陰陽師攻略記事

闘技最強式神ランキング(アタッカー)

陰陽師(おんみょうじ)の最強式神をランキング形式で掲載しています。アタッカーとしての闘技最強式神をランキング形式で紹介し、選出した式神の評価をまとめていますので、育成する式神を選ぶ際の参考にしてください。

闘技最強式神ランキング(アタッカー)

闘技最強式神ランキング(アタッカー)

順位式神簡易評価
1位
鬼切
・パッシブの追加攻撃で鬼火不要の超火力
・バリア、パッシブ、御魂効果無視の追加ダメージ
2位
面霊気
・複数の敵に高火力間接ダメージ
・面の種類によって自身にバフ付与
3位
山風
・狙った敵のHPを回復させない
・パッシブでデバフに強い
4位
・高火力の毒による間接ダメージ
・御饌津によるデバフに強い
5位
犬夜叉
・最大14回の連続攻撃
・バリア無視の最大HP減少攻撃
6位
彼岸花
・対策していない相手には1体で勝てる性能
・バリア効果で耐久力が非常に高い
7位
桔梗
・超高火力の単体攻撃
・白蔵主に強い
8位
オロチ
・高火力全体攻撃
・間接ダメージの追加攻撃
9位
荒川の主
・敵単体を1撃で倒せるポテンシャル
・ライフリンクを切ることができる
10位
酒呑童子
・鬼火不要で最大攻撃倍率720%・スキル3で行動制限デバフ無視&吸血効果

闘技最強アタッカー解説

闘技最強アタッカー1位:鬼切

超高倍率の5連撃で大ダメージを与える

パッシブ効果で敵のHPが85%を切ればパッシブ1段階目(追加単体攻撃)、HP65%を切ればパッシブ2段階目(追加全体攻撃)が発動します。

鬼切の攻撃は火力が高く、簡単にパッシブ条件を達成できます。

1段階目・2段階目の攻撃倍率は125%と高倍率で更に敵のパッシブ効果・御魂効果・無視して攻撃するので安定してダメージを与えることが出来ます。

パッシブの追加攻撃は椒図のライフリンクや一目連などのバリアを無効します。

パッシブ効果が発動すれば通常攻撃でも攻撃倍率が単体330%+他の敵125%となり非常に強力です。

狰御魂との相性が良く、椒図のライフリンクと合わせて使うことで鬼火を消費することなく相手を殲滅できます。

鬼切の注目スキル

スキル名鬼の刃・羅城門
消費鬼火パッシブ
効果HPが85%以下である目標を攻撃した時、鬼の手が司る同名の太刀「鬼切」が1段攻撃を追加し、鬼切攻撃力125%のダメージを与える。
目標のHPが65%以下の場合、追加する攻撃は2段になり、第2段の攻撃は敵全体にダメージを与える
。この攻撃はシールドを無視し、分担されることもできず、目標の御魂及びパッシブ効果も発動させない。
【覚醒後】鬼の手が攻撃すると、妖気の波動で鬼切の続く1ターンの間、効果抵抗が50アップする。

鬼切使用動画

鬼切の評価はこちら

闘技最強アタッカー2位:面霊気

晴明バリア・ライフリンク・御魂効果無視

:面霊気のスキル3による間接ダメージは晴明バリアが存在していても黒い面が付いたターゲットには攻撃が及びます。

面霊気のすべての攻撃は間接ダメージの為、ライフリンクや敵の御魂効果を無視してダメージを与えます。

味方の行動ゲージアップと面の種類によってかかるバフが強力です。

面霊気の注目スキル

スキル名禁断の面
消費鬼火3
効果面霊気がすべての仮面を召喚する。召喚時、【紅仮面・善】を被った味方は行動ゲージが20%アップする。
【黒仮面・悪】を被った敵は間接ダメージを受ける(攻撃力の130%+10%×仮面の数)。
その後、他の味方に【紅仮面・善】を被せる。面霊気は紅仮面を被ることができない。
【覚醒時】戦闘開始時、他の味方に【紅仮面・善】を被せる。
面冷気の評価はこちら

闘技最強アタッカー3位:山風

回復を許さない会心確定のスキル3

山風のスキル3は最初にターゲットにしたキャラとHPが一番低いキャラの2体を攻撃します。

そして、その攻撃は会心が確定なので会心率を無視してステータスを振り放題なので体感的には攻撃倍率以上のダメージが出せます。

更に敵の行動後に起爆する追加ダメージと回復効果を100%ダウンを付与する引き裂き状態にさせます。

引き裂き状態による間接ダメージも敵の最大HPと山風自身の攻撃力に比例するのでかなりのダメージが出ます。

行動制限デバフもパッシブの行動ゲージアップがあるのであまり恐くありません。

山風の注目スキル

スキル名
消費鬼火3
効果山風が全身の力を爆発させ、迅猛に敵1体へ向かう。さらにその後高く飛び跳ね、敵の中で最も残りHPが低い者へ襲いかかる。それぞれ山風の攻撃力の132%相当のダメージを与え、これらの攻撃では必ず会心が発生する。同時に引き裂き状態を付与し、敵が敵のHP12%+山風の攻撃力の88%の間接ダメージ(最大で山風の攻撃力の320%まで)を受ける、1ターン持続。
【引き裂き状態】
[デバフ、状態]ターン後ダメージを受けると、そのダメージは目標の防御を600無視する
【間接ダメージ】
ダメージの一種で、御魂効果を発動しない。分担できず、防御力0の敵に対して必ず会心攻撃になる。

山風使用動画

山風の評価はこちら

闘技最強アタッカー4位:鴆

複数体編成で毒による超ダメージ

鴆は通常攻撃とスキル2で敵に毒デバフを2つ付与します。

毒ダメージは非常に強力で、既に5つかかっている場合は敵のHPの30%に相当するダメージを与えます。

鴆を複数体編成することでスキル2で敵全体に毒を大量に付与する事ができ簡単に大ダメージを与えることができます。

パッシブスキルが無いのと通常攻撃でも毒を付与できることから御饌津にも強いです。

攻撃を受けると敵に毒デバフを付与する点も優秀です。

鴆の注目スキル

スキル名毒の華
消費鬼火2
効果大量の毒の羽を素早く撃ち出し、敵全体に「毒の羽」を2重掛ける。目標が行動する前にHP上限の1%/3%/6%/10%/15%相当の間接ダメージを受ける(「毒の羽」の数に対応する。最大鴆の攻撃力280%まで)。
【覚醒後】鴆が攻撃を受けると、攻撃者に「毒の羽」を1重に掛ける。
鴆の評価はこちら

闘技最強アタッカー5位:犬夜叉

強化される鉄砕牙

犬夜叉が持っている剣(鉄砕牙)はパッシブの反撃が発動する度に強化され、そのたびにパッシブが追加されます。

1段階目の赤い鉄砕牙による地蔵の像や一目連などのバリア効果無視と最終強化の漆黒鉄砕牙のHP減少効果が闘技では特に優秀です。

敵が2体以上いる場合はスキル3の連続攻撃が最大14連続攻撃になるのでかなり高い殲滅力もあります。

犬夜叉の注目スキル

スキル名鉄砕牙
消費鬼火3
効果渾身の力で鉄砕牙を振るい、幾重もの刀気を放つ。7回攻撃して、毎回ランダムな敵に攻撃力40%のダメージを与える。
また80%の確率で一体のランダムな敵を追加で攻撃する。
犬夜叉の主の評価はこちら

闘技最強アタッカー6位:彼岸花

耐久・火力100点のパッシブスキル

彼岸花は戦闘開始と同時に敵の行動前にダメージを与える花の海を召喚します。

花の海は最大6重まで召喚でき、6重時の倍率はスキルマで約300%と超高火力になります。

パッシブスキルで自身のHPが25%減少する度に、ダメージを吸収するバリアを自身に展開、スキル3発動で失ったHP20%のバリアを展開するので耐久面も優れています。

彼岸花の注目スキル

スキル名曼珠沙華
消費鬼火パッシブ
効果彼岸花は戦闘開始時、花の海を3重召喚し、毎ターン1重減少する。花の海にいる敵は毎ターン行動する前に、花の海が1重ごとに、彼岸花の攻撃力39%相当のダメージを受ける。(1体の彼岸花のみ効果が発動)。
彼岸花のHPが25%減るたびに、花の海を1重召喚する(最大6重まで)。さらに血花の海のバリア効果を得る。
彼岸花の評価はこちら

闘技最強アタッカー7位:桔梗

バフを獲得無効&ダメージ100%アップでワンパン

桔梗のスキル3で付与する破魔状態にはバフの獲得を無効化する効果とスキル3のダメージを100%アップする効果があります。

バフ獲得無効なので白蔵主や書妖などのダメージ軽減を無効化してそのままワンパンすることが可能です。

桔梗の注目スキル

スキル名桔梗の矢
消費鬼火3
効果敵目標に向かって聖属性の強力な矢を放ち、目標に攻撃力の263%相当のダメージを与える。さらに2ターンの間、100%の基礎確率で破魔を付与する。
破魔を持つ敵に対して、ダメージが100%アップする。
【破魔】
[デバフ、状態]バフの印または状態を獲得できない。
【基礎確率】
確率は効果命中に影響されます。
桔梗の評価はこちら

闘技最強アタッカー8位:オロチ

御魂パッシブ効果無視の高火力全体攻撃

オロチのスキル2で味方対象をダメージ無効状態にし、再行動させます。

そしてオロチが2回行動するとオロチのサポートに特化した蛇魔となります。

オロチのスキル3は味方の蛇魔の数だけランダムな相手の御魂&パッシブ効果を無視し、全ての蛇魔にそれぞれ毒液を使用させます。

オロチのすべての攻撃と蛇魔の毒液には「魔」を付与する追加効果があり、魔が3つ溜まるとオロチの攻撃力211%の間接ダメージを与えて与えたダメージ分、HPが1番低い蛇魔とオロチのHPを回復します。

単純な全体攻撃役、再行動で蛇魔を増やすパーティ、どちらにも強みがあります。

オロチの注目スキル

スキル名不浄の力
消費鬼火0
効果味方目標が不浄の力を獲得し、2ターン維持する。その後蛇魔に転化し、蛇魔が毒液を使用可能になる。味方が他に生存していない場合は、この効果は八岐の影に変わる。
【不浄の力】
[バフ、印]ダメージ無効、与ダメージが30%アップ、素早さが30アップ。この印が消えると、保有者は蛇魔となり、蛇魔は全てのステータスを継承する。さらにオロチの全ステータスの20%が追加で付与される。
【魔】
[共通、印]3重まで重ねがけされると爆発し、目標にオロチの攻撃力の211%相当の間接ダメージを与える。さらにオロチとHPの一番少ない蛇魔が同量のHPを吸収する。
【維持】
この状態または印の持続ターン数はターゲットのターン数ではなく、発動者のターン数でカウントされる。
【蛇魔】
特殊召喚物は以下の特性を持っている:手動操作可、鬼火ゲージにも影響、次回戦になっても消失しない。
【転化】
倒されたと見なし、転化された味方は復活効果を発動不可、復活できない。
【覚醒後】
オロチと蛇魔は、攻撃する際目標に1層の魔を付与する。
【覚醒後】戦闘開始時に狐狩り結界を展開する。
オロチの評価はこちら

闘技最強式神アタッカー9位:荒川の主

1撃必殺&ライフリンク切り

荒川の主はスキル3で対象のバフ効果を0~2つ解除することが出来ます。

ライフリンクも解除できるので2発目で解除出来れば2発目は直撃させることが出来ます。

更にスキル3は1発目で御魂効果が発動すると2発目にも適用されるので破勢御魂が付いていれば耐久キャラでない限りほぼ1撃で倒すことが出来ます。

荒川の主の注目スキル

スキル名呑噬
消費鬼火3
効果敵単体に攻撃力の132%のダメージを与える。さらに、目標に掛かっているバフを0から2つ飲み込む。
目標が落ちた時に、攻撃力の132%相当の追加ダメージを与える。飲み込んだバフ毎に2回目の追加ダメージを5%アップできる。
また、2回目の追加ダメージは初回ダメージで発動した御魂効果を継承する。
荒川の主の評価はこちら

闘技最強式神アタッカー10位:酒呑童子

狂気の印を獲得して鬼火消費0で敵を倒す

酒呑童子は獲得した狂気の印の数だけ追加で通常攻撃を行います{最大5連撃)。

狂気の印がたまってからは毎ターン複数回の攻撃を叩き込めるので生存能力を高める地蔵や再行動出来る輪入道との相性が良い。

攻撃に鬼火を消費しない点も優秀です。

スキル3で行動制限デバフ無効効果と吸血効果を自身に付与し、無双状態に拍車をかけることもできます。

酒呑童子の注目スキル

スキル名狂気
消費鬼火パッシブ
効果行動終了時、酒呑童子は50%の確率で狂気を1重獲得する。
攻撃を受けたとき、25%の確率で狂気を1重獲得する。狂気は最大4重まで重ねがけできる。
酒呑童子の評価はこちら

関連リンク

他のランキング

他の式神の評価

陰陽師攻略トップに戻る
メーカー公式Twitter