バトフェス攻略記事

【バトフェス】ギルドバトルについて・1

『AKB48ステージファイター2 バトルフェスティバル(バトフェス)』のギルドバトル(GvG)の前衛・後衛について説明をしています。前衛と後衛の切り替え方法や役割について解説しているので、ギルドバトルの前衛と後衛についてはこちらの記事を参考にしてください。

前衛と後衛とは?

ギルドバトルでは前衛と後衛の2つのポジションがあります。各コーチは前衛か後衛のどちらかに所属してギルドバトルを戦います。

前衛の役割

前衛はギルドバトル中、主に敵にダメージを与えて、エールを稼ぐ役割を担います。いわばギルドバトルにおける主力です。

前衛は最大5人までで、ギルド内で総戦闘力が上位5人のコーチが自動的に前衛になります。ただし、上位5人に入っていても後衛を希望することで後衛として参加することも可能です。

後衛の役割

後衛は主に前衛を補助する役割となります。ギルド内で総戦闘力が6位以下のコーチが後衛になります。

前衛と後衛の設定

ポジションチェンジを使用

メニューから「ポジションチェンジ」を選択することで、前衛と後衛を入れ替えることができます。

ギルドメニューから設定

ギルド画面の下部にある「後衛・勧誘設定」をタップすることで、ギルドバトル時の後衛を設定できます。時間帯による指定も可能です。

報酬5倍キャンペーン