荒野行動(Knives Out)攻略記事
更新日:02/20 19:25

基本操作とおすすめ設定

荒野行動の攻略Wikiです。このページでは、基本操作とおすすめ設定について動画付きで解説しています。

基本操作

マップ上での操作方法について説明します。マップ上で頻繁に使用するものや、要所で使うものとさまざま。しっかり覚えて使いこなしましょう。

基本操作
アイコン名称説明
銃撃弾を発射する
サイトサイトやスコープ(照準器)をのぞく
リロード銃に弾を補充する。銃を装備していない時は非表示
移動
スティック
入れた方向に移動する。長く押すとダッシュ状態になる
ダッシュダッシュ状態時に表示される。移動スティックをタップでダッシュ状態が解除される
フリールックダッシュ中、自由に視点を変えられる(例:横方向を見ながら正面に走り続ける)
ジャンプ止まっている状態ではその場ジャンプ、移動中であれば前方へジャンプする
しゃがみ体勢を低くし、相手から見えにくくする。この状態で移動ステッィクを操作すると、しゃがみ状態のまま移動する。
ほふく腹ばいになり、相手から見えにくくする。この状態で移動ステッィクを操作すると、腹ばいのまま移動する。
バッグアイテムの収納場を開く
設定
設定設定メニューを開く
サウンドゲーム音のオンオフ
ボイス
チャット
ボイスチャットのオンオフ

アイコン位置のカスタマイズ

射撃、照準、移動については、3パターンから選択することができる。また、カスタムパネルを選択することで、ボタン位置や大きさを自由に変更できることが可能。端末や手の大きさにあわせてカスタマイズしよう。

本作は音が重要なため、端末にイヤホンを挿してプレイすることが多い。イヤホンケーブルがプレイに支障をきたす時は、しっかりカスタマイズして最適な環境でプレイしよう。

▲カスタマイズ画面。位置や大きさをかなり自由に調整できる

基礎設計

照準形状

照準の形を変更可能。どれを選んでも性能に変わりはないため、自身の好みで選ぼう。

その他の設定

※表内の○はおすすめ、△は好み、×は非推奨を表します。

名称設定説明
照準補助照準有無の設定。最初からチェックがついているので、そのままにしておこう。
命中通知相手に銃弾が命中した時の血しぶきのオンオフ設定。命中の有無が判断できるので、チェックはそのままにしておこう。
高FPSフレーム数設定。チェックを入れるとスムーズに動くようになる。狙いがつけやすくなるものの、電池の減りが早くなったりする。端末のスペックと相談して決めよう。
左右斜め打ち左右斜め打ち(リーン)とは、障害物に隠れつつ、半身を乗り出して射撃すること。チェックを入れると左右斜め打ちが可能になり、敵から撃たれにくくなる。中級者以上におすすめ。

左手射撃

※表内の○はおすすめ、△は好み、×は非推奨を表します。

名称設定説明
オートオン左手側に射撃ボタンを常時表示させておく設定。右手で照準を動かすため、設定オンがおすすめ。
スコープオンサイトやスコープを覗いている時、射撃ボタンを表示させる設定。サイトやスコープの使用頻度が高い人はチェックしておこう。
閉じる左手側の射撃ボタンを非表示にする設定。右手で射撃をする場合の誤射対策に使える。

ジャイロスコープ

※表内の○はおすすめ、△は好み、×は非推奨を表します。

名称設定説明
オートオン×戦闘中や移動中、端末の傾きで照準を設定する。基本的にチェックしなくてよい。
スコープオン×サイトやスコープが表示されている時、端末の傾きで照準を設定する。こちらも基本的にチェック不要。
閉じるジャイロ機能をカットする設定。通常のプレイ時はチェックしておこう。

収納リスト

※表内の○はおすすめ、△は好み、×は非推奨を表します。

名称設定説明
アイコンと説明物資を取得する時、物資のアイコンとその説明文が表示される。初心者のうちはチェックを入れておこう。
アイコンのみ物資を取得する時、物資のアイコンのみが表示される。物資の説明をすべて把握できたら、こちらに切り替えよう。

Open Record

チェックを入れると、ゲームプレイを録画することができるようになる。端末によっては写真機能の連携許可を求められるため、許可をしておこう。

▲あとから自分のプレイを見返すときや、動画の共有時に役立つ

おすすめの薬品設定

薬品の表示優先順位を設定する

薬品設定は、自身の活躍値(体力量)に応じて、プレイ画面下に表示される回復アイテム使用ボタンをカスタマイズする設定。本作では体力回復が極めて重要ため、必ず設定しよう。最終的には、自身のプレイスタイルと腕前にあわせた設定にしていこう

活躍値の目盛り25程度に

デフォルト設定では、体力が55~75%では包帯、21~54%が止血キット、20%以下では医療箱が設定されている。それぞれの体力状態に応じた回復アイテムが設定されているため、薬品の優先順はデフォルト設定でオーケー。

ただし、初心者のうちは、活躍値の目盛りを25程度まで上げておこう。デフォルト設定のままだと、アイテムを使う前に倒されがちだ

おすすめの高級(センサー)設定

カメラやスコープの感度を設定

カメラやスコープを覗いた時、フリック操作でどのくらい視点を動かせるかを設定できる設定。カメラと射撃時のさまざまな設定を調整できる。なお、画面を下スクロールすると、設定全体が表示される。

基本はデフォルト

基本的にはデフォルト設定でよいが、端末にはられた保護シートや指先の状態によって、感度が落ちてしまうことがある。そういう場合に設定しよう。

おすすめの収納設定

おすすめのアイテム収納

※表内の○はおすすめ、△は好み、×は非推奨を表します。

名称設定説明
自動収納オン自動的にアイテムを拾うか否かの設定。基本はオン。オフの場合、逐次アイテムを手動で拾うことになる。
収納リスト~収納リストを×で閉じた時、アイテムを自動収納しない設定。敵との撃ち合い時、アイテムを意図せず拾ってしまい、そのスキに撃たれる事故を防ぐことができる。
銃器がない~マップ上に降り立った後、素早く銃器を拾うのに有効。あえて素手で戦いたい時はオフに。
所持銃器用~銃弾を自動的に拾う設定。弾丸の量を常時把握しており、リュックの重量を勝手に重くしたくない場合はオフに。
高級防具と~ヘルメットや防弾チョッキを自動的に装着する設定。よほど特殊な理由がないかぎり、オンでオーケー。

投擲物設定

※表内の○はおすすめ、△は好み、×は非推奨を表します。

名称設定説明
投擲物収納手榴弾などを自動で拾う設定。オンにしておこう。
手榴弾オン推奨。建物内や遮蔽物に隠れた相手に有効。ゲーム終盤の撹乱にも使える。
発煙弾オン推奨。遮蔽物代わりに使ったり、マルチプレイ時の味方回復時に便利だ。
閃光弾手榴弾や発煙弾に比べると使い方が難しいため、初心者のうちは拾わなくてよい。

薬品のピックアップ設定

※表内の○はおすすめ、△は好み、×は非推奨を表します。

名称設定説明
薬品自動収納生き残るためにオン必須。
包帯包帯は出現率が高いため、リュックの容量をあまり圧迫したくない人はオフにしておこう。
医療キット拾える限り拾おう。リュックの容量オーバー時、個数を調整しよう。
医療箱拾える限り拾おう。リュックの容量オーバー時、個数を調整しよう。
ドリンク拾える限り拾おう。リュックの容量オーバー時、個数を調整しよう。

所持銃器用部品のピックアップ設定

すべての部品が役立つため、デフォルト設定のままオンにしておこう。

おすすめのサウンド設定

デフォルト設定が基本

左側の音関連設定は、基本的にデフォルトのままでよい。本作はとくに音が重要になるため、足音や銃撃音を聞き漏らしたくない時は調整しよう

ボイスチャット設定

※表内の○はおすすめ、△は好み、×は非推奨を表します。

名称設定説明
付近チャンネル×付近のプレイヤーに自身の声が聞こえてもよいようにするか否か。ボイスチャンネルを使う人はオフにしておこう。
チームチャンネル自チームの声を聞くか否か。チームプレイならばもちろんオン。
マイマイクボイスチャット(VC)をオンにするか否か。ボイスチャットする場合はもちろんオン。

おすめの運転設定

3の360°操作で乗り物制御を設定しよう。他の設定と異なり確実に片手だけで運転できるようになるため、空いたもう片方の手で運転中に銃器を扱えるようになるのだ。初心者のうちからこの運転に慣れておこう。

おすすめ設定と基本設定解説動画

荒野行動のその他の攻略記事

初心者攻略
基本操作とおすすめ設定初心者の立ち回り
アイテムの集め方安全な移動の仕方
敵の見つけ方おすすめ地域と危険地域
エイムと撃ち方のコツ序盤の安全な物資の集め方
撃たれないようにするコツ小技・小ネタ
射撃場の解説
面白プレイ
マルチの変わり種プレイ
>
メーカー公式Twitter