陰陽師攻略記事
更新日:03/30 15:52

【陰陽師】荒(すさび)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のSSR式神である『荒(すさび)』の解説記事です。荒の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。荒についてはこちらの記事を参考にしてください。

荒の基本情報

評価点9.5/10点
レア度 SSR
声優・CV平川大輔

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力3323
最大HP10254
最大防御力490
最大素早さ104
会心率10%
会心ダメージ150%

Lv1ステータス

覚醒前覚醒後
攻撃力142157
HP864960
防御力7583
素早さ94104
会心率10%10%
会心ダメージ150%150%

ステータス解説

荒は、攻撃力・防御力・会心率がSランクとなっており、攻撃性能と耐久面のバランスが取れた式神です。

特に攻撃面に優れたスキルを習得するため、高い攻撃力を生かすことができます。

覚醒の効果と必要な素材

覚醒に使う素材は水霊の鯉と天雷の鼓です。また、覚醒した場合、幻境中に限り「天罰・月」を発動できるようになります。鬼火を全部消費してしまいますが、高火力のダメージ+敵を倒せたら全体ダメージを与えられるのでオススメです。

素材名必要数
水霊の鯉・中8
水霊の鯉・大16
天雷の鼓・中8
天雷の鼓・大16
覚醒効果
・戦闘開始時に30%の確率で幻境を施す。
→幻境の中で「天罰・月」を発動。
→味方が通常攻撃を行なう時、50%の確率で追撃する。

ダンジョン適正

探索×闘技
御魂狩り戦
覚醒×陰界の門×
石距×異聞×
真・ヤマタノオロチ

闘技においては、荒の単体高火力の攻撃や、協力攻撃の威力が非常に高く強力です。

また、真・ヤマタノオロチ戦では、荒の協力攻撃や単体攻撃が有効なため、活躍が期待できます。

荒の評価

強い点:最大8回連続攻撃が可能

荒は、鬼火1つにつき1回攻撃を行う「天罰・月」により、最大8連続攻撃が可能です。

戦闘開始時に「幻境」を施す必要がありますが、鬼火が6点以上ある場合に必ず幻境を施すことができるようになります。

「天罰・月」は8回連続攻撃のため、会心時に追加ダメージを与える「針女」との相性が良く、会心時には非常に高い火力を出すことができます。

強い点:味方と協力攻撃ができる

荒は、スキル2「日月星辰」の効果により、50%の確率で味方が通常攻撃を行う際に通常攻撃で追い打ち(協力攻撃)をすることができます。

追撃効果は幻境が施されている時に限定されますが、荒は元々の攻撃力が高いため、通常攻撃でも比較的高い火力を出すことが可能です。

弱い点:鬼火の管理が難しい

荒は、「天罰・星」「天罰・月」と強力な連続攻撃スキルを持ちますが、特に「天罰・月」は全ての鬼火を消費して攻撃を行うため、使い所が難しいスキルです。

スキルを使用するタイミングを誤ると、後続の式神がスキルを使用できなくなり、戦況が非常に不利になってしまうため注意が必要です。

基本的には、確実に相手を倒すことができるタイミングか、他の味方が消費する鬼火の数を確保できている場合にのみスキルを使用するのが安全でしょう。

弱い点:ライフリンクに弱い

味方との協力攻撃や単体攻撃が基本となる荒は、椒図に「ライフリンク」を使用されると、与えるダメージが分散されてしまい、高火力を生かしづらくなってしまいます。

相手パーティに椒図が存在する場合、ライフリンクの展開を防ぐ対策が必要になります。

荒のスキル

スキル1:星の軌跡

スキル1は、敵単体に攻撃力100%相当のダメージを与えます。また、スキルマであればスキルの追加ダメージを25%分増やすことが可能です。

消費鬼火0
効果敵単体に攻撃力の100%相当のダメージを与える。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+10%

スキル2:日月星辰

戦闘開始時に30%の確率で幻境を施すことが可能です。幻境中のみ強力なスキル「天罰・月」を発動でき、さらに味方の攻撃に反応して、50%の確率で追撃。

また、スキルマであれば幻境を施す確率が60%に上昇し、ターン開始時に鬼火数が6点以上あれば必ず幻境を施すようになります。

消費鬼火0
効果戦闘開始時に、30%の確率で幻境を施す。幻境の中で、荒は「天罰・月」を発動できる。さらに、味方が通常攻撃を行う時、荒びは50%の確率で通常攻撃を使い、敵を追撃する。

レベルアップ時の効果

Lv2幻境を施す確率が40%にアップする
Lv3幻境を施す確率が50%にアップする
Lv4幻境を施す確率が60%にアップする
Lv5ターン開始時、鬼火数が6点以上あると、必ず幻境を施す

スキル3:天罰・星

敵単体に攻撃力104%相当のダメージを3回当てます。ただし、同じ敵に連続与えるダメージは25%減少してしまうので注意しましょう。なお、スキルマの場合、敵を倒すと残りの流星は敵全体にダメージを与えます。

消費鬼火3
効果3つの流星を召喚して敵単体を連続攻撃する。流星は目標に攻撃力の104%相当のダメージを与える。さらに、同じ目標に連続で与えたダメージが25%逓減する。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5目標を倒すと、残りの流星は敵全体にダメージを与える。

スキル4:天罰・月

「天罰・月」は、幻境中のみ発動できるスキルです。すべての鬼火を消費することで鬼火相当数の流星を召喚し、敵単体を連続攻撃します。流星は敵に攻撃力の120%のダメージを与えますが、同じ敵に連続で与えた場合は25%減少。また、敵を倒すと残りの流星は敵全体にダメージを与えます。

消費鬼火全部
効果全ての鬼火を消費し、鬼火相当数の流星を召喚して敵単体を連続攻撃する。流星は目標に攻撃力の120%相当のダメージを与える。さらに、同じ目標に連続で与えたダメージが25%逓減する。目標を倒すと、残りの流星は敵全体にダメージを与える。

レベルアップ時の効果

-「天罰・星」のレベルアップ効果が適用されます

スキル参考動画

攻略班によるスキルの参考動画になります。

荒のおすすめ御魂

針女

針女は、荒の最大8連続攻撃を生かして会心ダメージを高めることができます。針女の火力を利用することで、御魂ダンジョンなどを効率良く攻略することができます。

ただし、御魂効果の発生率が会心時に40%となっているため、ダメージにばらつきが発生します。そのため、1度の行動で確実に相手を倒したい場面では、やや火力に不安定さがあります。

御魂名セット2

針女
会心率15%
セット4
会心時、40%で目標の最大HPの10%のダメージを与える。このダメージは自身の攻撃力の120%を超えない。

破勢

破勢は、相手式神のHPが70%以上の時に、40%の追加ダメージを与えます。荒の高い攻撃力と相性が良いほか、協力攻撃時の火力を強化することができるため、相性が良い御魂と言えます。

また「天罰・星」は、攻撃の目標にした式神を倒した後に、さらに敵全体にダメージを与えることができるため、破勢の効果で攻撃目標以外の相手にも高いダメージを期待できます。

御魂名セット2

破勢
会心率15%
セット4
敵のHPが70%以上のとき、40%の追加ダメージを与える。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心ダメージ・素早さ
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心ダメージ・素早さ
参(左下)防御力
会心率・会心ダメージ・素早さ
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心ダメージ・素早さ
伍(右)HP
会心率・会心ダメージ・素早さ
陸(右上)会心率 or 会心ダメージ
会心率・会心ダメージ・素早さ

荒のおすすめパーティ

パーティの動かし方

リーダー(スキル)

安倍晴明(守、縛)
式神(御魂)

鎌鼬(最速)

雨女(薙魂)

鳳凰火(返魂香)

荒(破勢)

かぐや姫(火霊)
-

上記パーティは、雨女による素早さデバフを敵全体に付与し、鳳凰火の全体攻撃で敵全体にスタンを付与して相手を制圧することを狙いとしています。

陰陽師では、本パーティのような雨女鳳凰火を主体にしたパーティを「雨火流」と呼びます。

パーティ内での荒の役割は、相手の安倍晴明が「言霊・守」を展開した際に、バリアを効率よく破壊することを目的に、破勢を装着させています。また、相手式神は「日月星辰」の効果を利用して、基本的に味方との協力攻撃により倒していきましょう。

パーティの立ち回り方

鎌鼬の立ち回り

鎌鼬は、御魂効果よりも素早さを重視して装着し、相手よりも先に行動できるようにしておきましょう。

最速で行動できた場合、「兄弟の絆」を使用して雨女から鳳凰火へと繋げ、敵全体をスタンさせます。

なお、相手式神に先に行動されたとしても、雨女のデバフ解除により立て直すことも可能です。

雨女の立ち回り

雨女は、鳳凰火が敵全体にスタンを付与できるように、敵全体へ素早さデバフを付与します。また、相手式神に素早さが負けた場合、敵に付与されたデバフを解除して味方パーティを立て直します。

素早さデバフは、相手がスタンから抜け出せにくくすることも可能なため、デバフが付与しやすくなるように、効果命中を上昇させておきましょう。

また、立て直し役の雨女がデバフにかからないように、効果抵抗も上げておくとより安定感が増します。

鳳凰火の立ち回り

鳳凰火は、雨女で素早さデバフを付与した敵に、全体攻撃でスタンを付与することが主な目的です。

鳳凰火は、雨火流パーティの中でも相手に非常に狙われやすい式神のため、御魂に「返魂香」を装着し、相手の攻撃を牽制しつつスタンを狙います。

また、相手にスタンを付与しやすくするため、御魂オプションは効果命中を中心に選択しましょう。

荒の立ち回り

荒は、相手の安倍晴明が使用する「言霊・守」によるバリアを破壊するため、御魂に「破勢」を装着しておきます。

また相手式神は、基本的に「日月星辰」の協力攻撃により撃破を狙います。荒のスキルは強力ですが、鬼火の消費が激しいため、雨女鳳凰火がスキルを使用できる数の鬼火が確保できている場合にのみ、スキルを使用するようにしましょう。

かぐや姫の立ち回り

かぐや姫は、鬼火を獲得するために「火霊」を装着し、自身のスキル効果と併せて鬼火の獲得に努めます。

また、「龍の頸の玉」により、味方の効果抵抗をアップし、デバフ耐性を強化しましょう。

かぐや姫は、パーティの中でも比較的狙われにくいため、会心率を高めた火力型の構成にするのも良いでしょう。

安倍晴明の立ち回り

安倍晴明は、荒が不利となる椒図の「ライフリンク」の使用を封じるため、「言霊・縛」を選択しておきましょう。

また、「言霊・守」によるバリアは、パーティの非常時の回避手段として使用します。

相性の良い式神

雨火流(味方)

荒は、味方との協力攻撃が可能なため、鬼火の消費が激しい雨火流パーティ(雨女鳳凰火のパーティ)でもアタッカーとして活躍することができます。

また、御魂に破勢を装着することで、相手の安倍晴明のバリアを協力攻撃で破壊する立ち回りも可能です。

かぐや姫(味方)

鬼火消費が激しい荒は、鬼火を獲得しやすいかぐや姫と非常に相性が良いと言えます。

かぐや姫が鬼火を効率良く獲得することで、荒の主力となる連続攻撃スキルを使用しやすくすることができます。

相性の悪い式神

椒図

椒図の「ライフリンク」を使用されると、荒の単体高火力のダメージが敵全体に分散されてしまい、敵単体に対するダメージが激減してしまいます。

荒をパーティに編成する場合は、相手の椒図対策が必須と言えるでしょう。

地蔵の像を装備した式神

地蔵の像は、会心ダメージを吸収するうえ、他の味方をかばう効果があります。そのため、荒の連続攻撃による会心ダメージや、単体高火力の攻撃が無力化されやすく、相性が悪い御魂と言えます。

御魂名セット2

地蔵の像
追加HP15%
セット4
会心を受けた時、HPの10%分のダメージを吸収(バリア)。さらに30%の確率で味方も同時にかばう。挑発された敵に対する発生率が60%ダウン。

伝記

解放条件一覧

伝記一荒が闘技に50回勝利する
伝記ニ荒がレベル40に達する
伝記三荒のスキルレベルを10回上げる

参考動画

攻略班によるスキルの解説動画になります。

※現在、動画の準備中です。

伝承での荒

荒は伝記でヤマタノオロチや草薙剣が出ていることを考え、スサノオが由来ではないかという説が出ています。

スサノオの「スサ」は、荒れすさぶの意味として嵐の神、暴風雨の神とする説(高天原でやったスサノオの行いは暴風雨の被害を示す)があるそうです。しかし、中国のスタッフの方によると「荒は月に関係がある日本の神を参考にした」と言っているため、ツクヨミの可能性も出てきています。

総合評価

荒は、相手単体に対して高い火力を出すことができる、アタッカー向けの式神です。

荒が他の味方と協力して攻撃が可能な「日月星辰」が優秀で、鬼火消費が激しい「雨火流パーティ」では、鬼火の消費無しで高い火力を出すことができるため、非常に相性のいいアタッカー式神と言えます。

また、御魂ダンジョンなど高難易度ダンジョンのボスにも最適なため、様々な場面で活躍ができる優秀な式神と言えるでしょう。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

このページのコメント
    メーカー公式Twitter