陰陽師攻略記事
更新日:01/30 22:00

【陰陽師】管狐(くだぎつね)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のR式神である『管狐(くだぎつね)』の解説記事です。管狐の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。管狐についてはこちらの記事を参考にしてください。

管狐の更新情報

スキル2調整
竹の守り【アクティブスキル】
①使用後1ターンの間、管狐は竹管に潜り込む。竹管は管狐のHPの15%防御の200%分を引継ぎ、盾となり管狐を守ります。
②管狐が潜り込んでいる間に、敵が竹管を破壊すると、管狐が1ターンの間スタン状態になります。
③このスキルは連続して発動できますが、竹管のHPは更新されません。
④発動する度に、次のターン管狐の与ダメージは100%増加される、最大500%まで増加できます。
スキル3調整
爆撃砲①鬼火の消費を2点から1点に減少。
②基礎ダメージは攻撃力の266%から155%に調整。
③目標の鬼火を減少させる確率を50%から40%に調整し、会心時の確率を100%から80%に調整。

スキル2「竹の守り」とスキル3の「爆撃砲」に調整が入りました。特にスキル2の「竹の守り」は大きく異なるので、チェックしておきましょう。

管狐の基本情報

評価点7.5/10点中
レア度 R
声優・CV松田 健一郎

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力2992
最大HP10885
最大防御力420
最大素早さ108
会心率10%
会心ダメージ150%

Lv1ステータス

覚醒前覚醒後
攻撃力128142
HP896992
防御力6471
素早さ98108
会心率10%10%
会心ダメージ150%150%

ステータス解説

高い攻撃力と会心率を誇り、アタッカーとして申し分のないステータスとなっています。素早さ108は平均よりやや下となりますが、アタッカーは素早さが低めなことが多いため、問題ありません。

HPと防御力も低すぎるわけではないため、アタッカーであることを加味すると及第点でしょう。

覚醒の効果と必要な素材

覚醒に必要な素材は「水霊の鯉」と「天雷の鼓」です。覚醒することで自身を守る竹管のアクティブスキル「竹の守り」を習得します。

強力な防御手段となるため、早めに覚醒させましょう。

素材名必要数
水霊の鯉・小16
水霊の鯉・中8
天雷の鼓・小16
天雷の鼓・中8
覚醒効果
スキル2「竹の守り」を習得

ダンジョン適正

管狐のスキル3は単体高火力スキルとして強力で、闘技ではアタッカーとして活躍が期待できます。ただ、HPと引き換えの攻撃となるのと、単体高火力スキルでは荒川の主などの強力な式神がいるため、最適ではなくなります。

探索闘技
御魂狩り戦
覚醒陰界の門
石距異聞

管狐の評価

強い点:強力な単体攻撃スキル

爆撃砲

スキル3「爆撃砲」は、管狐自身のHPを10%消費して敵単体に攻撃力の155%(スキルマ時は175%)のダメージを与えられることが可能です。管狐自身の攻撃力が高いこともあり、大ダメージを与えられます。

強い点:高い防御力を誇る竹管が優秀

竹管の効果抵抗

スキル2「竹の守り」は、管狐が竹管に潜り込むアクティブスキルです。竹管のHPと防御力は管狐の最大HP15%と防御力200%と非常に高い性能を持っています。しかし、竹管が破壊されると1ターンスタン状態になってしまうので、HP管理には気をつけましょう。

なお、スキルマであれば竹管のHPが管狐の最大HP25%に上昇し、竹管の中にいる間は効果抵抗も100%アップします。

弱い点:HP管理が必要

管狐のスキル3は使用時にHPを消費するため、攻撃を行なうほどHPが少なくなっていきます。また、管狐自身のHPや防御力は高くないため、敵の攻撃で落とされやすくなります。

そのため、他の式神によるサポートや、落とされることを前提とした立ち回り方が求められます。

管狐のスキル

スキル1:竹管投げ

竹管投げ

単体の敵を攻撃する、いわゆる通常攻撃です。管狐の通常攻撃は攻撃倍率は普通で特殊な付加効果もないため、標準的な性能です。とはいえ、管狐自身はアタッカーとして高い攻撃力を持つため、通常攻撃とはいえそれなりのダメージを出せます。

消費鬼火0
効果敵単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+10%

スキル2:竹の守り

竹の守り

管狐が竹管に潜り込んで、身を守るスキルです。竹管のHPと防御力は管狐の最大HPと防御力から受け継ぎますが、竹管が撃破されてしまうと1ターンの間スタン状態になってしまいます。

なお、管狐は竹管に連続で潜り込むことが可能ですが、HPは更新されず、1ターン経過するたびに次に与えるダメージが100%上昇。最大で500%まで上がるので、生き残らせることができれば超火力を発揮できます。

消費鬼火0
効果【アクティブスキル】
①使用後1ターンの間、管狐は竹管に潜り込む。竹管は管狐のHPの15%防御の200%分を引継ぎ、盾となり管狐を守る。
②管狐が潜り込んでいる間に、敵が竹管を破壊すると、管狐が1ターンの間スタン状態になる。
③このスキルは連続して発動できるが、竹管のHPは更新されない。
④発動する度に、次のターン管狐の与ダメージは100%増加される。最大500%まで増加できる。

レベルアップ時の効果

Lv2竹管のHPが管狐の最大HP20%にアップ
Lv3竹管のHPが管狐の最大HP25%にアップ
Lv4竹管の中で効果抵抗100%アップ

スキル3:爆撃砲

爆撃砲

管狐自身のHPを10%消費して敵単体を攻撃する単体高火力スキルです。さらに40%(会心時は80%)の確率で相手の鬼火を1点失わせることができます。

管狐自身の攻撃力が高いこともあり、その威力は非常に強力です。スキルレベルを上げることでダメージ量も増えるため、早めにスキルマにしましょう。

消費鬼火2
効果自身のHPを10%消費して敵単体に雷雲弾を砲撃する。目標に攻撃力155%相当のダメージを与え、更に40%の確率で相手の鬼火を1点失わせる。会心攻撃時は80%の確率で鬼火1点失わせる。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+5%

スキル参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になりますが、スキル2とスキル3は更新前の情報となっているためご注意ください。

管狐のおすすめ御魂

おすすめ御魂1:破勢

HPが70%以上の敵に40%の追加ダメージを与える破勢は、管狐の高い攻撃能力をさらに高めてくれる御魂です。バトル序盤から大ダメージを与えられるのが魅力です。

オプション効果は攻撃面を特化させ、高い攻撃能力をさらに高めましょう。2番と4版は攻撃、6番は会心率もしくは会心DMGがおすすめです。サブオプションは会心率、会心DMG、追加攻撃力を高めましょう。

御魂名セット2

破勢
会心率15%
セット4
敵のHPが70%以上のとき、40%の追加ダメージを与える。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
参(左下)防御力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
伍(右)HP
会心率・会心DMG・追加攻撃力
陸(右上)会心率 or 会心DMG
会心率・会心DMG・追加攻撃力

おすすめ御魂2:家鳴

味方式神がデバッファーを主体としているならば、状態異常の敵に対して追加ダメージを与えられる家鳴も選択肢のひとつになります。

破勢と比較してこちらは相手が状態異常であれば、HPが70%以下でも追加ダメージを与えられるのが利点です。ただ、相手が高抵抗型だとデバフが入りにくいため、破勢のほうが安定します。

オプション効果の構成は、基本的に破勢と同じで問題ありません。

御魂名セット2

家鳴
追加攻撃力15%
セット4
状態異常の敵に対して30%の追加ダメージを与える。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
参(左下)防御力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
伍(右)HP
会心率・会心DMG・追加攻撃力
陸(右上)会心率 or 会心DMG
会心率・会心DMG・追加攻撃力

管狐のおすすめパーティ

リーダー(スキル)
安倍晴明
安倍晴明(言霊・守、言霊・縛)
式神(御魂)
鎌鼬
鎌鼬(最速)
兵俑
兵俑(返魂香)

管狐(破勢)
以津真天
以津真天(針女)

かぐや姫(薙魂)

パーティの動かし方

管狐を使ったパーティの編成例です。敵よりも先手を打ち、兵俑の挑発で相手のスキルを封じた後、管狐と以津真天の攻撃で敵を倒していく流れになります。

鎌鼬

兵俑の挑発を発動するため、最速で行動し行動ゲージと効果抵抗を高める「兄弟の絆」を使用します。御魂の構成はとにかく素早さを優先し、相手より先に行動できるようにしましょう。

兵俑

敵全体を挑発するスキルを使って、相手のスキル使用を封じます。御魂は反撃でスタン効果を付与する返魂香を選択し、兵俑へ攻撃することのリスクを高めて生存率を高めます。

管狐

強力な単体攻撃であるスキル3「爆撃砲」を使って、HPが少ない傾向にある敵のアタッカーや、厄介な敵のデバッファーを落とします。御魂は破勢を選択し、一巡目での攻撃力を高めます。

以津真天

全体攻撃スキルを使い、管狐で倒しきれなかった敵式神を削り倒します。御魂は会心時のダメージがアップする針女を装着するのがおすすめです。

かぐや姫

幻境によるバフ効果と鬼火供給のサポートを行ないます。このパーティでは一巡目に必要となる鬼火が多いため、かぐや姫の御魂は戦闘開始時に鬼火を獲得できる火霊を選択します。

安倍晴明

安倍晴明は言霊・守によるバリアを展開しつつ、「言霊・縛」で敵の主要式神の行動を妨害します。特にこのパーティは敵の椒図のライフリンクに弱いため、椒図に対して積極的に「言霊・縛」を使っていきましょう。

相性の良い敵式神

低耐久の敵式神

管狐のスキル3は単体に大ダメージを与えられます。アタッカー系の式神は基本的にHPが低いため、スキル3を当てることでほぼワンパンできます。そのため、管狐について相性のよい相手となります。

鬼火管理が重要なパーティ

管狐のスキル3はダメージを与えるとともに鬼火を消失させることが可能です。そのため、相手が一巡目に必要とする鬼火に余裕がない場合は、鬼火を消失させることで、相手の思い通りにスキルを撃つのを妨害できます。

相性の悪い敵式神

椒図

椒図

椒図のライフリンクにより、管狐の高火力スキルのダメージが分散されて敵式神を一撃で落としにくくなってしまいます。そのため、管狐にとってはやっかいな相手となります。他の味方式神のデバフ攻撃で椒図を状態異常にして、スキルの使用を封じましょう。

伝記

解放条件一覧

伝記一結界突破で管狐が経験値を50,000を獲得する
伝記ニ管狐を覚醒させる
伝記三百鬼夜行で管狐の欠片を40回獲得する

伝承での管狐

管狐は日本の伝承上における憑き物の一種とされ、中部地方を中心に、日本各地に伝承があります。

その名のとおり竹筒の中に入ってしまうほどの大きさで、別名で「飯綱(いづな)」と言い、占いで使役されます。

いわゆる狐憑きの一種として語られることもあり、その意味で人々からは忌み嫌われたそうです。

本作の管狐は細い竹筒の中に住むという意味では共通していますが、主の側に仕え身を挺して守る忠実な式神として描かれています。

総合評価

管狐は自らのHPを消費して放つ、鉄壁の防御力を誇る「竹管」とスキル3の単体攻撃スキルが強力です。ただし、スキル3に関しては使用時にHPを消費するため、HP管理が必要になる点がこの式神の課題となります。

また、敵の椒図によるライフリンクを使われるとダメージが分散されてしまうため、パーティを編成する際はこれらの課題を補える式神や御魂を構成していきましょう。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

このページのコメント
    メーカー公式Twitter