バトフェス攻略記事
更新日:10/24 12:40

GvG後衛スキルの効果と特徴

『AKBステージファイター2 バトルフェスティバル(バトフェス)』のギルドバトルスキルの1つである、GvG後衛スキルについて解説します。スキルの発動条件や特徴、効果など、GvG後衛スキルの詳細を説明しているので、ぜひ参考にしてください。

ギルドバトルスキルについて

ギルドバトルスキルとは、ギルドバトルで使用できるスキルのことです。ギルドバトルスキルは、「GvG前衛スキル」「GvG後衛スキル」「GvG自動スキル」の3種類があります。

GvG後衛スキルの特徴

後衛のときに発動

ギルドバトル中、自分が後衛のときに効果を発揮します。前衛のときは発動しないので注意してください。また、レアリティが2以下のカードの場合は、スキルがないこともあります。

GvG後衛スキルの効果

攻撃系のスキルが主体

GvG後衛スキルは、主に味方の回復、味方のステータスアップ、敵のステータスダウンの3つの効果があります。単体が対象の効果のものと複数の敵あるいは味方が対象になっているものがあるので、スキル効果を確認しましょう。

味方のサポートで貢献!

GvG後衛スキルは敵に直接ダメージを与える効果はないものの、補助的な効果で味方をサポート可能です。

たとえばHPが少ない味方を回復して楽屋モードに突入するのを防いだり、味方のステータスアップと敵のステータスダウン効果で戦いを有利に導き、大量エール獲得のチャンスを作り出すといった活用方法があります。補助的な効果を活用することで、ギルドバトル勝利に貢献できます。