陰陽師攻略記事
更新日:03/30 17:03

【陰陽師】三尾の狐(さんびのきつね)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のR式神である『三尾の狐(さんびのきつね)』の解説記事です。三尾の狐の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。三尾の狐についてはこちらの記事を参考にしてください。

三尾の狐の基本情報

評価点7.5/10点
レア度 R
声優・CV沢城 みゆき

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力2921
最大HP10368
最大防御力441
最大素早さ102(+20)
会心率10%
会心ダメージ150%

Lv1ステータス

覚醒前覚醒後
攻撃力124138
HP875971
防御力6875
素早さ92122
会心率10%10%
会心ダメージ150%150%

ステータス解説

三尾の狐は、会心率がSランクと高く、次いで攻撃力と防御力が高いステータスを持つ式神です。

また、覚醒することで素早さが20上昇するため、より攻撃面に特化したステータスになります。

三尾の狐は3連続攻撃スキルを習得するため、自身の高い会心率を生かしやすい式神と言えます。

覚醒の効果と必要な素材

素材名必要数
風転の札・小16
風転の札・中8
天雷の鼓・小16
天雷の鼓・中8
覚醒の効果
ステータス:素早さ「20」上昇

ダンジョン適正

探索×闘技×
御魂×狩り戦
覚醒×陰界の門×
石距異聞×

三尾の狐は狩り戦や石距などの、火力や耐久性能が求められるダンジョンで活躍することができます。

特に「誘惑」のスキルレベルを上昇させておくことで、耐久性能が飛躍的に上昇するため、スキルの強化をしておくと良いでしょう。

三尾の狐の評価

強い点:継続ダメージ効果の3連続攻撃

三尾の狐は、相手単体に3連続攻撃をし、毎回攻撃力の88%のダメージを与える「紅顔怒髪」を習得します。

紅顔怒髪のスキルレベルが上昇することで、相手に「狐の印」を刻むことができるようになり、狐の印を刻んだ相手式神は、ターン開始時に三尾の狐の攻撃力の10%分のダメージ受けます。最大で2ターンの間継続ダメージを与えることができるため、スキルの総合的な火力が上昇します。

また、三尾の狐は元々会心率のステータスが高いため、針女を装着することで更に3連続攻撃を生かすことができるようになります。

強い点:通常攻撃で素早さアップ

三尾の狐の通常攻撃「尻尾攻撃」は、相手単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える効果を持ちます。

スキルレベルが上昇することで、ダメージを与えた際に最大30%の確率で素早さを10アップすることができ、より優先的に行動することが可能になります。

また、尻尾攻撃は通常攻撃のため、反撃時においても素早さアップの効果が発動できる点が優秀です。

強い点:攻撃をしつつHP回復が可能

三尾の狐はスキル2「誘惑」により、ダメージを与えた時に50%の確率でダメージの20%分のHPを回復することができます。

スキルレベルが上昇することで、回復できる確率が100%、HP回復量が75%まで上昇するため、自己回復性能が高い式神と言えます。

弱い点:パッシブスキルの封印に弱い

三尾の狐の回復スキル「誘惑」はパッシブスキルのため、般若などにパッシブスキルを封印されてしまうと回復ができなくなり、耐久性能が低下してしまいます。

そのため、自身の効果抵抗をある程度上昇させるか、他の味方でデバフ解除を行えるようにしておきましょう。

弱い点:地蔵の像に弱い

三尾の狐の強みは、針女を装着することによる連続攻撃のため、会心時にダメージ吸収バリアを展開する地蔵の像に対しては不利となってしまいます。

地蔵の像を装着した式神に対しては思うようにダメージを与えられなくなるため、御魂効果を封印するなどの対策が必要です。

三尾の狐のスキル

スキル1:尻尾攻撃

尻尾攻撃は、相手単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える、三尾の狐の通常攻撃スキルです。

スキルレベルが上昇することで、攻撃時に三尾の狐の素早さが上昇する効果が追加されます。

消費鬼火0
効果敵単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える。

レベルアップ時の効果

Lv220%の確率で1ターンの間自身の素早さが10アップする
Lv3スキルの追加ダメージ+10%
Lv4素早さがアップする確率が30%にアップする
Lv5素早さがアップするターン数+1

スキル2:誘惑

誘惑は、三尾の狐がダメージを与えた時、50%の確率でダメージの20%分のHPを回復する効果があります。

スキルレベルが上昇することで、回復の確率が100%、HP回復量が75%にアップするため、回復スキルとして優秀な性能になります。

消費鬼火0
効果三尾の狐がダメージを与えた時、50%の確率でダメージの20%分のHPを回復する。

レベルアップ時の効果

Lv2HP回復量+25%
Lv3回復の確率が100%にアップ
Lv4HP回復量+75%

スキル3:紅顔怒髪

紅顔怒髪は、敵単体を3回攻撃し、毎回攻撃力の88%相当のダメージを与える効果を持ちます。

スキルレベルが上昇することで、会心時に相手に「狐の印」を刻むことができるようになります。狐の印を刻むことで、相手ターン開始時に三尾の狐の攻撃力の10%相当のダメージを与えることができるようになります。

消費鬼火3
効果敵単体を3回攻撃する。毎回攻撃力の88%相当のダメージを与える。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+7%
Lv3会心時、目標に狐の印を1重刻む。狐の印が刻まれた敵は、2ターンの間、ターン開始時に三尾の狐の攻撃力の10%相当のダメージを受ける
Lv4スキルの追加ダメージ+7%
Lv5狐の印の追加ダメージ+100%
Lv6狐の印の継続ターン数+1

スキル参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

三尾の狐のおすすめ御魂

針女

針女は、会心時に40%の確率で攻撃相手の最大HPの10%分追加ダメージを与えることができる御魂です。

三尾の狐は「紅顔怒髪」による3連続攻撃が可能なため、針女の発動機会が多く、相性が良い御魂と言えます。

御魂名セット2

針女
会心率15%
セット4
会心時、40%で目標の最大HPの10%のダメージを与える。このダメージは自身の攻撃力の120%を超えない。

は、ダメージを受けた時に35%の確率で通常攻撃による反撃が可能になる御魂です。

三尾の狐は通常攻撃により、自身の素早さを上昇させることが可能なため、反撃による通常攻撃が有効な式神と言えます。

ただし、通常攻撃のスキルレベルが上昇していない場合には、通常攻撃の価値が低下するため注意が必要です。

御魂名セット2

追加攻撃力15%
セット4
ダメージを受けたとき、35%の確率で通常攻撃で反撃。挑発された目標に対する発生率が60%ダウン。

日女巳時

日女巳時は、相手にダメージを与えた時に20%の確率で相手の行動ゲージを30%ダウンさせることができる御魂です。

三尾の狐の3連続攻撃により日女巳時の発動機会を増やすことができるうえ、相手を「狐の印」による継続ダメージから抜け出しにくくさせることが可能になります。

御魂名セット2

日女巳時
追加防御力30%
セット4
ダメージを与えた時、20%の確率で敵の行動ゲージを30%ダウンさせる。敵にバフがかかっている場合、確率が10%アップする。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
参(左下)防御力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
肆(右下)追加攻撃力 or 効果抵抗
会心率・会心DMG・追加攻撃力
伍(右)HP
会心率・会心DMG・追加攻撃力
陸(右上)会心率
会心率・会心DMG・追加攻撃力

三尾の狐のおすすめパーティ

リーダー(スキル)

安倍晴明(縛、守)
式神(御魂)

鎌鼬(招き猫)

三尾の狐()

小松丸(魅妖)

椒図(地蔵の像)

かぐや姫(返魂香)
-

パーティの動かし方

上記パーティは、椒図のライフリンクによるダメージ分散を利用して、三尾の狐の反撃を発動させて相手式神を削っていくことをコンセプトにしています。

また、相手の主要となるアタッカーやデバッファーを小松丸で変幻させ、戦闘を有利に運べるようにします。

基本的にライフリンクを維持して戦うことになるため、安倍晴明の「言霊・守」で味方の耐久性能を上昇させつつ戦いましょう。

パーティの立ち回り方

鎌鼬の立ち回り

鎌鼬は、「兄弟の絆」で味方の行動ゲージと効果抵抗を上昇させることを基本にします。

また、御魂は「招き猫」かつ素早さと効果抵抗を高める構成にし、相手よりも先に行動しつつ相手ののデバフを防ぐことができるようにしておきましょう。

三尾の狐の立ち回り

三尾の狐は、椒図のライフリンクを展開して反撃主体にし、相手式神のHPを削っていきます。

また、三尾の狐のターン獲得時には、「紅顔怒髪」による連続攻撃で相手式神を倒します。

三尾の狐は、スキル2の「誘惑」によりある程度の耐久性能はありますが、相手の荒川の主などの単体高火力式神には注意して戦いましょう。

小松丸の立ち回り

小松丸は、相手の主要となるアタッカー式神やデバッファー式神に対して「怒りの反撃」を使用し、松ぼっくりに変幻させて動きを封じます。

小松丸の御魂には「魅妖」を装着しておき、変幻と同時に混乱をばら撒けるようにしておきましょう。

椒図の立ち回り

椒図はライフリンクの形成と維持が大きな役割になります。ライフリンクが途切れてしまうと三尾の狐の反撃が発動しづらくなり、パーティの火力が大幅に低下するため、ライフリンクを切らさないように立ち回りましょう。

御魂には「地蔵の像」を装着し、相手の針女アタッカーなどに対する耐久性能を強化しておきます。

かぐや姫の立ち回り

かぐや姫は「火鼠の裘」と「龍の頸の玉」を使用して、パーティの鬼火獲得と効果抵抗強化に努めます。

また、御魂には「返魂香」を装着し、相手の全体攻撃を牽制しましょう。

安倍晴明の立ち回り

安倍晴明は、基本的に「言霊・守」を使用してパーティの耐久性能を強化しつつ戦います。

相手に厄介なアタッカーやデバッファーが存在する場合には、「言霊・縛」で動きを封じましょう。

相性の良い式神

低耐久アタッカー式神(敵)

耐久力の低いアタッカー式神は、三尾の狐の「紅顔怒髪」のダメージおよび継続ダメージで倒しやすいため、相性が良い式神と言えます。

椒図(味方)

三尾の狐の御魂を「」で構成する場合、椒図のライフリンクを活用して反撃することができるため、通常攻撃が優秀な三尾の狐と相性が良いと言えます。

相性の悪い式神

地蔵の像を装着した式神(敵)

会心率が高く連続攻撃を持つ三尾の狐は、会心時にダメージ吸収バリアを展開する地蔵の像と相性が悪いと言えます。

御魂名セット2

地蔵の像
追加HP15%
セット4
会心を受けた時、HPの10%分のダメージを吸収(バリア)。さらに30%の確率で味方も同時にかばう。挑発された敵に対する発生率が60%ダウン。

般若(敵)

般若は、パッシブスキルの「嫉妬の心」と全体攻撃により、三尾の狐の回復スキルである「誘惑」を封じることができるため、相性が悪い式神と言えます。

伝記

解放条件一覧

伝記一三尾の狐を覚醒させる
伝記ニ三尾の狐が結界突破に60回参加する
伝記三三尾の狐が出陣している状態で、御魂ダンジョン第5層をクリアする

参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

現在動画準備中です。

伝承での三尾の狐

三尾の狐は、艶めかしい狐の妖しとして陰陽師に登場しています。ふとした動きにも人を骨抜きにする色気が漂うほどの美しさを持ちます。

しかしなぜかその目には、常に微かな悲しみがにじんでいるように見えるようです。

三尾の狐はいつも桜木の下で佇んでおり、その美しい姿を包む満点の桜吹雪を目にした者は、「これほどの人とは二度と出会えるはずがない」と必ず詠嘆してしまうほどだとか。

そして実は彼女自身も、三尾の狐を目にした者と同じ思いを胸に秘めているかもしれません。

総合評価

三尾の狐は、相手単体に3連続攻撃を行える「紅顔怒髪」や、ダメージを与えつつ自身のHPを回復できる「誘惑」などを持つ、自己完結型のオールラウンダー式神です。

また、通常攻撃で素早さを上昇させることができるため、反撃系アタッカーとしての運用も可能です。

ただし、三尾の狐の真価を発揮させるためには、スキルレベルを上げる必要がある点には注意が必要です。

とはいえ、R式神ながら狩り戦や石距で活躍が可能な優秀な式神のため、入手した際にはおすすめパーティを参考に三尾の狐を活躍させてみてください。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

このページのコメント
    メーカー公式Twitter