート役として重要な式神のため、必然的に適正が高くなります。また、覚醒ダンジョンや陰界の門では、行動ゲージアップでアタッカーを先に動かすことができるため有用です。異聞ダンジョンでも行動ゲージアップのサポート役として活躍できます。

一方、探索ダンジョンのような純粋な火力を求められるダンジョンでの適正は低めです。

探索闘技
御魂狩り戦
覚醒陰界の門
石距異聞

鎌鼬の評価

味方の強化し行動ゲージアップも可能

鎌鼬のスキル3「兄弟の絆」は、味方全員の攻撃力、効果抵抗を高めることができ、スキルレベルを上げることで行動ゲージも上昇させられます。バフ効果のうち行動ゲージを上げる効果がとくに強力で、バトルの序盤でスキル3を発動し味方の行動ゲージを高めることで、相手よりも先に行動して戦いの主導権を握りやすくなります。

パッシブで追加行動が可能

パッシブスキルの効果は一定の確率で追加行動ができるようになる、というものです。鎌鼬の通常攻撃はデバフの付与効果があり高性能なので、追加行動で通常攻撃を出すだけも有効です。鬼火を使わないという面において通常攻撃もパッシブも強力だと言えます。

また、再行動でデバフをやり過ごしたうえでゲージ上げができるため、その点においても強力だと言えます。

弱い点:素早さが足りないと苦戦

闘技では鎌鼬が最速で行動し、味方の行動ゲージを上げるのが基本的な役割となります。そのため、御魂による強化で素早さを高めることが必要不可欠です。御魂による強化が不十分だと相手に先手を取られやすくなり、役割を果たせず苦戦してしまいます。

弱い点:火力は物足りない

鎌鼬は味方のバフを主体に動く式神のため、直接ダメージを与える手段はデバフ付与効果つきの通常攻撃しかありません。ステータス面では攻撃力はそれなりですが、会心率が低いため、アタッカーとしては物足りません。パーティ編成の際は、別途アタッカーを用意しましょう。

鎌鼬のスキル

スキル1:ぶん殴る

単体の目標を攻撃するいわゆる通常攻撃です。鎌鼬のスキル1はデバフを付与する効果があり、デバフの効果は3種類のうちのいずれかになります。特に、相手をスタンさせることができれば行動を封じれるため、非常に強力です。鬼火を消費せずに攻撃できることを考えると、非常に高性能なスキルだと言えます。

消費鬼火0
効果・単体の目標に攻撃力の100%相当のダメージを与える。
・さらに20%(+本来の確率×効果命中)の確率で「2ターンの間防御力を30%ダウンさせる」「1ターンの間スタン状態にさせる」「2ターンの間、最大HPの5%相当の継続ダメージを与える」のいずれかの効果を与える。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+5%

スキル2:三位一体

行動終了時に一定の確率で追加行動できるパッシブスキルです。確率はあまり高くありませんが、追加行動できればデバフ付きの通常攻撃やスキル3を使って戦いを有利に導けます。鎌鼬のスキル1はデバフ付与効果があるため、相手を妨害できます。

消費鬼火0
効果・行動終了後、10%の確率で追加行動のチャンスを1回獲得できる。

レベルアップ時の効果

Lv2発動確率が5%アップする
Lv3発動確率が5%アップする
Lv4発動確率が5%アップする
Lv5発動確率が5%アップする

スキル3:兄弟の絆

味方の攻撃力と効果抵抗、行動ゲージ(スキルLv3以上)を高められる、非常に強力なサポートスキルです。鎌鼬は基本的にこのスキルを最速で使用し、味方の行動ゲージを上げて味方を相手パーティよりも先に行動させるのが役割となります。効果抵抗が上がる効果もデバフが多い現環境ではうれしい能力となります。

消費鬼火3
効果・2ターンの間、味方全体の攻撃力15%、効果抵抗を10%アップさせる。

レベルアップ時の効果

Lv2攻撃力を20%にアップ
Lv3味方の行動ゲージを30%増加
Lv4効果抵抗を20%にアップ
Lv5攻撃力を20%にアップ

スキル参考動画

攻略班によるスキル参考動画になります。

鎌鼬のおすすめ御魂

素早さを重視

鎌鼬はとにかく相手パーティよりも先に行動を開始し、スキル3を使って行動ゲージを上げることが重要な役割となります。したがって、御魂のオプション効果は何よりも素早さを追求し、最速を目指しましょう。パーティ内で最速に動くことはもちろん、相手パーティよりも早く動くことが目標です。

もし御魂効果を得るために素早さが下がってしまうのなら、御魂効果を切り捨てて素早さを高めるのをおすすめします。

おすすめ御魂1

招き猫

鎌鼬のスキル3によるバフ効果を維持するには、鬼火の供給が必要不可欠になります。そこで、ターン開始時に50%の確率で鬼火2点を供給できる、「招き猫」を装着するのがおすすめです。確率での発動になりますが、定期的に鬼火を供給できるようになり、バフの持続がやりやすくなります。

オプション効果は先述のとおり、素早さを重視しつつ、余力があれば効果抵抗やHPを強化しましょう。鎌鼬はサポートタイプの式神のため、火力は重視しなくて良いです。

なお、残り鬼火が0のときは招き猫の効果を得てもスキル3を使用できない(鬼火が1つ足りない)ことには注意してください。

御魂名セット2

招き猫
追加防御力30%
セット4
ターン開始時、50%の確率で鬼火を2点獲得。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
素早さ,効果抵抗,追加HP
弐(左)素早さ
素早さ,効果抵抗,追加HP
参(左下)防御力
素早さ,効果抵抗,追加HP
肆(右下)効果抵抗 or HP
素早さ,効果抵抗,追加HP
伍(右)HP
素早さ,効果抵抗,追加HP
陸(右上)追加HP
素早さ,効果抵抗,追加HP

おすすめ御魂2:地蔵の像

招き猫以外の御魂の選択肢としては、「地蔵の像」を選ぶのもひとつの手です。鎌鼬の行動ゲージアップは敵パーティからするとやっかいなので、攻撃を受ける機会が増えます。そこで、会心を受けたときにバリアを張れる地蔵の像を使うことで、被ダメージを減少できます。

御魂名セット2

地蔵の像
追加HP15%
セット4
会心を受けた時、HPの10%分のダメージを吸収(バリア)。さらに30%の確率で味方も同時にかばう。挑発された敵に対する発生率が60%ダウン。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
素早さ,効果抵抗,追加HP
弐(左)素早さ
素早さ,効果抵抗,追加HP
参(左下)防御力
素早さ,効果抵抗,追加HP
肆(右下)効果抵抗 or HP
素早さ,効果抵抗,追加HP
伍(右)HP
素早さ,効果抵抗,追加HP
陸(右上)追加HP
素早さ,効果抵抗,追加HP

鎌鼬のおすすめパーティ

リーダー(スキル)

安倍晴明(星、守)
式神(御魂)

鎌鼬(最速))

鎌鼬(招き猫)

座敷童子(火霊)

兵俑(返魂香)

荒川の主(破勢)

鎌鼬を使ったパーティ例です。基本的に鎌鼬はどのパーティでも最速でスキル3を使用し、味方の行動ゲージを高めて味方パーティを相手パーティよりも先に行動させる、というのが役割になります。ここでは、鎌鼬を2体使用し、行動ゲージを高めていく編成となります。鎌鼬のうち、1体は素早さを最高まで高めて、相手よりも先に行動させましょう。

2体の鎌鼬で行動ゲージを高めたら、座敷童子で鬼火を獲得し、兵俑で敵全体を挑発。挑発で相手パーティの行動を妨害したら、荒川の主で敵を各個撃破していきます。その際、敵のアタッカーもしくはデバッファーなど巻き返される可能性のある式神を先に倒していくのがおすすめです

相性の良い敵式神

素早さが遅い式神全般

敵式神の素早さが遅いと、鎌鼬のスキル3で行動ゲージを高めた味方の連続行動に圧倒され、満足な戦いをさせないまま一方的に攻撃しやすくなります。

相性の悪い敵式神

シシオ

シシオのパッシブスキルの効果により、鎌鼬のスキル3にに反応してシシオの行動ゲージが上がるため、相手シシオの攻撃回数が増え苦戦しやすくなります。スキル3を多用したい鎌鼬にとっては非常にやっかいです。

反撃系パーティ

吸血姫犬神といった反撃能力を持つスキル持ちや、返魂香を装着した式神がいると、鎌鼬のパッシブ発動によりこちらの意図しない攻撃をしないといけなくなり、反撃されてしまうリスクが高まります。

伝記

解放条件一覧

伝記一 鎌鼬が出陣している状態で、覚醒ダンジョン第5層をソロプレイでクリアする
伝記ニ鎌鼬を覚醒させる
伝記三百鬼夜行で鎌鼬の欠片を40個獲得する

伝承での式神名

鎌鼬は、日本に伝えられる妖怪あるいは、それが起こすとされる怪異として言い伝えられています。つむじ風に乗って現れて人を切りつける、出血がなく痛まないなど諸説があります。

外見についても諸説あり、江戸中期では鎌のような爪を持ったイタチの姿をした妖怪として描かれることもあるようです。

総合評価

味方パーティの強化役として非常に優秀な式神です。パーティのバフ役、特に行動ゲージアップ役として、いろいろなパーティで採用され、不動の地位を得ています。闘技の適正はもちろんのこと、覚醒ダンジョンや異聞ダンジョンなどでもサポート役として活躍できるため、高い汎用性も魅力のひとつです。鎌鼬の場合は、単体での能力というより、パーティ内の式神を強化し、連携で輝ける式神だと言えるでしょう。

闘技のパーティを組むうえで必要不可欠な式神なので、入手したら積極的に育成して間違いありません。活躍できるかは素早さが非常に重要なってくるので、御魂厳選ではとにかく素早さを重視しましょう。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

このページのコメント
    メーカー公式Twitter