サムキン攻略記事
更新日:03/15 10:19

独眼竜・伊達政宗の評価とスキル

『戦乱のサムライキングダム』に登場するSR武将独眼竜・伊達政宗の評価ページです。スキルの運用方針やおすすめポジションなどを解説しますので、部隊編成に活用してください。

独眼竜・伊達政宗の特徴

独眼竜・伊達政宗はレアリティSR水属性の武将。声優・津田健次郎さんによるVoice付き武将です。ゲーム開始時、全員に配布される武将なので、もっとも馴染み深い武将ではないでしょうか。

▲独眼竜・伊達政宗はサムキンの"顔"といっても過言ではないでしょう。

ステータス評価

各ステータスをS~Dの5段階評価で見ていきましょう。

→独眼竜・伊達政宗のステータスとスキル詳細はこちら

ステータス評価
ステータス評価
攻撃力B
防御力B
武将コストA
前衛スキルA
後衛スキルB
自動スキルS
  • 攻撃力・防御力

【評価:B】

攻撃力・防御力ともにSR武将としては平均的なものです。高レアリティ武将の少ないゲーム序盤では、活躍が期待できます。

  • 武将コスト

【評価:A】

武将コストは12と、SR以上の武将としては最小クラス。そのため、かなり部隊に編成しやすいです。

  • 前衛スキル

【評価:A】

独眼流剣技・滝登りは、敵1体に特大ダメージを与えるスキル。消費SPも13と少なめで、ダメージ効率が高いです。

  • 後衛スキル

【評価:B】

独眼降竜撃は、敵1体の攻撃力・防御力を低下させるスキル。自身の戦闘力が高ければ効果が増加することと、消費SPが10と低いのは優秀です。

  • 自動スキル

【評価:S】

一定確率でダメージを増加させる黄金独眼流姫は、前衛部隊に必須となる""と同じ効果をもつ自動スキル。所持スキルのなかでは、とくに優秀といえるでしょう。

ポジション別評価

合戦でもっともおすすめのポジションは前衛。次点で後衛妨害(デバフ)です。

  • 前衛

消費SPの少ない特大ダメージ前衛スキルと"檄"系の自動スキルを持っているので、アタッカーとして優秀です。どんどん武功を稼いでいきましょう。

  • 後衛

後衛スキルは、デバフ部隊向けのスキルです。攻撃対象は単体ですが、消費SPが低いのが魅力。自動スキルはデバフ向けではないものの、"後衛攻撃"でのダメージアップとして使えます。デバフとして活動しつつ、コンボ数も伸ばしたいというプレイヤーにおすすめです。

入手方法やスキル活用法など

  • 入手方法

独眼竜・伊達政宗は、ゲームスタート時、プレイヤー全員に配布された後も、サムキンミッション戦国すごろく見聞録の報酬として入手できます。各種"レアガチャ券"でも入手できますが、サムキンミッションと戦国すごろく見聞録をこなすのが確実です。

  • スキル使用方法

前衛スキルと自動スキルの組み合わせがアタッカーとして優秀です。ダメージを取る目的で活用するのが、もっとも適しています。

水属性なので、合戦中は"憑依装着・氷結魂"の際に行動するのがおすすめです。

  • 育成方針

ゲーム序盤では、主力として活躍することになるので、優先的に武将強化してよいでしょう。また、入手しやすい武将なので、限界突破を行ないやすいです。限界突破要素材のちび初芽&ミカは、別の武将に活用したいですね。

  • 対戦相手にするときの対策

独眼竜・伊達政宗はプレイヤー全員が入手する武将なので、合戦や瞬決戦では目にする機会が多いはずです。強力なスキルを所持するものの、効果はどれもスタンダード。伊達政宗に注目して対策を講じる必要は、これといってないでしょう。

合戦・瞬決戦では、自分の役割に応じた立ち回りを理解し、適切にダメージを重ねるのが先決。攻撃は最大の防御です。

【コラム】伊達政宗を武将覚醒しよう!

特定の武将は、最終限界突破を行なったあと武将覚醒でさらにステータスを強化することができます。

独眼竜・伊達政宗は、武将覚醒対応武将で、さらに武将覚醒を非常に行ないやすい武将のひとり。なぜならサムキンミッション戦国すごろく見聞録の報酬で、3体の独眼竜・伊達政宗覚醒素材を入手できるからです。

とくに戦国すごろく見聞録をこなせば、必要な覚醒素材はすべてそろいます。武将覚醒を行なうと、武将Lvの上限がLv.100となり、攻撃力と防御力が大幅に上昇します。覚醒させない手はないので、最初から武将覚醒を行なうことを見越し、ほかの武将より優先的に強化するのもいいでしょう。

▲独眼竜・伊達政宗は武将覚醒の存在によって、ステータスの伸びしろが大きい武将です。ゲームの序盤から、上級者になっても使い続けることができるため、強化しがいがあります。

独眼流・伊達政宗の総評

  • ステータス

SR武将としては平均的なものの、コストが低く部隊に編成しやすいのが魅力的です。

  • スキル

SR武将の中では最大ダメージになる特大ダメージ前衛スキルを所持。消費SPが低めなのも扱いやすいです。また、自動スキルも"檄"系で、前衛部隊には欠かせません。

  • おすすめの役割

スキルの組み合わせ的に、もっとも活躍できるのは前衛です。後衛ならデバフバフデバフ部隊に編成しましょう。

  • いっしょに編成したい武将

前衛部隊の場合、スキルの効果がスタンダードなので、攻撃力をアップできる武将と編成するのがいいでしょう。攻撃力を上昇させる前衛スキルを発動した後に独眼流剣技・滝登りを使用すれば、より多くのダメージを与えることができます。

後衛部隊なら、自動スキル"心"を所持している武将と編成しましょう。独眼降竜撃の効果を上昇させることができます。

さらに、水属性の武将と編成すれば、属性特化部隊となり、奥義も活用しやすいですね。

独眼竜・伊達政宗とおすすめ武将
武将名解説

奥羽の驍将・最上義光
【おすすめポジション:前衛】
史実では伊達政宗の伯父にあたる武将です。自身の攻撃力を上昇させる前衛スキル"鎮魂の大鎌"を持ち、相性がいいです。水属性武将なので、属性特化部隊ならなおさらいっしょに編成したいですね。

やんちゃ和尚・一休宗純
【おすすめポジション:前衛】
敵1~2体に特大ダメージという強力無比な前衛スキル"大頓智"を所持する武将です。これだけでも前衛の主戦力となりえますが、このスキルは部隊に編成した水属性武将の数が増えれば威力が増加という特徴も持っています。同じく水属性である独眼竜・伊達政宗との相性は抜群です。

能力主義の将・佐竹義宣
【おすすめポジション:前衛】
史実では伊達政宗と犬猿の仲だったといわれる武将ですが、ゲーム内での相性は意外と良好です。強力な前衛スキル"覚醒の刃"を、独眼竜・伊達政宗の自動スキル"黄金独眼流姫"で支援しましょう。

紅蓮の嵐・真田幸村
【おすすめポジション:前衛】
伊達政宗といえば、やはり好敵手・真田幸村の存在は欠かせないですね。紅蓮の嵐・真田幸村も初心者ログインボーナスなどで入手しやすい武将です。前衛スキル"真田十文字衡"で攻撃力を上昇させた後に"独眼流剣技・滝登り"を叩き込む連携がおすすめです。

果てなき観桜・伊達成実
【おすすめポジション:後衛バフデバフ】
伊達政宗の配下として知られる武将です。バフ系後衛スキル"冷徹なる殿軍"と自動スキル"水の心"の組み合わせから、後衛バフ部隊として最適な武将のひとり。独眼竜・伊達政宗と編成するならバフデバフ部隊になるでしょう。
  • まとめ

なんといっても、誰でも武将覚醒まで育成できることと、部隊に編成しやすいことが最大の魅力です。独眼竜・伊達政宗を強化・編成することで、サムキンの基本的な行動をおさえることが可能です。みなさんも伊達政宗を使いこなしサムキンに親しんでいきましょう!!

最新記事