荒野行動(Knives Out)攻略記事

決勝11人/サッカーモード解説

2018年6月に追加された、荒野行動のレジャーモード決勝十一人/サッカーモードについて解説しています。ルールや攻略方法をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

決勝11人/サッカーモードとは?

2018サッカー世界大会に先立ち実装された新モードです。

プレイヤーは11人のチームを自由に組み、合計8つのチームが荒野の地に飛び降ります。

ルール

下記にサッカーモードのルールをまとめました。

ルール
1. シングルでもマルチでも参加できます。
2. 新マップ:嵐の半島のみ使用します。
3. 8チーム11人でバトルします。
4. チームメンバーは同じユニフォームを着ます。
5. 航路は4つあり、2チームが使用します。
6. 補給物資の数が増加し、中身も豊かです。
1回目:4つ 2回目:3つ 3回目:2つ
補給物資の落下点はミニマップに表示されます。
7. 各種武器、乗り物などは通常通り出現します。
サッカーフェスのテーマスキン、サッカーボムも見つけられます。
8. このモードでは通常通り銀貨や経験値がもらえます。

新武器サッカーボム

決勝11人モードでは、限定の武器サッカーボール型ボムが使えます。遠くの敵を攻撃する際に使用しましょう。爆発まで時間差があるので注意です。

サッカースキン

サッカーボール柄のヘルメット??

サッカースキンはユニフォームだけでなく、武器やヘルメットもサッカー仕様になっています。サッカーボール柄のヘルメットが際立っていますね。

背番号のカスタマイズが可能

ショップに売られているユニフォームは、背番号のカスタマイズができます。好きなチームの好きな背番号を選べて、サッカー好きにはたまらないですね。

決戦11人モードでの立ち回り

まずはチームのカラーを確認!

ゲーム開始直後、まずはランダムで決定するチームのユニホームカラーを確認します。自分のユニフォームカラーをしっかり認識することで、他7チームとの混戦のときの誤射を避けられます(味方を攻撃してもダメージはありません)。

▲画面左上に、チームカラーとチームの人数が表示されます。人数の文字がオレンジ色なのが自軍になります。数字はリアルタイムに変動するので、戦闘中は常に確認して戦況を把握します

▲また、ゲーム開始直後からチーム内ボイスチャットがオンになっています。チーム戦なので、より勝率を高めたい場合は仲間とボイスチャットでマナーを守って発言して連携しましょう

降下地点は仲間と一緒の場所へ

チーム戦なので、降下地点は仲間と同じ場所に降り立ちます。はぐれた場合はマップで確認してできるだけチームメンバーの多い場所に移動しましょう。

サッカー場を目指して移動

当モードの最終安全エリアはマップ中央に位置するサッカー場で固定です。また、当モードでは信号区域の縮小時間が通常モードに比べて、かなり短縮されています。降下地点で武器を拾ったら、素早くサッカー場を目指して移動しましょう。

逆に、降下地点をサッカー場の近くにして、速攻でサッカー場を占拠する戦略もあります。しかしながら、多くのプレイヤーが同じことを考えているので、激戦になることが考えられるので非常にリスキーです。

▲サッカー場は、落ちてる武器も豊富なので単独での突入はほぼ自殺行為。チームメンバーと連携して、細心の注意を払って突入しましょう

▲道中たくさん落ちているサッカーボムは最大30個まで持てます。使うと遠方に蹴りあげて着地後10秒で爆発します。ゲーム終盤で、チームがまとまって行動している場所に蹴り込むと効果的です

▲チーム勝利後のリザルト画面。サッカーのフォーメーション図を模した画像になっています。紙吹雪が舞い踊り、MVPにはスポット当たります

メーカー公式Twitter