陰陽師攻略記事
更新日:03/06 10:27

招き猫(まねきねこ)の効果と入手方法

招き猫

陰陽師(おんみょうじ)の御魂である「招き猫」の解説ページです。招き猫を装着したときの効果や入手方法、おすすめの式神などについて解説しています。招き猫についてはこちらの記事を参考にしてください。

招き猫の基本情報

御魂名セット2

招き猫
追加防御力30%
セット4
ターン開始時、50%の確率で鬼火を2点獲得する。

招き猫の効果解説動画

招き猫のセット効果を簡単に説明した動画になります。

招き猫の入手方法

招き猫を入手できる場所一覧

御魂ダンジョン
(火、土、日曜日)
石距(タコ船)
第十六章「冥界の審判」秘魂商店
秘巻商店-

招き猫の評価

強い点

鬼火獲得に向いている御魂

4セット効果では、ターン開始時に鬼火を50%の確率で2点獲得できます。

青行燈座敷童子に装着すればさらに鬼火を獲得しやすく、入れていない場合も鬼火のサポート役として優秀な性能を持っています。

鬼火獲得などサポート式神の生存率を上げられる

招き猫は、2セット効果で追加防御力が上昇します。

セット効果4と組み合わせると、鬼火消費が激しい式神や敵の行動ターンを妨害する式神などにおすすめです。

弱い点

ターンが回ってこないと鬼火を獲得できない

ターン開始時にのみ鬼火を獲得できるため、素早さの遅い式神とは相性がよくありません。

また、相手によって行動ゲージをダウンさせられる場合も、御魂の獲得がむずかしくなります。

招き猫のおすすめ式神

SSR式神

式神/陰陽師おすすめ理由

青行燈
・鬼火を吸収できるスキル「吸魂燈」を持っている
・通常攻撃でも鬼火を吸収できる

シシオ
・相手の行動ゲージをダウンさせるスキル「鹿角衝突」が使いやすくなる
・素早さのステータスが高く、鬼火獲得の補助も可能

閻魔
・素早さが高く、变幻と沈黙のデバフを敵単体に与える「怨霊重圧」を使いやすくなる

SR式神

式神/陰陽師おすすめ理由

妖琴師
・味方単体に追加行動と、味方全体の素早さを上昇させるスキル「余韻」を連発するため、招き猫があると発動しやすい
・確率で敵全体の行動ゲージを0にする「魔狂琴心」を使う

孟婆
・素早さが高く、招き猫効果を受けやすい

鎌鼬
・味方全体の行動ゲージアップとバフをかける「兄弟の絆」を使いやすくする

R式神

式神/陰陽師おすすめ理由

山兎
・素早さが早く、味方全体の行動ゲージをアップするスキル「兎の舞」の使用頻度を増やせる

座敷童子
・すべてのスキルで鬼火を獲得できるため、御魂との相性がよい

古籠火
・被ダメージ時に鬼火を獲得可能で、敵単体への沈黙デバフスキルも持っている

関連リンク

御魂一覧へ戻る
このページのコメント
    メーカー公式Twitter