陰陽師攻略記事
更新日:03/30 16:22

【陰陽師】絡新婦(じょろうぐも)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のSR式神である『絡新婦(じょろうぐも)』の解説記事です。絡新婦の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。絡新婦についてはこちらの記事を参考にしてください。

絡新婦の基本情報

評価点7.5/10点
レア度 SR
声優・CV伊藤 静

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力3216(+322)
最大HP10254
最大防御力397
最大素早さ112
会心率10%
会心ダメージ150%

※カッコ内の数値は覚醒後に追加されます。

Lv1ステータス

覚醒前覚醒後
攻撃力140168
HP854960
防御力6068
素早さ102112
会心率10%10%
会心ダメージ150%150%

ステータス解説

絡新婦は、攻撃・素早さ・会心率のステータスが高くなっており、アタッカー向けの性能を持つ式神です。

絡新婦はスタンや蜘蛛の印などの状態異常付与スキルや全体攻撃スキルを持つため、素早さを生かしやすくなっています。

また、自身と相手の素早さに依存するスキルを持つため、自身の高い素早さを生かしやすいスキル構成と言えます。

覚醒の効果と必要な素材

素材名必要数
水霊の鯉・中16
水霊の鯉・大8
天雷の鼓・中16
天雷の鼓・大8
覚醒の効果
ステータス:攻撃「10%」アップ

ダンジョン適正

探索×闘技
御魂×狩り戦×
覚醒×陰界の門×
石距×異聞

スタン付与スキルを持つ絡新婦は闘技において脅威となりますが、現環境では効果抵抗を高めて戦うことが主流となっているため、スタン付与率がやや低い絡新婦はやや活躍が難しくなっています。

異聞では、敵式神が遅くスタンが有効な階層では有用な式神ですが、全体挑発スキルを持つ兵俑の方が汎用性が高く強力です。

絡新婦の評価

強い点:スタン付与が可能

絡新婦は、スキル3「心噛み髄食い」により、20%の確率で絡新婦よりも素早さが低い敵に対してスタンを付与することができます。

また、スタン付与率は相手の素早さが低いほど付与しやすくなり、相手の素早さが絡新婦の素早さより5低いごとに、スタン付与率が1%ずつ上昇します。

そのため、絡新婦よりも素早さが低い相手に対しては有利に戦うことが可能です。

ただし、絡新婦よりも素早さが高い相手に対してはスタン付与率が上昇しないため、注意が必要です。

スタン付与率の計算例

絡新婦の素早さ相手の素早さ付与率
20012036%
計算式
20+(200-120)÷5=36(%)

強い点:相手のスキル使用を抑止可能

絡新婦のスキル2「蜘蛛の印」は、相手にダメージを与えた際、確率で相手に蜘蛛の印を刻む効果があります。

蜘蛛の印を刻まれた相手が鬼火を消費する場合、絡新婦の攻撃力の100%相当のダメージを与えることが可能です。

蜘蛛の印により、相手が鬼火を消費するスキルを使用することを牽制し、結果として行動を阻害できます。

蜘蛛の印は「心噛み髄食い」による全体攻撃時にも適用されるため、場合によっては相手全体に蜘蛛の印を付与することも可能です。

弱い点:素早さが高い相手に苦戦しやすい

絡新婦は、自身より相手の素早さが上回る場合、スタン付与率を上昇させることができず、デバフを付与しづらくなってしまいます。

絡新婦の素早さを上回る相手に対しては追加ダメージを与えることができますが、元々の25%に加えて「素早さの差が10につき2.5%上昇」と、やや物足りなさを感じます。

絡新婦はスタン付与が強みのため、基本的に絡新婦よりも素早さが高い相手は不利と言えるでしょう。

弱い点:耐久性能が低い

絡新婦は、攻撃力や素早さといった攻撃面に特化したステータスを持つ反面、HPおよび防御力が非常に低くなっており、耐久性能には不安を持ちます。

自身では被ダメージを軽減するスキルやHP回復をすることが不可能なため、味方式神によるサポートが必要になるでしょう。

絡新婦のスキル

スキル1:毒針

毒針は、絡新婦の通常攻撃スキルです。スキルに追加効果はありませんが、スキル2により確率で蜘蛛の印を付与できる可能性があります。敵単体を狙いたい場合や、鬼火を温存したい場合に使用すると良いでしょう。

消費鬼火0
効果敵単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+10%

スキル2:蜘蛛の印

絡新婦が敵にダメージを与えた際、確率で蜘蛛の印を相手に刻むことができます。蜘蛛の印を付与できれば、相手は鬼火を消費するスキルを使用する際にダメージを受けてしまうため、相手の行動を阻害することができます。

消費鬼火0
効果敵にダメージを与えた時、40%の確率で敵に2ターン継続する蜘蛛の印を刻む。蜘蛛の印が刻まれた目標が鬼火を使う場合、絡新婦の攻撃力の100%相当のダメージを受ける。

レベルアップ時の効果

-このスキルはレベルアップできません

スキル3:心噛み髄食い

心噛み髄喰いは、敵全体に確率でスタンを付与することができる効果を持ちます。絡新婦よりも素早さが低い相手に対してスタン付与率が上がり、素早さが高い相手に対しては与ダメージがアップします。

スタン付与率は絡新婦の効果命中で上昇させることができるため、効果命中を強化しておきましょう。

消費鬼火3
効果敵全体に攻撃力の106%相当のダメージを与える。素早さが絡新婦より低い目標に対して、20%(+本来の確率×効果命中)の確率でスタン状態にさせる(素早さの差が5につきスタンの確率が1%アップ)。素早さが絡新婦以上の目標に対して、25%の追加ダメージを与える(素早さの差が10につきダメージが2.5%アップ)。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+5%

スキル参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

絡新婦のおすすめ御魂

魅妖

魅妖は、相手にダメージを与えた際、確率で混乱を付与することができます。

絡新婦はスキル3「心噛み髄食い」により全体攻撃が可能なため、魅妖を装着することで、確率次第では相手全体に混乱をばら撒くことが可能になります。

御魂名セット2

魅妖
追加防御力30%
セット4
ダメージを与えた時、25%(+元の確率×効果命中)の確率で敵を混乱状態にさせる。

魍魎の匣

魍魎の匣は、相手にダメージを与えた際、確率でランダムのデバフを付与することができる御魂です。

絡新婦のスキル3により全体攻撃が可能なため、魅妖と同様に相手にデバフをばら撒くことができます。

御魂名セット2

魍魎の匣
効果抵抗15%
セット4
ダメージを与えた時、25%(+元の確率×効果命中)の確率で敵にランダムのデバフを1つかける。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
素早さ・効果命中・会心率
弐(左)素早さ
素早さ・効果命中・会心率
参(左下)防御力
素早さ・効果命中・会心率
肆(右下)効果命中
素早さ・効果命中・会心率
伍(右)HP
素早さ・効果命中・会心率
陸(右上)会心率
素早さ・効果命中・会心率

破勢

破勢は、相手のHPが70%以上の時、与ダメージの40%の追加ダメージを与えることができる御魂です。

絡新婦は元々攻撃力が高いうえに全体攻撃スキルを持つため、破勢による追加ダメージを狙いやすい式神と言えます。

御魂名セット2

破勢
会心率15%
セット4
敵のHPが70%以上のとき、40%の追加ダメージを与える。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
参(左下)防御力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
伍(右)HP
会心率・会心DMG・追加攻撃力
陸(右上)会心率 or 会心DMG
会心率・会心DMG・追加攻撃力

絡新婦のおすすめパーティ

パーティの動かし方

リーダー(スキル)

安倍晴明(縛、守)
式神(御魂)

鎌鼬(最速)

絡新婦(魅妖)

花鳥風月(針女)

匣の少女(蛤の精)

かぐや姫(薙魂)
-

上記パーティは、絡新婦で可能な限りスタンを付与しつつ、絡新婦と花鳥風月で相手式神を削り倒していくことがコンセプトになります。

また、本パーティは長期戦を想定しているため、匣の少女によるバリアと、かぐや姫に装着させた薙魂により、相手アタッカーの攻撃を耐え凌ぎましょう。

相手パーティにデバッファーが存在する場合は、安倍晴明の「言霊・縛」で行動を足止めしつつ戦うようにします。

パーティの立ち回り方

鎌鼬の立ち回り

鎌鼬は、御魂効果よりも素早さを優先して御魂を選択し、相手式神より先に行動できるようにしておきます。

鎌鼬の初回行動時に「兄弟の絆」を使用し、味方全体の行動ゲージと効果抵抗を上昇させ、絡新婦に繋げましょう。

絡新婦の立ち回り

絡新婦は、スキル3の「心噛み髄食い」による全体攻撃と御魂の魅妖の効果で、相手全体にスタンと混乱の付与を狙いましょう。

また、絡新婦の御魂は効果命中だけでなく会心率も重視して編成し、アタッカーとしても機能できるようにしておくのがポイントです。

花鳥風月の立ち回り

花鳥風月は、「帰鳥」や「花鳥共鳴」による回復を行いつつ、針女の追加ダメージにより相手式神を削り倒していきます。

花鳥風月はアタッカーを担うため、針女を装着させて会心率を高めておくと良いでしょう。

匣の少女の立ち回り

本パーティは長期戦を見越しているため、匣の少女の「光の加護」により味方にバリアを付与し、相手の攻撃を耐え凌ぎます。

また、匣の少女の御魂には「蛤の精」を装着し、戦闘開始時にさらにバリアを展開できるようにしておきましょう。

かぐや姫の立ち回り

かぐや姫は、スキル3「龍の頸の玉」により味方の効果抵抗を上昇させつつ、鬼火を獲得する役割を担います。

また、御魂には「薙魂」を装着し、相手の単体高火力アタッカーの攻撃から絡新婦を守りましょう。

安倍晴明の立ち回り

安倍晴明は、相手のデバッファーに対して「言霊・縛」を使用して行動を封じ、味方へのデバフ付与を防ぎます。

また、パーティの非常時には「言霊・守」を使用してバリアを展開し、相手の攻撃から味方式神を守りましょう。

相性の良い式神

素早さの低いアタッカー式神

絡新婦は相手の素早さが自身より低い場合、素早さの差が大きいほどスタン付与率が上昇するため、素早さの低い相手に対してスタンを付与しやすくなります。

また、元々自身の素早さも高いため、素早さを生かした高速型のデバッファーとして活躍できます。

相性の悪い式神

絡新婦の素早さを上回る式神

相手の素早さが絡新婦の素早さを上回る場合、スタン付与率を上昇させることができず、デバッファーとしての運用が難しくなります。

絡新婦の素早さを上回る相手には追加ダメージを与えることができるものの、他の全体攻撃スキルを持つ式神と比較しても火力が乏しく、絡新婦をアタッカーとして採用する理由にはなりません。

伝記

解放条件一覧

伝記一絡新婦を覚醒させる
伝記ニ絡新婦が出陣している状態で、御魂ダンジョン第5層をクリアする
伝記三絡新婦が出陣している状態で、御魂ダンジョン第8層をクリアする

参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

現在、動画準備中です。

伝承での絡新婦

絡新婦は、日本各地に伝わる妖怪の一種で、美しい女性に化けることができる蜘蛛の妖怪を指します。

絡新婦には様々な伝承がありますが、とある男性に想いを寄せるものの、断られたり裏切られる話が多いことから、男性に対しての憎しみを持つ妖怪であると推測できます。

陰陽師に登場する絡新婦も、「蜘蛛の印」など怨みや憎しみを表すようなスキルを持っており、伝承の絡新婦をイメージされていると考えられます。

総合評価

絡新婦は、自身よりも素早さが低い式神に対してスタンを付与しやすくなる式神です。

絡新婦の素早さも元々高いため、素早さを低く編成することが多い相手アタッカーなどに対して、効率的にスタンを与えられる可能性があります。

特に、スキル3に全体攻撃を持つため、状態異常を付与できる御魂と組み合わせることで、全体攻撃デバッファーとしての運用も可能です。

ただし、現環境の闘技は効果抵抗を高めて戦うことが主流のため、絡新婦のスタンを生かしづらい環境と言えます。

それでも全体攻撃デバッファーとしての運用は可能なため、おすすめパーティを参考に絡新婦を活躍させてみてください。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

このページのコメント
    メーカー公式Twitter