バトフェス攻略記事
更新日:10/24 12:23

データ引き継ぎについて

『AKB48ステージファイター2 バトルフェスティバル(バトフェス)』のデータ引き継ぎについて解説しています。データ引き継ぎの手順や注意事項について説明しているので、データ引き継ぎついてはこちらの記事を参考にしてください。

データ引き継ぎの基本事項

本作ではパスワードを設定することで、ゲームデータを別の端末に引き継ぐことができます。同じプラットフォ−うの端末はもちろん、iOS端末からAndroid端末もしくはその逆といったように、異なるプラットフォーム間でも引き継ぎが可能です。

データ引き継ぎのやり方

IDとパスワードについて

引き継ぎに必要なユーザーIDは、自動的に発行されます。パスワードは引き継ぎ元の端末で設定することが可能です。IDとパスワードは必ずメモをして大切に保管しましょう。

引き継ぎ元での設定

引き継ぎ元では、ユーザーIDの確認とパスワードの設定を行います。

ホーム画面メニュー上部の「その他」をタップし「データ引き継ぎ」をタップします。引き継ぎについての注意事項が表示されるので、「上記の規約に同意する」にチェックを入れて「同意」をタップしましょう。

するとデータ引き継ぎ画面が表示されます。IDの項目にはユーザーIDが自動的に表示されます。パスワードは8〜20文字の英数字で設定が可能です。

パスワード設定後、画面下部の「設定」をタップすれば引き継ぎ設定完了です。

引き継ぎ先での入力

引き継ぎ先の端末でバトフェスを起動後、タイトル画面右下の「データ引き継ぎ」をタップし、発行されたIDと端末を入力することで、データを引き継ぐことができます。

データ引き継ぎ時の注意点

IDとパスワードは必ず保管しよう

設定後のIDとパスワードは必ずメモをして大切に保管してください。

ゲームデータについて

データ引き継ぎを行うと、引き継ぎ先の端末にあるゲームデータは削除されます。2台の端末で同じゲームデータで遊ぶことはできません。

また、引き継ぎ後、引き継ぎ元の端末でアプリをプレイする場合は、アプリを起動した後に引き継ぎ完了画面を確認し、その後に再度アプリを再起動する必要があります。

クリスタルの引き継ぎについて

IOS端末からAndroid端末への引き継ぎ等のプラットフォームが異なる端末間で引き継ぎを行った場合、有償で獲得したクリスタルは無償クリスタルに変換されて引き継ぎが行われます。