陰陽師攻略記事
更新日:12/14 13:12

【陰陽師】茨木童子(いばらきどうじ)の評価と御魂・パーティ編成

陰陽師のSSR式神である『茨木童子(いばらきどうじ)』の解説記事です。茨木童子の評価やステータス、おすすめパーティなどを紹介しています。茨木童子についてはこちらの記事を参考にしてください。

茨木童子の基本情報

評価点9/10点中
レア度 SSR
声優・CV福山 潤

アイコン

覚醒前覚醒後

ステータス

覚醒後Lv40ステータス

最大攻撃力3216
最大HP10254
最大防御力397
最大素早さ112
会心率10%
会心ダメージ150%

Lv1ステータス

覚醒前覚醒後
攻撃力140152
HP854960
防御力6068
素早さ102112
会心率10%10%
会心ダメージ150%150%

ステータス解説

攻撃と会心に優れ、アタッカーとして優秀な能力の持ち主です。素早さ112という値は、式神全体で見ると平均以上となります。ただ、この式神の場合は御魂で素早さを高めるケースが少ないため、手番が回ってくるのは早くならないでしょう。

攻撃面でのステータスに優れる反面、HPと防御力はあまり高くない数値になっています。とはいえ、アタッカーの中で見た場合は、特別劣る能力値ではありません。総合的なステータスは高いと言えるでしょう。

覚醒の効果と必要な素材

覚醒に必要な素材は水霊の鯉と天雷の鼓となります。覚醒することでスキル3の全体ダメージが50%→100%となり、ダメージ量が倍増します。覚醒素材を手に入れて、なるべく早く覚醒させましょう。

素材名必要数
水霊の鯉・中8
水霊の鯉・大16
天雷の鼓・中8
天雷の鼓・大16
覚醒効果
スキル3「八つ当たり」の全体ダメージが50%→100%に強化

ダンジョン適正

耐久力の低い敵に対して効率よくダメージを与えられる茨木童子は、探索や御魂ダンジョン、覚醒ダンジョンを周回するときの引率役として最適です。御魂を厳選し、パーティの連携を組み立てれば、難易度の高いダンジョンもワンパンで倒せるほどに強くできます。

一方、闘技では茨木童子の戦い方がシンプルであることが裏目に出てしまい、ライフリンクや各種デバフで対処されてしまいやすく、闘技での適正は低くなっています。闘技で使う場合は敵を少ない手数で倒せるよう、妥協のない強化が必須です。火力が高くなるよう御魂を厳選していきましょう。

探索闘技
御魂狩り戦
覚醒陰界の門
石距異聞

茨木童子の評価

強い点:単体の敵に高火力を発揮

茨木童子は攻撃力と会心率のステータスが高く、またスキル3では高い攻撃倍率での単体攻撃が可能です。御魂やほかの式神によるサポート条件が整えば、強力な敵式神もワンパンで倒せます。純粋な火力アタッカーとしてとても優秀な式神です。

強い点:ダンジョンの引率役として最適

単体攻撃で確実に倒し、敵HPよりも多くのダメージを与えたとき超過分を敵全体にダメージを与えられるため、雑魚の掃討でも力を発揮できます。探索ダンジョンや御魂ダンジョンでは効率よく敵を倒していけるため、パーティの引率役として適任です。式神の育成面で非常に役立ちます。

なお、引率役として利用するだけなら、御魂の会心を100%にするだけでもかなり強力になるため、御魂厳選もさほど難しくありません。

弱い点:ライフリンクに弱い

茨木童子の高火力単体攻撃は、椒図のライフリンクの効果によってパーティ全体へのダメージに分散されてしまいます。茨木童子単体ではライフリンクに対抗する方法がなく、敵のパーティがライフリンクを使ってくる場合は、どうしても苦戦してしいます。

茨木童子のスキル

スキル1:黒炎

基本となる単体攻撃スキルです。鬼火消費なしで単体攻撃に加えて与ダメージアップの効果を付与できるため、スキル単体で見ると高性能だと言えます。

消費鬼火0
効果・敵単体を攻撃する。目標に攻撃力の100%相当のダメージを与える。
・さらに2ターンの間、目標に対する与ダメージが30%(+効果命中)の確率で20%アップする。

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+10%

スキル2:八つ当たり

敵を倒したときに、敵の残りHPを超過したダメージを他の敵全体に与えるパッシブスキルです。探索などで雑魚を攻撃した場合、単体高火力の式神だと敵を倒す速度が遅くなってしまいますが、茨木童子はこのパッシブがあるため、雑魚全体に大ダメージを与えて撃破ペースを上げることができます。

消費鬼火0
効果【パッシブスキル】
・茨木童子が目標を倒した際、相手の残りHPよりオーバーしたダメージの50%相当のダメージを敵全体に与える。召喚された物を倒した場合は、効果は発動しない。

レベルアップ時の効果

Lv2レベルアップ不可
Lv3-
Lv4-
Lv5-

スキル3:地獄の腕

単体の敵に大ダメージを与えられるスキルです。パッシブの効果を発動できるようにHPの残りが少ない敵を狙えるとベストです。

消費鬼火3
効果・敵単体に攻撃力の263%相当のダメージを与える

レベルアップ時の効果

Lv2スキルの追加ダメージ+5%
Lv3スキルの追加ダメージ+5%
Lv4スキルの追加ダメージ+5%
Lv5スキルの追加ダメージ+5%

スキル解説動画

攻略班によるスキル解説動画です。

茨木童子のおすすめ御魂

おすすめ御魂1:破勢

敵のHPが多いときに追加ダメージを与えられる「破勢」を装着することで、序盤から茨木童子の火力を発揮できるようになります。アタッカーはHPや防御が低く、バトル序盤で落とされやすいので、初手から敵に効果的なダメージを与えられるようにするのが得策です。

御魂はとにかく火力を発揮できるように、会心率を主体に厳選します。メインオプションの6番はサブオプションのみで会心率を100%まで高められるのであれば、会心DMGにしましょう。そうすることで、さらに高い火力を発揮できるようになります。

6番会心率が難しい場合は会心DMGにします。この場合、攻撃5000、会心DMG200%が目標値になります。

御魂名セット2

破勢
会心率15%
セット4
敵のHPが70%以上のとき、40%の追加ダメージを与える。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
参(左下)防御力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
伍(右)HP
会心率・会心DMG・追加攻撃力
陸(右上)会心DMG or 会心率
会心率・会心DMG・追加攻撃力

おすすめ御魂2:心眼

破勢とは逆に敵のHPを削り、残りHPが少なくなったところにスキル3を当てて敵全体に大ダメージを与える、という戦法もあります。この戦法を行なう場合におすすめなのが、残りHPが少ない敵に追加ダメージを与えられる「心眼」です。

この御魂のメリットとして、茨木童子の御魂は主流が破勢のため、対戦相手にその裏をかけるという効果があります。ただ、敵を瀕死状態にするのが難しいため、実戦での難易度は高めです。

オプション効果は破勢と同じくダメージ量が上がるように会心率を主体に高めていきます。

御魂名セット2

心眼
追加攻撃力15%
セット4
HPが30%以下の敵に50%の追加ダメージを与える。
位置オプション(メイン/サブ)
壱(左上)攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
弐(左)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
参(左下)防御力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
肆(右下)追加攻撃力
会心率・会心DMG・追加攻撃力
伍(右)HP
会心率・会心DMG・追加攻撃力
陸(右上)会心DMG or 会心率
会心率・会心DMG・追加攻撃力

茨木童子のおすすめパーティ

リーダー(スキル)

陰陽師(スキル、スキル)
式神(御魂)

茨木童子(破勢)

鎌鼬(最速)

山兎(招き猫)

座敷童子(火霊)

兵俑(返魂香)

パーティの動かし方

茨木童子をアタッカーとして使う場合のパーティ編成例です。メインアタッカーはもちろん茨木童子で、HPが少ない敵式神を攻撃し、各個撃破していくのが狙いです。

まず鎌鼬は、敵式神よりも先に動いて味方の行動ゲージ上げを行なうことが役割です。鎌鼬の御魂はとにかく素早さを優先し、相手よりも先に動けるように仕上げましょう。山兎鎌鼬に続く形で、味方パーティの行動ゲージアップを行ないます。これにより、後続の式神を敵の式神よりも先に行動させるのが目標です。

座敷童子は鬼火供給役です。1ターン目に鬼火供給ができる「火霊」を装着し、後続の式神がスキルを打てるように、鬼火を獲得していきます。兵俑は敵全体を挑発し、敵のスキル使用を妨害するのが役割です。挑発がうまく決まれば、茨木童子の攻撃で敵を倒しきれなかった場合でも、相手の態勢が立ち直りにくくなり、二巡目に茨木童子がしっかり攻撃して倒せるようになります。

安倍晴明は「言霊・星」で火力の底上げを行ないます。「言霊・滅」で防御力低下を狙う手もありますが、相手の効果抵抗が高いとデバフが通りづらくなるため、「言霊・星」を採用しています。

相性の良い味方式神

丑の刻参り

丑の刻参りで藁人形を付与し、その藁人形を茨木童子のスキル3「地獄の腕」で攻撃することで全体攻撃を発動できます。強力な全体攻撃を繰り出せるため、相性が良い式神だと言えます。

鉄鼠

鉄鼠は防御力低下のデバフスキルを所持しており、防御低下デバフと安倍晴明の言霊・星による攻撃力アップバフを使い、茨木童子の攻撃でフィニッシュという連携が強力です。この連携は探索ダンジョンで周回するときに非常に便利なので、鉄鼠と茨木童子が組むことが多くなります。そのため、鉄鼠と茨木童子は相性の良い組み合わせだと言えるでしょう。

相性の悪い敵式神

椒図

椒図のライフリンクにより、単体高火力の攻撃が敵パーティ全体に分散されてしまい、敵を倒すことが難しくなってしまいます。茨木童子単体ではライフリンクを打開する方法がなく、難敵となります。

伝記

解放条件一覧

伝記一茨木童子を覚醒させる
伝記ニ茨木童子を出陣させ、さらに酒呑童子を使っている陰陽師と協力して10回勝利する
伝記三ソロプレイで茨木童子を出陣させ、覚醒ダンジョン第9階層をクリアする

伝承での式神名

伝承において茨木童子は平安時代に京都を荒らし回ったとされる鬼の一人として描かれています。生まれは摂津国という説と越後国の2つの説があります。鬼となった後は酒呑童子と出会い、彼の舎弟になり暴れまわったそうです。茨木童子は鬼として有名であり、大江山の鬼退治など数々の逸話を残しています。

総合評価

単体への高い攻撃力に加えて、敵撃破時に全体攻撃できる茨木童子は、雑魚が多く出現する探索ダンジョンや御魂ダンジョンでのアタッカーとして非常に優秀です。しっかり育成することで、難易度の高いダンジョンでもワンパンで敵を倒せるようになり、周回できるほどの強力なアタッカーに育成できます。

闘技ではライフリンクなどで持ち味を消されてしまいがちのため、適正は低めですが、ほかの式神を育成する引率役として、育成することをおすすめします。総合的に見れば非常に優秀な式神です。

関連リンク

他の式神の評価

式神のランキング

御魂の各種情報

陰陽師の評価

このページのコメント
    メーカー公式Twitter