陰陽師攻略記事
更新日:03/30 16:09

【陰陽師】鬼女紅葉(きじょもみじ)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のSR式神である『鬼女紅葉(きじょもみじ)』の解説記事です。鬼女紅葉の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。鬼女紅葉についてはこちらの記事を参考にしてください。

鬼女紅葉の基本情報

評価点8/10点
レア度 SR
声優・CV桑島 法子

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力2975
最大HP10254
最大防御力437
最大素早さ114
会心率8%
会心ダメージ150%

Lv1ステータス

覚醒前覚醒後
攻撃力127141
HP864960
防御力6774
素早さ104114
会心率8%8%
会心ダメージ150%150%

ステータス解説

鬼女紅葉は、素早さがSランク、次いで攻撃力と会心率がAランクとなっており、アタッカー寄りのステータスになっています。

鬼女紅葉は全体攻撃スキルや憑依型の追加効果を付与することができるため、素早さと攻撃力を生かしやすいスキル構成と言えます。

覚醒の効果と必要な素材

素材名必要数
水霊の鯉・中16
水霊の鯉・大8
天雷の鼓・中16
天雷の鼓・大8
覚醒の効果
スキル:「亡者の舞」強化
【追加効果】30%(+本来の命中×効果命中)の確率で敵に紅葉の人形を憑依させる。

ダンジョン適正

探索×闘技
御魂×狩り戦×
覚醒×陰界の門×
石距×異聞×

鬼女紅葉は、全体攻撃や紅葉を憑依させるスキルを持つため、高火力パーティなどで活躍することができます。

ただし、相手が高耐久式神の場合には、紅葉を爆発させることができず、鬼女紅葉の長所を活かしづらい場合があります。

また、闘技以外のダンジョンでは、瞬間的な高火力を持たないことから採用される機会は少ない式神と言えます。

鬼女紅葉の評価

強い点:全体攻撃で紅葉の人形を憑依させる

鬼女紅葉は、「亡者の舞」により相手全体にダメージを与えることができます。

亡者の舞は相手全体にダメージを与えるだけでなく、30%の確率で相手に紅葉の人形を憑依させることが可能です。

紅葉の人形は、相手が戦闘不能になるまで憑依し続け、スキル2の亡者の舞により爆発させることができます。

強い点:紅葉の人形を爆破し全体にダメージ

鬼女紅葉のスキル2「爆発の霊符」は、「紅葉」および「亡者の舞」により付与した紅葉の人形を爆発させ、周囲の相手式神に、鬼女紅葉の攻撃力の50%相当のダメージを与える効果を持ちます。

効果の発動には、紅葉の人形が憑依した相手式神が戦闘不能になるという条件がありますが、味方の高火力アタッカー式神と組み合わせることで、効果の発動を狙いやすくなります。

弱い点:高耐久の相手には苦戦しやすい

鬼女紅葉の強みは「爆発の霊符」による全体ダメージですが、相手式神が高耐久の場合、相手を戦闘不能にさせることが難しくなり、思うように効果を発動することができなくなります。

そのため、高耐久型の式神に対しては苦戦しやすいと言えるでしょう。

弱い点:瞬間火力を求められる場面では扱いにくい

鬼女紅葉は、紅葉の人形を付与した相手を倒すことで火力を出すことができる式神です。

そのため、御魂ダンジョンなど瞬時に高火力を求められる場面での活躍は難しい式神と言えるでしょう。

鬼女紅葉のスキル

スキル1:紅葉

紅葉は、相手単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える、鬼女紅葉の通常攻撃スキルです。

また、30%の確率で敵を紅葉の人形に憑依させることができ、スキル2の「爆発の霊符」に繋げることが可能になります。

消費鬼火0
効果敵単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える。さらに30%(+本来の確率×効果命中)の確率で敵を紅葉の人形に憑依させる。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+10%

スキル2:爆発の霊符

爆発の霊符は、紅葉の人形に憑依された敵が戦闘不能になった場合、全ての人形を爆発させ、人形1体ごとに周りにいる他の敵にダメージを与える効果を持ちます。

スキルによるダメージは、鬼女紅葉の攻撃力の値に依存しており、最大で攻撃力の70%までダメージを与えることができるようになります。

消費鬼火0
効果紅葉の人形に憑依された敵が戦闘不能になった場合、全ての人形を爆発させる。人形1体ごとに、周りにいる他の敵に鬼女紅葉の攻撃力の50%相当のダメージを与える。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+5%

スキル3:亡者の舞

亡者の舞は、相手全体に攻撃力の132%相当のダメージを与える効果を持ちます。また、鬼女紅葉が覚醒後は30%の確率で相手に紅葉の人形を憑依させることが可能になります。

全体攻撃で憑依をばら撒くことができるため、スキル2「爆発の霊符」の効果を増大させやすいスキルと言えます。

消費鬼火3
効果敵全体に攻撃力の132%相当のダメージを与える。さらに30%(+本来の確率×効果命中)の確率で敵は紅葉の人形に憑依される。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+5%

スキル参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

鬼女紅葉のおすすめ御魂

破勢

破勢は、相手のHPが70%以上の時にダメージを与えると、与ダメージの40%分の追加ダメージを与えることが出来る御魂です。

鬼女紅葉は全体攻撃スキルを持つため、破勢を装着することで全体攻撃により相手式神のHPを削りやすくなります。

御魂名セット2

破勢
会心率15%
セット4
敵のHPが70%以上のとき、40%の追加ダメージを与える。

心眼

心眼は、HPが30%以下の敵に対して、与ダメージの50%分の追加ダメージを与えることができる御魂です。

鬼女紅葉は紅葉の人形を付与した相手を倒すことが重要になるため、心眼を装着することでHPが減少した相手を倒しやすくなります。

御魂名セット2

心眼
追加攻撃力15%
セット4
HPが30%以下の敵に50%の追加ダメージを与える。

墓守り

墓守りは、自身のHPを1%失うたびに会心ダメージが0.6%ずつ上昇する効果を持ちます。

鬼女紅葉に墓守りを装着することで、HPが減少するたびに全体攻撃の会心ダメージが上昇し、相手式神のHPを削りやすくなります。

御魂名セット2

墓守り
会心率15%
セット4
1%のHPを失うたびに会心ダメージが0.6%上昇。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG
参(左下)防御力
会心率・会心DMG
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心DMG
伍(右)HP
会心率・会心DMG
陸(右上)会心率
会心率・会心DMG

鬼女紅葉のおすすめパーティ

パーティの動かし方

リーダー(スキル)

安倍晴明(星、守)
式神(御魂)

鎌鼬(最速)

山兎(招き猫)

鬼女紅葉(破勢)

荒川の主(破勢)

かぐや姫(火霊)
-

上記パーティは、鎌鼬山兎で味方の行動ゲージを上昇させ、相手式神よりも優先的に味方全体が行動できるようにし、鬼女紅葉で紅葉の人形を憑依させた相手を荒川の主で倒していくことをコンセプトにしています。

鬼女紅葉と荒川の主の連携が重要となるため、鬼火不足で連携が崩れることを防ぐため、かぐや姫で鬼火獲得をしながら戦いましょう。

パーティの立ち回り方

鎌鼬の立ち回り

鎌鼬は、御魂のセット効果よりも素早さを優先した編成にし、相手式神よりも先に行動できるようにしておきます。

初回行動時に「兄弟の絆」を使用し、味方の行動ゲージと効果抵抗を上昇させ、後続の山兎に繋ぎましょう。

山兎と共に味方の行動ゲージを上昇させることで、完全に味方全体が行動できるようになる場合があります。

山兎の立ち回り

山兎は、「兎の舞」を使用して味方全体の行動ゲージを上昇させ、後続のアタッカー式神に繋げます。

また、御魂には招き猫を装着して鬼火を獲得できるようにし、自身の「兎の舞」に必要な鬼火を補えるようにしておきましょう。

鎌鼬の行動ゲージアップ効果を合わせることで、味方全体が1周するまで相手の行動順が来ないまでに繰り上げることができます。

鬼女紅葉の立ち回り

鬼女紅葉は、「亡者の舞」による全体攻撃を行いつつ、相手全体に紅葉の人形を付与していきます。

御魂には「破勢」を選択し、全体攻撃時にHPの高い相手式神に対してダメージを与えやすくしておきましょう。

基本的に、人形を付与して荒川の主の単体高火力攻撃に繋げられるように立ち回ります。そのため、荒川の主との素早さを調整しておくと良いでしょう。

荒川の主の立ち回り

荒川の主は、鬼女紅葉で人形を付与した相手式神を単体攻撃スキルで倒していく役割を担います。

御魂には鬼女紅葉と同じく「破勢」を装着し、相手式神のHPが高い状態からでも一撃で倒せるようにしておきましょう。

荒川の主は、毎ターン紅葉の人形を付与された相手式神を倒していくことを目標に立ち回ります。

かぐや姫の立ち回り

かぐや姫は、「火鼠の裘」と「龍の頸の玉」による鬼火獲得役として運用します。

また、御魂には「火霊」を選択し、初回行動時に確実に鬼火を獲得できるようにしておきましょう。

運が悪い場合は、かぐや姫のスキルで鬼火の獲得ができないこともあるため、効果の過信には注意が必要です。

安倍晴明の立ち回り

安倍晴明は、「言霊・星」により味方式神へ攻撃力バフを付与します。アタッカーが行動する前に安倍晴明が行動できるようにしておくと良いでしょう。

また、味方パーティが非常時には「言霊・守」により、味方を守りましょう。

相性の良い式神

荒川の主などの単体高火力式神(味方)

荒川の主などの単体高火力式神は、鬼女紅葉が紅葉の人形を付与した相手を、1〜2ターンの間に倒し切ることができるため、鬼女紅葉の「爆発の霊符」の効果を効率良く発動することができます。

そのため、単体高火力の味方式神は鬼女紅葉と相性が良いと言えるでしょう。

相性の悪い式神

高耐久の式神(敵)

高い耐久性能を持つ相手式神に対しては、鬼女紅葉の強みである「爆発の霊符」を発動することが難しくなります。

爆発の霊符は紅葉の人形を憑依させた相手を倒すことで効果を発動できるため、高耐久の相手式神は相性が悪いと言えます。

伝記

解放条件一覧

伝記一鬼女紅葉が結界突破に30回参加する
伝記ニ鬼女紅葉を覚醒させる
伝記三百鬼夜行で鬼女紅葉の欠片を40個獲得する

参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

※現在、動画準備中です。

伝承での鬼女紅葉

鬼女紅葉は、信濃の戸隠山に住み美女に化けて人を襲うため、平安時代中期に武将平維茂に退治されたとされる、伝説上の鬼女です。

陰陽師に登場する鬼女紅葉は、紅葉の森をさまよう領域の女幽霊として登場しています。

安倍晴明に出会い、一目惚れをしてしまった結果、彼女の人生が大きく変わってしまったようです。また、酒呑童子も鬼女紅葉に傾倒しているようですが、所詮どちらも届かぬ恋。

情が深いことこそ、悲劇の始まりなのかもしれません。

総合評価

鬼女紅葉は全体攻撃スキルを持つうえ、攻撃時に相手に「紅葉の人形」を付与する特殊な効果を持つ式神です。

一撃の火力は高くありませんが、紅葉の人形を付与した相手式神を戦闘不能にさせた場合、周囲の相手式神に攻撃力の50%のダメージを与えることができます。そのため、バトルの中盤から終盤で真価を発揮できる式神と言えます。

また、味方に荒川の主などの単体高火力アタッカーを編成することで、「爆発の霊符」の効果を発動させやすくなり、活躍の幅が広がります。

上記おすすめパーティを参考に、闘技で鬼女紅葉を活躍させてみてはいかがでしょうか。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

このページのコメント
    メーカー公式Twitter