陰陽師攻略記事
更新日:12/12 15:06

【陰陽師】地域鬼王のルールと攻略解説|集結の境

『陰陽師(おんみょうじ)』における位置情報を利用した利便と「地域鬼王」の解説ページです。イベントの参加方法やルール、バトルに勝利するためのコツや、おすすめのパーティを紹介しています。地域鬼王の攻略情報については、こちらを参考にしてください。

地域鬼王とは?

位置情報を使って周辺にいる「地域鬼王」という敵と戦うことができるイベントです。

参加条件

陰陽師レベル30以上の陰陽師のみが参加できます。

参加回数について

参加時に一定のスタミナを消費することで、何度でも挑戦可能です。ただし、挑戦できる鬼王の種類には限りがあります。

イベントの遊び方

集結の境に入る

町中の「集結の境」をタップします。

地域鬼王を選ぶ

挑戦するコンテンツを選びます。ここでは「地域鬼王」を選びます。

鬼王を選択

地図が表示されるので、表示範囲内から挑戦したい鬼王をタップします。名声が高まるほど挑戦できる範囲が広がり、また毎日挑戦できるエリア鬼王の数も増加します。

難易度を決めて挑戦

鬼王選択後は、戦う鬼王の難易度や報酬、順位を確認できます。設定と確認が終わったら、右下の挑戦をタップしましょう。

地域鬼王とバトル

陰陽師+式神5名の編成でバトルを行ないます。地域鬼王のダンジョンは3回戦になっており、それぞれの戦いで敵式神が3体ずつ出現するのが特徴です。

バトルに勝利

バトルに勝利すると、世界順位、組み順位、今回の評価が表示されたあと、報酬を獲得します。

立石山の攻略動画

地域鬼王を実際に攻略した動画になります。

難易度について

難易度は1〜60まで自由に変更できます。難易度を高くするほど敵が強力になりますが、クリア後の評価(得点)が高くなります。

同じ鬼王に対して複数回勝利した場合、評価の高かったポイントがランキングに反映されます。

名声について

名声は挑戦範囲や挑戦回数に関係するポイントのことです。名声は毎日、世界順位に基づき一定量の名声を獲得できます。

名声値と挑戦範囲

名声値1ptにつき、挑戦できる範囲は1キロメートルになります。名声値が300ptなら、挑戦できる範囲は集結血を中心として半径300キロメートルになります。

挑戦回数について

最初のうちは挑戦できるお仁王は1体のみとなっています。名声値が2000ptになったときと、10000ptになったときに毎日の挑戦回数が増えます。

評価について

ランキングに影響する評価(得点)の決まり方は下記のとおりです。

  • 高い難易度でクリアする
  • 使用ターン数を減らす
  • 味方パーティが失った総HPを減らす

特殊条件について

地域鬼王ごとに「自動鬼火回復3ダウン」「神楽のみ」といった条件が提示されます。この特殊条件を満たすことでより評価が高まります。

ランキングと報酬について

報酬はチームランキングに基づいて獲得できる「チームランキング報酬」と、世界ランキングに基づく「世界ランキング報酬」の2種類があります。

チームランキングについて

地域鬼王を倒すと、10人のチームに自動的に編成され、ランクが決まります。チームは基本的に自分のレベルに近い人同士で編成されます。

チームランキング報酬では、式神の欠片や御魂、銭貨を報酬として入手可能です。

世界ランキングについて

各鬼王ごとに世界ランキング(世界順位)が定められており、順位に応じて名声や銀貨、御魂、御魂素材などを獲得できます。当日の順位は午前0時に決定されます。

地域鬼王攻略のコツ

高い評価を得るには、先述のように高い難易度でクリアし、ターンと被ダメージを抑えることが大切です。それそぞれの要素を踏まえたうえでパーティを編成しましょう。

高い難易度でクリアする

敵の地域鬼王の難易度が上がると、敵のHPや攻撃力も増大します。こちらの式神を落とされないよう、椒図のライフリンクや、バリアを使う式神を活用していくと良いでしょう。

使用ターン数を減らす

高火力の式神を採用し、敵をできるだけ早く倒す必要があります。そのためには下記のようなポイントを押さえたパーティ編成が望ましいです。

  • ゲージUPで再行動もちの鎌鼬を採用しない
  • ターン消費しない反撃系の式神を採用
  • 味方の攻撃に反応して攻撃を行なうスキルを活用
  • 鬼火不要の高火力スキルを活用

総消耗HPを減らす

高火力式神による早期クリアすることで、HPの消耗を抑えられます。さらに、バリア系のスキルを使って被ダメージを抑えることでさらに消耗を抑えることが可能です。

特殊条件に併せて調整

上記の原則に加え、鬼王ごとの特殊条件を確認し、条件下でも苦戦しないように式神や御魂を挑戦しましょう。

攻略パーティ例

リーダー(スキル)

神楽(疾風、唐傘)
式神(御魂)

以津真天(針女)

犬神(針女)

花鳥風月(針女)

匣の少女(蛤の精)

椒図(招き猫)

上記は鬼王撃破のパーティ構成例です。攻撃役は以津真天犬神花鳥風月の3体になります。いずれも針女による会心時のダメージアップで火力アップを図っているのが特徴です。

アタッカーの立ち回り

以津真天はスキル3では全体攻撃が可能です。また、黄金の羽毛の効果で通常攻撃が強化されたり、味方の通常攻撃に反応して攻撃したりと、鬼火に依存しなくても火力を発揮できます。

犬神は敵の攻撃に対し反撃と全体攻撃が役割です。以津真天のパッシブ効果により、反撃時に以津真天の協力攻撃に期待でき、火力アップが見込めます。また、花鳥風月は回復+デバフ解除役です。この式神も多段攻撃を得意とするため、御魂を針女にすることで火力アップが図れます。

サポート役の立ち回り

サポート役の椒図はライフリンクでダメージを分散し、味方の生存率を高める役割となります。また、御魂に招き猫を装着することで、鬼火供給役としての役割を兼業します。このパーティでは全体的に鬼火消費量が少なめなので、椒図の供給能力でも立ち回ることができます。

匣の少女は鬼火消費なしでバリアを展開可能です。蛤の精を装着することで1ターン目から味方を守ることができます。

リーダーについて

このパーティでのリーダーは神楽を採用します。疾風でアタッカーを再行動させ、敵処理を高速化します。また、唐傘で被ダメージを減少させ、味方パーティを守りつつ戦います。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

メーカー公式Twitter